2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

マンスリーライブまであと3日

って書こうと思ったら、日付が変わっちゃってたのでもう明後日じゃん(^^;
という訳で、しつこいですが、マンスリーライブのご案内です。


●1月12日(火) 札幌 ライブハウスLOG
 “Shinobu マンスリーライブ”
  ゲスト:佐野和弘
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 (地下鉄北12条駅下車徒歩5分位)


LOGに始めて行ったのが誰のライブの時だったかは、記憶が定かではないのですが、とりあえず、現在のゼウスビルに移転する前、わたなべビルの時代でした。
でも、わたなべビル時代は、関東や関西からのミュージシャンの北海道ツアーライブを見に行くのがほとんど。
自分自身、歌い始めてはいたものの、店主の長津さんに対して自分自身を売り込むような「歌い手としての自己紹介」をすることも無く、あくまで「観客」として行っていただけで、長津さんとゆっくり話す機会もあまり無かった気がする。
(といっても、いろいろ楽しい思い出はありますが・・・でも書けないことだらけなので省略/笑)。
関わりが深くなったのは、ゼウスビル移転後。
LOGで歌わせていただくようになったのも、同じ頃からだから、ここ数年のこと。
でも、年数は関係なく、今の自分にとってかけがえの無い場所であり、自分が本当にやりたいことを何も気兼ねせず表現出来る大切な場所です。


そんな場所でのマンスリーライブ。
ジョイントライブでの30~40分のステージは月に何度もさせていただいていますが、LOGでたっぷりと1時間以上歌わせていただくのは今回が初めてです。
いつものオリジナルに、新しいオリジナルを交え、そして日頃のライブではあまり歌うことの無いカヴァーも織り交ぜつつ歌わせていただきます。
そして、今回は、個性的な歌声で独特の詩の世界を聴かせてくれる佐野和弘氏をゲストにお迎えします。
佐野さんのライブ、MCも含めて、誰にも真似できない「さのワールド」です。引き込まれます。
是非聴きにいらしてください。お待ちしています。


***********************

ライブに足を運んでもらう・聴きに来てもらうための手段として
Youtubeへのライブ動画掲載があり、そして音源作りがある。
昨日お知らせしたYoutubeの件は、好評な一方で、「そんなもの・・・」と思う方がいるのも事実であり、それもまた予想通りの反応でもあります。
自分自身、基本的な考えは、「ライブが基本」。
バーチャルは所詮バーチャル。


でも、
そのライブの宣伝をするのに
知ってる店にチラシを配るのと、
路上で歌うのと、
ライブ動画を掲載するのを比較した場合、
動画掲載が一番劣ると決め付けるのは正しいことなんだろうか?


(日頃たいしたライブ活動もしてない人間がYoutubeに動画アップしてミュージシャンごっこしてる、というレベルの話は問題外なので無視。そういう人達はそういう世界で生きていけばいいし、こちらはそういう人達とは最初から関わる気も無いのだから。)


宣伝効果なんて無いかもしれない。
身内が動画見て喜ぶだけかもしれない。
そんなこと、百も承知。
でも、
少なくとも、
「これまでLOG(もしくはLOG出演者のライブ)に足を運んだことの無い人」
が、
「動画を見る」可能性、
そして、
「動画でライブに興味を持って、LOGに足を運ぼうと思う」という可能性は、
ゼロではない。


「ゼロじゃないなら、やろうぜ。」


「これまで誰も成功してない。これまで全然効果ない。
それは、これまでやってきた連中がアップしたものが、所詮“その程度”だったからじゃねーの?」


今回参加者は、企画・実行者のヌルマユ永井氏、そして菊池隼人氏、emma rose氏、佐野和弘氏(まだアップ作業中のようですが、多分近日中に佐野さんの分もアップされると思います)、そして私の5名。


この企画、今後も継続予定だそうです。
私は、参加していこうと思っています。


http://m.mysite-is.jp/sapporo_log/index.aspx


昨日の繰り返しになりますが
私のだけじゃなく、他の面々のライブも、是非聴いてください。
リンクも、ばしばし貼ってください。
よろしくお願いします。


そして、興味を持ったら、この1曲を見る・聴くだけじゃなく、ライブに足を運んでください。
自信を持って言います。
全員、ライブは、もっと良いです。

スポンサーサイト

No title

大変ごぶさたしております。
ここ1~2か月くらい、ブログを読ませてもらっています。
去年、「なんかliveないかな?」って、
ライブハウスのサイトを片っ端から見ていたら、
しのぶちゃんの名前が飛び込んできました。
ずっとがんばってるんだな、と思って、
もう一度聴きに(見に)行きたいなと思いながら、
年が明けてしまいました。

突然目の前に現れたら。。よろしくお願いします。
[ 2010/01/11 20:32 ] [ 編集 ]

ありがとうございますっ!

>yurikoさま
お久しぶりです!
書き込みありがとうございます。覚えていていただいて、嬉しいです。
ずっと「聴く側」だけだった音楽を「歌う側」になって、もう10年になりました。
こうしてまた(ネット上とはいえ)再会できたのも、ずっと続けてきたからなんだと思うと、自分なりに歌い続けてきて良かったと思います。
是非、お気軽に、突然いらしてください(笑)。いつでも大歓迎です!
またお会い出来る日を楽しみにしています。
[ 2010/01/11 21:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/476-547b120a