2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

年の瀬

今日はガーベラ

今年中に終らせなければならない仕事が続々と出てきたり
ご挨拶に行かなきゃならない場所を次々と思い出してパニクったり
ご挨拶に来てくださる業者さんに恐縮しまくったり
の日々。
でも
同じく働いている周囲は誰も
みんな同じく忙しくて、
みんな同じく大変で。
互いに大変な日々の中、それでも互いに気遣いながら
笑いあって、支えてもらうことの連続。
ありがたい。



クレイジーキャッツの時代だって、きっとサラリーマンのホントの実態はこんなものだったはず。
(決してクレイジーキャッツを批判しているわけではありません。)
気楽なんかじゃない。
なのに、イメージって怖いね。


いや、本当に怖いのは、生み出された架空のイメージそのものじゃなく
誰かを傷つけるために、架空のイメージを利用する人の心。




そんなにサラリーマンをけなしたり揶揄したりするなら
サラリーマン相手の商売やめちまえばいいのにね。
バカにしながら金づるにして、それで商売成り立たせてる自分を恥ずかしいとは思わないのかね。




・・・だいじょーぶ、嫌なヤツや嫌な店は、ほんの数人、ほんの数軒。
今の自分のまわりには、
わかってくれる人や店、支えてくれる人のほうが、圧倒的に多い。




なのに、ほんのささいな、ほんの一部からのわずかな声に
つい苛立ってしまう自分自身にも自己嫌悪。





疲れて心がささくれだちそうな日は
いつもよりちょっとだけゴージャスな花でも飾りましょうかね。
写真の中の表情が、心配顔にならないように。



思い返せば思い返すほど、後悔することばっかりだ。
けど
後悔しながら
それでもやっぱり仕事しながら
それでもやっぱり歌います。


生きなきゃね。
生きてることは、それだけで素晴らしい。











●12月23日(祝)札幌 クラップスホール
“私は独り言 vol.7 長津宏文最強復活祭”
出演:長津宏文、
阿部卓馬、イウラシノブ、いけだしずお、オマンKC、
KAZUYA、鹿野健治、蠣崎弘、KATSUOの皆さん、菊池隼人、桑田健志、
境長生、the武田組、瀬戸口正樹、SOLWANCO、
たかしなひろゆき、中ちゃん、ヌルマユ永井、のな、
林ヒロト、春猫、藤森かつお、ホーガン小林、
MAKI、みのわよしとも、横嶋誠、狼豊(ロボ)、ワカバヤシゲンキ
スペシャルゲスト:みのや雅彦
住所:札幌市中央区南4西6タイムスステーションビル札幌1F
電話 011-518-5522
17:00開場 18:00開演


私の出番は、18:30~18:36の予定です。
入れ替え含め6分間。1曲入魂で歌います。


スポンサーサイト
[ 2010/12/20 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

リーマンはすごいです

私、サラリーマンと呼ばれている方たちを密かに尊敬してます。
特に営業マン。私には絶対できないもん。
どんな仕事もすばらしいですよね!
[ 2010/12/21 11:54 ] [ 編集 ]

姐さま~(涙)

>志津花姐さま

ありがとうございます(涙)
営業マンさんは、私も尊敬します。みんな凄いですよー。苦労を顔に出さずに、いつも笑顔で・・・
サラリーマンにしても、志津花姐さまのように音楽を演奏する側と教える側の両方でプロとして生きている方にしても、
みんないろんなものを抱えていて、それでも全力で働いて生きてるんですよね・・・

仕事しながら音楽と向き合ってる人と出会うと、自分ももっともっと頑張ろう、って思うし、まだまだ頑張れる気がします。
感謝です!
[ 2010/12/21 22:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/558-606b9a67