2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

23周年と5周年

LOGお祝いライブは、長津さん復帰祝いライブ的雰囲気が充満していて
長津さん休業中には会えなかった人達がたくさん。


楽しく、そして様々な思いが交錯しつつ、
でも結局のところは自分自身が自分自身の歌を歌うだけで
その意味では日頃のジョイントライブと何ら変わることはなく
存分に歌い手応えを得たひととき。
出会えた皆様、聴いてくださった皆様、
そして長津さん、隼人氏、ヌ永井氏に感謝です。
はじめたひとがいて、守ったひとがいて、続いているから、今がある。
そのどれかひとつが欠けていても、今は無い。
感謝です。


ライブ前夜、客として行ったフライアーパークのジョイントライブも、楽しく、そして有意義でした。
行って良かった。感謝です。






自分自身の次回ワンマンライブはマンスリー。
ワンマンといいつつ次回もまた菊池隼人氏とのジョイントライブ形式でお送りいたします。
ジョイントライブといいつつ、存分に、1時間以上たっぷりと歌う予定です。
自分なりに、また全力で唄います。
足をお運びいただけたら嬉しいです。

スポンサーサイト
[ 2010/08/07 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/521-34951534