2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

風邪その後

2日の発熱&咳&喉の痛みから発生した風邪は、
2日、3日ゆっくり休んでほぼ回復、と思われたので
もう大丈夫じゃ~ん、と4日に仕事に行ったところ、振り出しに戻って4日午後からまた発熱;
今日は仕事休んで病院行ってきました。
(ダンナさんは市販の風邪薬で回復したようで、予定通り連続勤務中。同じ風邪ひいても回復に時差があるのは、やっぱり、これが年の差ってやつなんですかねぇ・・・/汗)
とりあえずインフルエンザじゃなかったのでひと安心(^^;
薬のんで寝てたら、熱も下がったし、明日はまた仕事に行けそうです。
ご心配をおかけした皆様、申し訳ありません;


近所に大きな総合病院があるのですが
あまりに大きな病院すぎて、毎回、待ち時間が毎度1時間以上あるので
今回は体力的にキツいなぁ・・・と思い、
子供のころからかかりつけの実家近くの個人病院に行ってきました。
その病院は、典型的な町医者といった感じで
予想どおり、混雑していたにもかかわらず、あまり待たされることもなく診察してもらうことができた上に、

“待合室で新年の挨拶を交わす常連ばーちゃん集団”や
(「あら~○○さん、今年もよろしくお願いします。元気だったかい?」って、元気だったら病院には来てないんじゃぁ・・・;)
“薬をもらうついでに先生に新年の挨拶してゆくばーちゃん”、
(看護婦さん「○○さん、年末に3週間分お薬出してあるから、まだありますよね?」○○さん「いや~、まだあるんだけど、年明けたから、先生にご挨拶しなきゃと思ってねぇ」・・・挨拶を大切にするのは古き良き日本の文化です)
“待合室で元気に走り回りオカンにとっつかまえられ怒鳴られまくった後、
 診察の結果お注射となり、
 処置室にてひと暴れ&ひと泣きした末に電池切れとなる小学生男子”
(オデコのひえピタがいい味出してました。しかし、熱があってもあれだけ遊べる子供の体力ってすげー)

といった、まるで古き良き時代のお笑いネタそのままの光景が目の前に繰り広げられており
大変和み癒されました・・・


とりあえず、新年初ライブまでまだ一週間以上あって良かった;
ライブまでにはこの鼻声もなんとかしたいものです。
あ、ちなみにダンナさんは10日にLOGでバースディライブです。
お客様が誰も来てくださらないと翌週の親族ライブのミーティングになりそうで怖いので(汗)皆様ぜひぜひいらしてくださいね。何卒よろしくお願い致します。



2012/1/10(火)
「菊池隼人 独宴会」
20:00~ ¥1500
ライブハウス 札幌LOG
札幌市北区北14西3 ゼウスビル地下
011-737-5388
スポンサーサイト
[ 2012/01/05 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/681-77abe694