2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

篠沢教授に全部 さらに倍

クイズダービー世代にはたまらんバラエティーに参ってます。
最近プロ野球のテレビ中継無い夜はラジオばっかりだったんだけどなー。
でも、たまたまつけたテレビで、こういう番組が流れてた、っていうことは、
これも、この時期にこういうことを観なさい、という意味なんだろう。


時間が経てば、和らぐこともあれば
時間が経てば経つほど、辛くなってくることもあり
大切な誰かの命が終わりを迎える、ということは
後者なのだな、
と、
2年前に次いで、
今、あらためて痛感させられています。


身内を、
いや、はっきり言ってしまえば
「親」を見送ってから、
「死」
というものに対しての感覚が、全く変わりました。


以前なら、長く病に苦しんでいた人の命が、終わりを迎えたと知った時には
「あんなに(治療で)苦しんで辛い思いをしていたのだから、やっと楽になれてきっと良かったのだ」
というふうに思い(時にはそう思い込もうとして)、喪失感を和らげようとしていた。


けれど


本当に本当に大切な人には
どんな状況だろうと、
死んでほしくないのだ
生きていてほしいのだ
たとえ、言葉は交わせなくても、
こんな姿になってまで云々なんてのは、他人事だから上から目線で言えることなのであって
本当に本当に大切な人には、たとえどんな状況であれ、生きていて欲しいのだ
生きていてくれる、ただそれだけで、意味のあることで、
嬉しいことで、
その存在それ自体が
ありがたいことなのだ


ということを
痛感させられたのだ。
肉親を失って、初めて。


あれから2年。


今、
あらためて、
その思いを痛感させられている。


生き返ってくれないかな。
話せなくても。
また一緒にライブすることは出来なくても。
バカみたいな思いとわかっていても、悲しくて、悔しくて、たまらない思いに負けそうだ。


そーんな思いの時に
難病に侵されながらも生き続けてる篠沢教授の姿だもん。
参りましたよ。


これも全部、アナタの仕組んだことですか?
コンサン。





喪失感3,000点。さらに倍率ドン。


でも
頑張らなきゃね。
長屋ライブの帰り道、けいすけさんが言っていた。
これからは、どこでライブする時も、あなたがいるんですね。



飛行機代かからなくなって、良かったね(^^;





明日は母の月命日。実家にお参りに行ってきます。
コンサン、うちのお母さんにもう会えたかなー。



スポンサーサイト
[ 2012/06/08 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

東海地方は梅雨入りしました

今夜は太子ホールでライブです。

明日はコンサンに会いにいきます。

うちの両親はまだ健在なので「死」についてそれほどリアルに体感した事がありませんが、「なんとなく」は理解しているつもりでいます。

「思い出すことも供養」だそうです。

コンサンはじめ、先に逝ってしまった人たちを最近は毎日思い出しております。

コンサンはまだここいらにいるからお母さんに会うのはもう少し先でしょう。
[ 2012/06/09 08:07 ] [ 編集 ]

こっちは今日も晴れてたよー(^^)

>引山のエロいHOBOさま
太子ホールライブ、お疲れ様でした!

そして、コンサンのこと、ご連絡ありがとうございます。

そういえば、あちらの世界に行くまでの道のりを歩いていくのにかかる日数が7週間(四十九日)なのだとお坊さんにお聞きしたことがあったのを思い出しました。

コンサン、まだこのあたりにいるねー。

名古屋でのんびりしながら、北海道にも飛んで来てる気がします。

気のすむまで、あちこち眺めて、楽しんでもらって、そして安心してもらえるように、自分も1日1日大切にしなきゃ、と思います。
[ 2012/06/12 21:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/714-9b21834d