2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

怒涛の旅日記2009

【9/26】
午前5時半起床。
いつもなら歩いていく最寄りのJR駅(徒歩15分位)までタクシーで向かい、そこからJRで新千歳空港まで。
空港に着いたのは午前7時。
体調万全!
・・・にしたかったのだけれど、一週間くらい前からの体調不良が続いててお腹痛い・・・(泣)
係の人にいろいろお世話になりつつ、生涯初の優先搭乗経験。
搭乗後ほっと一息ついて、うとうとして・・・しばらくして、どん、っと軽い衝撃を感じて目が覚めた。
「あ、これから離陸か」って思ったら着陸でした。飛行機飛んでる間の記憶皆無(汗)。
気がつけばセントレア。飛行機降りたらそこはサウナ。嗚呼、名古屋だわ本州だわ日本だわっ♪
・・・っつーか暑い;
荷物待ってる間にトイレで着替え&自販機のお茶で水分補給。ほっ。


今回、京都・滋賀と一緒にまわらせていただくHOBOけいすけさんとタさきフみえさんが空港まで迎えに来てくれてた。
1年ぶりの再会!
笑顔見たら、すっかり元気になれた。
心配だったけいすけさんの足の怪我もずいぶん良くなったみたいで(まだ走れないって言ってたけれど・・・)、歩いているのを見てほっとした。
こうして、名古屋経由で今夜のライブ会場「スローハンド」のある京都へ。
お天気も良くて、タフさんのハモニカ生演奏を聴きつつ楽しいドライブ(^^)
愛知を突っ切り、三重や滋賀をびゅんびゅん通過。海を越えなきゃ他の都府県に行けない北海道人には不思議な感覚。
途中のSAで黒米のうどん初めて食べた。おもちみた~い!美味しかったです(^^)

もっちもち~な黒米うどん!

午後4時頃、京都着!
3人一緒に泊まった京都のホテルが超高級なところで(でもお値段安かった。今回は航空券も安かったし、シルバーウィークど真ん中を避けた日程にして大正解でした♪)、お部屋も、窓を開けたら二条城の門の真正面という最高のロケーション!
ライブ前から幸せ気分♪
ひと休みして、弦の交換したら、スローハンドへ。

京都スローハンド!

この日の出演者


訪れるのは去年に引き続き2度目のスローハンド。でも、出演者として訪れたのは今回が初めて。
トップバッターで出演させてもらいました。
楽しかった。
いいライブでした。アオダチさん、タさきフみえさん&HOBOけいすけさん、みんなそれぞれ素敵でした。
誰がどんなふうで、とか、表現しきれない。今回は残念ながら来られなかった方にも、いつか機会があったら是非会って欲しい方々で、聴いて欲しい歌の数々です。

ライブの模様(ターフーさんが撮ってくれました。感謝!)


集まってくださった全ての方々に感謝です。
足を運んでくださったお客様、お店の皆様、ありがとうございました。遠くの街から駆けつけてくれた友人もいて、本当に本当に嬉しかった。
そして、スローハンドのマスター佐野さんからの「またいつでも来てください!」の言葉、嬉しかったです。


(余談ですが
 今回、笑いの本場・関西の皆様から、歌に関してお褒めの言葉をいただいた以上に
 「MC面白い!」
 とのお褒めの言葉を多数頂戴いたしました・・・ありがたいことです。
 音楽のみならず、MCの向上にもより一層精進してまいります。)


日付が変わった頃、お店を出てタクシーでホテルへ。
ホテルの部屋で、缶ビールとコンビニおつまみいろいろで、3人で軽く打ち上げ。
コンビニおつまみといっても、京都のコンビニ、あなどれません。冷奴、びっくりするほど美味しかったです!!
だ~~~っと飲んでわ~~~~っと喋って心地よく撃沈。
飛行機乗ったときと同じく、寝入った記憶無し。多分、布団に入った瞬間に熟睡してました。


【9/27】
京都から太子ホールのある東近江市までは車で1時間くらいで行けるので、ホテルのチェックアウト時間(11時)まで部屋でゆっくり休んでから、ちょっと地下街観光して、お買い物して(私とターフーさんは帽子買いました♪)その後、ゆっくりと二条城観光。
個人的には、久しぶりの二条城(多分4年ぶり位)。
今回は、ちょうど「二条城まつり」というのが開催されてる期間中で、以前行った時には修復中で見られなかった障壁画が別館で展示されてるのを見ることが出来たりもして嬉しかった!!(お城、好きなんです・・・^^;)
お土産の定番「あぶらとり紙」と「おのみやす」をここで購入。
やっぱ土産はベタなものがいいよねぇ~(^^;


そして、琵琶湖を見ながら東近江までドライブ。


「がらや」さんという素敵な雑貨屋さんの奥の喫茶店で、美味しい珈琲をいただいてほっと一息ついてから、1年ぶりの太子ホールへ。


番頭さんの笑顔にほっとした。帰ってこられたんだ、って実感した。
初めての場所、新しい出会いは、もちろんとても嬉しいこと。
でも、再会出来ることは、それ以上に嬉しくて幸せなこと。
約束、守れました。


