2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

『乳ん祭(ちちんさい) ~ 変わらぬ愛 ~』

はじめましての「ひかりのうま」

仙台ライブの翌日は、東京へ移動。
新宿のカプセルホテルに荷物を置いたら、大久保へ。
はじめまして、のお店、「ひかりのうま」。
そして、念願のライブイベント
『乳ん祭』!!

2016.9乳ん祭

●9/4(日)東京・大久保 ひかりのうま
『乳ん祭(ちちんさい) ~ 変わらぬ愛 ~』
出演者および出演順:
アジト(湘南)、キクチシノブ(北海道)、白石ひかり、ハルミ

書き初め!
(ライブ前に出演者全員で書初め!ちなみに会場写真&ライブ写真は私のガラケーにて。画像イマイチで申し訳ありません;)

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
共演の皆様、お店のスタッフの皆様、そして主催のハルミさん、ありがとうございました!!

アジト from 湘南

湘南からのアジトさんは、ギターとヴォーカル&ミニシンバル(!!)の男女2名ユニット。
力強いギターに、パワフルでブルージーなヴォーカル&素手でバッシバシ叩くシンバルのカッコ良さ!!
希望だけじゃなく悲しみも全力で抱きしめて、それでも前を向いて歌い上げる世界。
出会えて良かった!!


キクチシノブ(コンサーティナ)

キクチシノブ(ギター)
(私のライブ写真は高橋小一さんからいただきました。小一さんありがとうございます!!)

私は二番手で唄わせていただきました。
 1.死んだことにしてしまおう
 2.君と走る
 3.ニジマスノウタ
 4.草熱れ
 5.葦の街
 6.ライト
「草熱れ」で、なんか胸がいっぱいになってしまって、唄い出しに詰まったのは反省点。まだまだ未熟です。
良くも悪くも、今の自分、さらけ出しました。
聴いてくださった皆様、ありがとうございました!


白石ひかりさん

白石ひかりさんは、福島出身で、最近東京に移住されたとのこと。
やさしくてかわいらしい歌声で、けれど唄う世界は軽トラだったりひりひりする心象風景だったり。
見た目と歌のギャップに魅了されました。素敵でした!


主催のハルミさん!

そして、この日の主催者、ハルミさん。
これまでに何度もハルミさんのライブを見てきたけれど、この日のハルミさんのパワーは凄かった。
他の誰にもないハルミさんだけの「声」っていう武器を、強烈な気迫と熱量で解き放っていた。


ハルミさんと初めて出会ったのは、もう数年前の札幌LOG。全国ツアーで歌いに来たハルミさんのライブを見に行き、叫ぶようなその歌声と、さらけ出す世界に引き込まれた。
その後、ハルミさんの企画ライブ「乳ん祭」を知った。
一昨年、群馬・虫の音での音楽祭にて再会。そして、初共演。
打ち上げにて、酒の力を借りて「いつか乳ん祭に出させてください!」と直談判。
(「なんで乳ん祭を知ってるんですか!!」と驚かれた(^^; )
昨年2月の関東ツアーの際に共演をお願いしたところ、紹介していただいたのが「独唱パンク」。
その時の縁が北見でのチバ大三さん・高橋小一さんとの「野良牛たちが野付牛」になり、その夏のチバ大三さんとハルミさんと私の3人での福島ツアーへと繋がった。

そんなハルミさんと『乳ん祭』で共演させてもらえたこと、そしてまたアジトさん、白石ひかりさんとの出会いがあったこと、本当に嬉しかったです。


ライブには、高橋小一さんやチバさんも来てくれて、打上げでも東京のミュージシャンの方々とたくさん出会えてたくさん話せた。
楽しかったー!!
また会えますように!
いや、また会えるように、頑張ります!!

スポンサーサイト
[ 2016/09/07 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/946-4efad455