2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

2011.11.5.滋賀県東近江市 太子ホール

旅 3日目。ライブツアーの最終日。
大阪のホテルで無料のコーヒーをいただきつつ(午前11時まで自販機のコーヒーが無料なのです)、
うさぎになごみつつ(名前は「ひろし」、可愛かった!)
ターフーさんと語らいつつ(男子にはナイショじゃぁ~!女子トークだもんね~☆)
お昼までのんびりと過ごしてから、
ゆっくり滋賀に移動。


旅の締めくくりは、太子ホール。



「がらや」さんのコーヒーは美味しい!そしてカップが超高級!(汗)


番頭さんと、1年ぶりの再会。
去年もそうだったのだけれど、番頭さんに会うと、今ここにいるのが旅の途中だという気持ちがすっと消えて「帰って来た」って気持ちになる。
太子ホールは、いつも私が地元で歌わせて頂いているライブハウスと比べると、ずっとずっと大きな会場だけれど、まるでいつも歌わせていただいているみたいに違和感無く音を設定していただいて、心地よくリハ終了。
本番までは、すぐご近所の「がらや」さんで美味しいコーヒーをいただいて過ごす。


今年もまた太子ホールに帰ってきました


この日もトップバッターはHOBOけいすけさん。
音楽のタイプを“静”と“動”で分けるなら、けいすけさんは、“静”だと思う。
けれど、自然体のたたずまいとやわらかな歌の中に、ぴーんと1本、芯が通ってる。
悲しみや、やりきれなさ、時には怒りさえも、音楽に昇華して、やわらなかギターの音に乗せて聴かせてくれる。
だから、信じられる。


続いて、ターフーさん。
ターフーさんの歌を初めて聴いた時、すこーんと空の向こうまで伸びてゆくようなその歌声とたたずまい、そして唄っている時の表情に、一瞬でファンになった。
その印象は、今も変わらないのだけれど、京都で、そしてこの日の太子ホールでのターフーさんのステージは、もっともっと魅力的になっていた。


こんな素晴らしい2人のステージに続いて、私。
正直、あんまり記憶はありません。
とにかく嬉しくて、けれどこの日でツアーが最後というのが切なくて、ひたすら感謝の気持ちで歌わせて頂いたことと、けいすけさんにハーモニカ(&パーカッション!)で共演してもらったのが気持ちよかったことはしっかりと覚えてるのだけれど。
でも、
本編最後、まだ自分の中でも消化しきれてない状態だけれど、だけどどうしてもこの日この場所で唄いたかった新曲「ふたつの指輪」を唄えたことが、自分自身でも嬉しかったです。


ライブ後、他の場所でライブしてたTOMOさんが駆けつけてくれたり、
同じく仕事でライブには間に合わなかったお客様が「CDだけでも買いたいから」って駆けつけてくれたり、
嬉しかった。
北海道で生まれ育ち、今も北海道で暮らし続ける自分だけれど、太子ホール、そして太子ホールがくれたご縁は、自分にとって故郷での縁と同じくらいにかけがえのない大切なご縁です。



******************


今回も、本当に本当に、良い旅をさせていただきました。
過ごした日々の記憶をたどると、そのすべての場面を楽しんでいた自分がいます。
ただただ、感謝です。
この旅の機会をくれたHOBOけいすけさんとタさきフみえさんに、そして、各地でお会いした全ての方々に、感謝します。
ありがとうございました!
また旅は続きます。
これからも、どうぞよろしくお願いします。



スポンサーサイト
[ 2011/11/10 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

おくらばせながら・・・

お疲れ様でした!!あの日、オレは少しピアノも弾いたのよ!

今週は、そちらは雪が降るようですね。

名古屋はいまだ半袖でOKです。
[ 2011/11/14 13:10 ] [ 編集 ]

あっぽ~~~~

>引山のエロいHOBOさま

そーでした!ピアノも弾いてくれたのでしたね!!
そしてモノマネをふられたのでしたね・・・(^^;
本当に本当に、良い旅をありがとうございました!

そちらはまだ半袖ですか・・・
こちらは今夜から雪らしいです。
車のタイヤはもう交換しました。いよいよです。

少し気が早いですが
雪がとけて、また良い季節になったら、また会えるの楽しみにしています!!
[ 2011/11/14 22:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/664-a4142dc2