2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

近況報告

ツアーから帰ってきた翌日はゆっくりと体を休めていたけれど
その翌日からは通常勤務。
忙しかったけれど、でも、おかげでスパッと気持ちの切り替えが出来て良かった気がする。
と言いつつも、仕事を終えたら、いつもの場所へ、いつもとは違う空気の中へ。


遠藤ミチロウLive at 札幌LOG。


素晴らしかったです。
詳細省略。
ミチロウさんのコトバに対して、説明なんて野暮。
(なんて言って、私に文才が無いだけなのだけれど/汗)


そして、ミチロウさんライブでは初めて打ち上げ参加。
一緒に鍋をつつきながら、いろんなお話を聞かせていただくという贅沢すぎる時間を過ごさせていただいた。


その翌日、やはり仕事を終えたら、今度はいつもとは違う場所、久しぶりの場所へ。
去年の年末に出演させていただいた、クラップスホールへ。
竹原ピストルさん、友川カズキさん、遠藤ミチロウさん、皆素晴らしかった。
けれど、この日の主役は、やはり長津さんだった。
復活ライブ。


・・・これも前回の日記と同じく、詳細省略。
いや、それぞれの出演者、本当に強烈なライブだったのですが、
なんていうか・・・あの時の空気やらなにやら、思い出したら、うっかり泣きそうだから(^^;
わはははは。


本当に凄い人は、みんな自然体で心優しい。
緊張感とやわらかさは、決して相反するものなんかじゃないんだと知った。


全てが特別な夜だったな。







いろんな人がいるさ。
いろんな声があるさ。
派閥を作りたい奴やら、火の無い所に煙を立てたい奴やら。
でも、そんなことは全部どうでもいい。
あの日あの場所に集い、あの時あの気持ちを共有した人たちの存在の前では、ネガティブな全てはどうでもいいこと。
ツアーでの3箇所のライブと、その直後に見た、本当に本当に素晴らしいアーティスト達による2本のライブ。
それらを体験する日々の中で、自分にとって、本当に大切なものが見えた。そして何より、自分が見えた。
好きなもの、好きなこと、好きな場所、好きな人


単純な話、意地悪な人よりも、あたたかい人と一緒にいたい。
そこにいない誰かの悪口で盛り上がるよりも、その時その場で楽しい気持ちを共有しあいたい。
とてもとても単純なこと。


今の自分は、幸せです。



スポンサーサイト
[ 2010/12/01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/552-65d26f7b