2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07

新ユニット結成

ユニット名
「しにものがかり」
もしくは
「おくりびと」



・・・不謹慎ですか?(^^;


だって、しゃーないじゃん。
本当に、根っから、心の底から、むちゃくちゃ思いっきり影響受けまくりなくらいに大大大好きな人が、片っ端から死んでいくんだから。
開き直るしかないじゃん。


一匹長屋でのライブ、御来場くださいました皆様、ありがとうございました!!
出演させてくださった一匹長屋の下村さん、
ライブ前にリラックスさせていただいた長屋の隣の「けやぐ」の大将とお母さん、
そして、
共演してくれた菊池隼人氏、
心から感謝します。


セットリストはこちらをご覧ください。


最後の2人での共演曲目を決めたのは、ライブ直前。
ライブ前夜の深夜0時過ぎ、隼人からメールをもらい、その後電話で候補曲の選曲とキーの打ち合わせ。
実際の音合わせは当日のリハのみ(「生活の柄」は、以前にも共演したことがありましたが)。
でも、良かった。
良く出来た、なんて口が裂けても言えませんが(隼人の歌とギター、そしてハーモニカは素晴らしかったです!私は全て力量不足でしたが・・・)、でも、歌えて良かった。


今日のライブのMCでも、2人で話しましたが
上の世代の音楽を好きになってしまった以上、
これからも、好きな人・自分の好きな音楽を生み出してくれた人達の訃報というのは、避けられないことなんですね。
覚悟、というと大袈裟に思われるかもしれませんが、でも、実際、悲しいニュースを受け止める覚悟は常に必要なのだと思います。


なんだかんだ言ったって
悲しいよ。
切ないよ。
寂しいよー。


でも、会えなくなっても、歌は残ってる。
そして、
歌う権利、好きでいつづける権利は、誰にでもある。



ライブ、楽しかったです。
ライブ後のにぎやかな会話も、久しぶりで、楽しくて、嬉しくて、幸せでした。
こんなふうに大切な友達と楽しい時間を過ごせるのも、音楽がくれた出会いのおかげなんだと思うと、感謝の気持ちで胸が一杯になる。
・・・なんて言いつつ、会話の半分以上が下ネタな上に、残り半分もほぼ馬鹿話なのですが(笑)
それも含め、大好き(^^)
今夜は、本当に本当に、嬉しかったです。みんなに、感謝です。


長屋ライブ、次回は4月7日(水)です。
今回同様、2人で行きます。
今回いらしてくださった方々はもちろん、今回は残念ながら来られなかった方々も、是非いらしてください。お待ちしております!


スポンサーサイト
[ 2010/01/20 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(5)

京都で

タさきフみえと佐野さんとオレで「けんべんがかり」というのをやってます。

あと、HOBOけいすけに似た「すいか」という人とオイワさんに似た「せみ」という人とスローハンドの佐野さんそっくりな「筆」がやっている「ウォーターメロン」というバンドもあります。

やはり「寿命」からは逃れられないみたいですな。

なので死ぬまで生きてやろうと思います。
[ 2010/01/20 06:22 ] [ 編集 ]

No title

色々とあるでしょうが23日は思いっきりバカやりましょう!もちろん2人で。
[ 2010/01/20 08:42 ] [ 編集 ]

No title

>HOBOすいかさま
「けんべんがかり」いいっすね。
私と隼人氏とのユニット名、最初は「きゅうしょくがかり」だったんですよ(笑)。
でも、「“いきものがかり”にひっかけるんなら、そのまんま“しにものがかり”でいいんじゃね?」って話になりました(^^;

私も死ぬまで全力で生きてやろうと思います。

>agharta335さま
ありがとうございます!!
全力でバカやります。
衣装は今回もチャイナです。
さらに今回は網タイツ&ガーターがこれまでより若干グレードアップしております。
そしてパンツは相変わらず丸見えです。
・・・逆セクハラで訴えないでくださいね~(汗)
[ 2010/01/20 22:42 ] [ 編集 ]

改メ…

「きゅうしょくがかり」改メ「しにものがかり」じゃあまりにもアレなんで、「裏モノがかり」ってのはどうでしょか?
[ 2010/01/21 18:01 ] [ 編集 ]

おおっ、久々の書き込みですね!

>隼ぺ人さま
先日はお疲れ様でした!
そして、ありがとうございました!!

「裏モノがかり」もいいですが、怨念系フォークシンガーとしては「恨モノがかり」もしくは「怨モノがかり」も捨てがたいです。
[ 2010/01/22 18:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/480-ab349b9b