けいすけさんが今年3月から12月まで、ここ太子ホールで毎月企画・開催しているツーマンライブ
「 It's a Show Time!」
その7本目が、今回のライブ。
このライブに出演させてもらうことが決まってから、プレッシャーが全く無かったといえば嘘になる。
こういう音楽活動をしている人ならば、この「 It's a Show Time!」の出演者さんの顔ぶれを見れば、誰だってビビるだろう。
弾き語りで自分の世界を構築している強力な面々ばかり。
その中には、寺田町さんやいとうたかおさんといった、私にとっては“音楽仲間”というよりも“尊敬の対象”な方もいる。


今回はけいすけさんが先にステージへ。
この順番も、けいすけさんと出会ってから、今回が初めてだ。
けいすけさんの歌、そしてハープ、凄かった。
この1年の間にけいすけさんが過ごしてきた時間が垣間見えた気がした。


そして、自分自身のステージ。
ステージに立ったら、不思議なくらい、背伸びも気負いも無しに歌えた。
自分の今をそのまま歌うことが、このライブに呼んでくれたけいすけさんへの一番の御礼だし、それが答えな気がした。
手ごたえ、あった。
自分も、この1年の間に過ごしてきた時間を出せたなら嬉しい。


「また来てください」の言葉、嬉しかった。
太子ホールの番頭さんと、また約束してきた。
また必ず歌いに来ます、って。
約束、守ります。

太子ホールライブ後


名古屋まで帰る車中、楽しくにぎやかに過ごしながらも、どこかぼーっとしてた。
ずーっとこうして旅していたい、と思いながら。


日付が変わった頃、名古屋着。
前夜と同じく、3人でのささやかな打ち上げ。
いっぱい話せて良かった。
来て良かった。来られて良かった。感謝です。


【9/28】
最終日。
朝起きて最初に食べたのは、これ↓でした。やっぱり朝は甘いものよね~♪

せんとくん

中身も全部せんとくん

せんとくんを食べながら(え”?)の~んびり♪


さすがに怒涛のツアーの疲れもたまってたので、この日は外にお出かけはせずに、名古屋のおうちでたこ焼き焼き焼きパーティー(^^)

たこ焼き焼き焼きパーティー!


1回で24個焼けるホットプレート使って4回焼いた・・・ってことは3人で約100個(笑)
美味しかったです!!
具も、たこだけじゃなく、野菜とか豚肉とかチーズおかきとか(笑)豪華でしたー!たこ焼きでこんなにお腹いっぱいになったの初めてだー(^^)
関西・東海方面の濃いところのCDなど聴かせてもらいつつ、楽しい時間。


そして、夕方、また車でセントレアまで送っていただいた。


歌い始めてから、いろんな街に歌いに行かせて貰って、いろんな人と出会ってきたけれど、
こんなに帰るのが辛かったのは初めてです。


でも、帰る場所があるから旅なんですよね。


20:10にセントレアから離陸した飛行機は、22:00ちょうどに新千歳空港に着いた。
夜の新千歳は寒かったけど、冷たい空気に体が馴染むのに時間はかからなかった。


ここで、また新たな気持ちで頑張ります。ひとつひとつ、大切に。
また会えた時に、またひとまわり大きくなっていられるように。


3日間、お世話になった皆様、ありがとうございました!!

スポンサーサイト
[ 2009/09/30 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(4)

違うかっ!

携帯で見るにはかなりの長文・・・

でもありがとうございますm(__)m

読み返しながら思い返してみたりして。

楽しかったです。

さて、北の大地でも火を噴くとしよう。
[ 2009/09/30 20:33 ] [ 編集 ]

違うかっ!!

>HOBO木村拓哉さま

そうでした、携帯で見てるんですもんね;

長文で申し訳ありません・・・;

でも、読んでいただけて、嬉しいです。

今度は、北の大地でも、火、噴いてください。

待ってます!!
[ 2009/09/30 20:42 ] [ 編集 ]

腕やっちゅうねん


むふふ。むふ。読み返してはまた楽しくなってきます(*^□^*)
お話が上手なかたは、やはり文章書かれても、スラスラと読めますにゃ~

しのぶさんのライブほんと素敵でした☆彡
共に過ごせた三日間、嬉しかったです。
ありがとうございました!
[ 2009/10/01 20:05 ] [ 編集 ]

しゃしゃしゃしゃしゃしゃ・・・

>ターフーくるよさま

えへへ、私もタフさんの日記を何度も読み返しております(^^)

あの3日間は本当に全てが素敵でしたね☆
ターフーさんの歌、大好きですっ!!
こちらこそ、ありがとうございました。
また会いましょうっ!!
[ 2009/10/01 20:28 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/409-7a5fc8e2