2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

グループホームコンサート

楽しく終了致しました!
聴いてくださった入所者の皆様、スタッフの皆様、
そして、この機会をセッティングしてくれた自称「本部の丁稚」(・・・なぜ丁稚/笑)こと友人A様、ありがとうございました!!

2012年1月21日 札幌市内某所(グループホームでの「裏フォーク研究所」慰問演奏会)
セットリスト
 1.知床旅情(インスト)
 2.港が見える丘(しのぶVo)
 3.朧月夜(しのぶVo)
 4.ダイナ(隼人Vo)
 5.テネシーワルツ(しのぶVo)
 6.しらみの旅(隼人Vo)
 7.銭がなけりゃ(隼人Vo)
 8.復興節(2人Vo)
 9.私の青空(隼人Vo)


グループホームに勤務している友人から、「うちの職場でも歌ってもらえたら・・・」というお話をいただいたのは数か月前。
その後、様々な打ち合わせを重ね、昨日の本番を迎えました。
前日に突然、機材をお借りする予定だった方が体調不良で機材受け渡しが不可能になるというアクシデントに見舞われたものの、マイクとケーブル関係とミキサーは我が家のものでどうにか対応し、アンプは161倉庫からお借りすることが出来て(KCさん、モリモさん、ありがとうございました!!)無事に当日を迎えることが出来ました。


今回の慰問演奏会が決まった時、
「何のお礼も出来ないのですが・・・」と、誘ってくれた友人は恐縮していたのですが
フタをあけてみれば、「いや、あの、うちらそんな大したもんじゃないので・・・」とこっちが恐縮してしまうようなおもてなしの数々。

「おまえさん、回って無いお寿司だよ!(感涙)」

「おまえさん、お寿司だよ。茶わん蒸しもついているよ。こんな贅沢させてもらえるなんて、いいんだろうか。」
「カウンターで寿司が食える日が来るなんて・・・長生きはするもんだなぁ」

(↑注:施設の食堂のカウンターにて昼食を出していただきました)


どどどどどーしよー、とミョ~な緊張に襲われつつ(^^;


でも、リハーサルの時点で一緒に歌ってくださったりもした入所者のおばあちゃん達の笑顔に元気をもらい
本番は、とても楽しく歌わせていただきました。
「少しでも入所者さんに楽しんでいただけたら」と思って臨んだライブでしたが、実際にはこちらが楽しませていただいたという気がします。
今回、何より悩んだのは選曲だったのですが、結果的には大正解!
ほぼすべての曲で、入所者さんたちの合唱が湧きあがって、名曲って凄いな、とあらためて思うと同時に、長く歌い継がれ“生き残ってきた歌”の力というのを実感しました。
こんなふうに、生き残ってゆくような歌を、自分自身でもいつか生み出したいものです。


グループホームという場は、入所者さんにとってはその名のとおり「家」で
でも、本当に住み慣れた家とは違う場所でもあって
だからこそ、その場所を入所者さんにとって居心地の良い「家」にするために、様々なことに心を配りながら毎日働いていらっしゃるスタッフの方々の姿というのを間近に見ることで、感じたこともたくさんありました。
直接的であれ間接的であれ、こうした施設の存在に支えてもらっている面は必ずあるのだし、これからも、自分自身の音楽活動と並行してこうしたコンサートも継続してゆきたいと思います。

スポンサーサイト
[ 2012/01/22 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(8)

昨日はお忙しい中お越し頂き、まことにありがとうございました。

今回を縁に、機会があればと言わず、毎月でもお越し下さいませ。


お寿司については、今回はたまたま出ただけで・・・と言う事は、ここだけの秘密です。

[ 2012/01/22 13:35 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

ご無沙汰してます。
久しくしのぶさんの歌、聴きに行けてないけど、きっと、楽しかったんでしょうね。

歌を届けるのって、地味だけど、とても価値のある事だと思います。
[ 2012/01/22 17:35 ] [ 編集 ]

寿司食いたい寿司!!

オレもこういう所、行ってみたいです。

先日、鑑別所に慰問に行く話がありましたが、留置所に入った前科の為、オレだけ行けませんでした・・・。
[ 2012/01/23 08:02 ] [ 編集 ]

ありがとうございました!

>本部の丁稚さま
こちらこそ、今回は本当にありがとうございました!
本当に、可能であれば毎月でも唄わせていただきたいです。
まずは、今週末からの研修でしっかり勉強してきますね(^^)
今回は、いろいろ学ばせていただくことも多かったです。
丁稚くんの仕事の奥深さというか重みを間近で見て、なんだかね、いろいろ考えさせられたことが多くて、自分自身もっともっと頑張ろう、って思えました。
これからもよろしくお願いします!!

>リオさま
お久しぶりです!
「歌」というのは、たとえどんなに上手であったとしても“ほらほら、こんなに良いんだから聞きなさいよ、聞かせてやってるんだからありがたく思いなさいよ”というような態度で歌う限り、聴き手には何ひとつ伝わらないものだと思います。
歌を“届け”られるような歌い手になれるよう、これからも自分なりに全力で歌と向き合ってゆこうと思います。

>引山の偉いHOBOさま
そういえば、せっかく北海道まで来てもらったのに、まだ寿司ごちそうしてなかったっすね~(汗)
我々夫婦はどちらも警察のお世話になったことはありませんが、ダンナくんは路上で歌ってた際、そのスジの団体さんの抗争の目撃者になって、警察で事情を聞かれたことがあるそうです。
でも警察に食事をごちそうになった上、その団体さんから「迷惑かけて悪かったなー」って酒代いただいたそうです。
・・・我々夫婦、余計なところで運を使い切ってる気がします。
[ 2012/01/23 23:48 ] [ 編集 ]

先日は誠にありがとうございました。
遅まきながら^^;御礼申し上げます。
会場に集まっていただいた皆さん、そして職員一同が楽しませて頂きました。

本部の丁稚さんの提案があったからこそ実現できたことです。
彼にも感謝しています。

今、音楽の輪が拡がりつつありますね。
僕自身、ワクワク感が急上昇しています。
今後とも継続的によろしくお願い申し上げます。
[ 2012/01/24 09:36 ] [ 編集 ]

こちらこそ!

>izumiさま
書き込みありがとうございます!
そして、あらためまして、先日はありがとうございました!!
皆様にお楽しみいただけたなら何よりです。
本部の丁稚さんのくれたご縁のおかげで、いろいろ広がってゆきそうで楽しみです。
これからも、どうぞよろしくお願い致します!
[ 2012/01/24 21:47 ] [ 編集 ]

あのぉ・・・(^_^;)

再びです。
僕のブログにライブの時のお二人の写真掲載しても良いでしょうか?
了解いただいてからと思いまして。
あと、写真とビデオは近日中に本部の丁稚さんにお渡ししておきます。
[ 2012/01/24 23:21 ] [ 編集 ]

是非お願いします(^-^)

>izumiさま
写真、どうぞ載せてください(^O^)/

楽しみにしています!
[ 2012/01/25 07:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/687-9930ff0a