2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

11/20 滋賀県東近江市 太子ホール

太子ホール!


聖徳太子さん


この日の出演者




「がらや」さんのコーヒー



琵琶湖を経由して高速を降りると、見慣れた町並みが目に入った。
「なんかほっとする」って言ったら、HOBOけいすけさんとタさきフみえさんも笑いながら同意してくれた。
帰ってきたー、って気がした。
私にとっては4年目の滋賀。そして、3年目の太子ホール。
今年もまた帰ることが出来ました。


けいすけさんがトップバッターで、とてもいい空気を作ってくれた。
MCはほとんど無く、歌に、そして音に集中するステージ。
「何かいつもと違った」って、歌い終えたけいすけさんはしきりに言ってたけれど、それが悪い意味での違いじゃないことは、あの場にいた全ての人が感じてた気がする。


2番手で、地元・滋賀の「つき」さんが歌ってくださった。
きれいな歌声。
音と歌をひとつひとつ手のひらに載せて、そっと差し出すような世界でした。


3番目に、タさきフみえさん。
昨日とはまた違う空気。同じ歌も、違った色合いに感じられた。
太子ホールの番頭さんがリクエストしていた「かもめ」、この日も歌ってくださった。
歩いた町の景色と歩きながら感じたこととの両方を、こんなにも自然に歌に出来るタフさんの自然さに、あらためて感動してた。


この日は、私がトリをつとめさせていただいた。
昨日で全力を使い果たしてしまったらしいコンサーティナはお休みさせていただいて、ギターと、そして太子ホールでは初めてピアノも使わせていただいた。
歌い続けてきた歌と、この1年の間に生まれた歌と。
「半分だけの月」で、何の打合せも無く、けいすけさんがステージそでからハーモニカを吹いてくださった。当然、そのままステージ上にお呼びして共演。まるで何年も一緒にこうして奏でているみたいに自然で心地よかった。嬉しかった。



最後は、出演者全員で「Let It Be」
楽しかった。
足を運んでくださったお客様、共演してくださった皆様、心地よい音を作ってくれたPAの泪くん、そして、このライブの場を提供してくださった番頭さんに、感謝です。


また帰ってきます。帰れるように、頑張ります。


スポンサーサイト
[ 2010/11/25 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

うそよね

先日はお疲れ様でしたm(__)m

来年もよろしくお願いいたしますm(__)m
[ 2010/11/26 20:42 ] [ 編集 ]

えーと、えーと

>ジョン・レノンさま

まさか「うそよね」でご登場いただけるとは・・・(笑)
書き込みありがとうございます!
そして、先日は本当に本当にありがとうございました!
来年も、よろしくお願いします。
また歌わせてください!
[ 2010/11/27 21:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/549-1307a486