2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

SAPPORO NIGHT JAZZ JACK!!2009

ばんけいジャズフェスの“後夜祭”的に、毎年ばんけいジャズフェスの翌日に、市内ジャズ関係各店で一斉に開催されるライブ。
例年、周囲の方々がどれを見に行くか悩んでいる中、私の場合はありがたいことに最愛の御方が毎年必ずばんけいに出演しているので(主催者様に感謝です!!)、その方が参加しているライブを見に行くことが決まっていて、どれに行こうか悩むなんてことは全く無かった。
けれど、今年は今回を逃したら次はいつ見られるか分からないような組み合わせもあって、どこに行くか悩み、挙句に急遽決まった仕事の出張でどの会場のライブにも見に行けそうになくなって、ライブに行くこと自体を諦めかけたり・・・でもやっぱり諦め切れなくてまた悩んだり・・・
・・・を重ね、
悩みを繰り返し、
そして迎えた今夜。


結局、やっぱり、例年どおり最愛の御方のライブを見たのでした。
昨日のステージを見たら、浮気できませんでした(笑)。


2009.7.27.札幌
板橋文夫カルテット
 出演:板橋文夫(p)奥野義典(a.sax)瀬尾高志(b)竹村一哲(ds)


セットリスト
(第1部)
 1.ハバリガニ(板橋文夫)
 2.アリゲーター・ダンス(板橋文夫)
 3.七夕(板橋文夫)
 4.Pink Rock(板橋文夫)

(第2部)
 1.海風(奥野義典)
 2.アウタースペーツ(瀬尾高志)
 3.Moon Dyne(板橋文夫)
 4.Savanna(板橋文夫)

(アンコール)
 1.Itabashi Blues(板橋文夫)
 2.For You(板橋文夫)


開演時刻より遅れ(何分遅れてたか定かではありませんが・・・)、出張先(苫小牧;)からほぼ直行して駆け込んだ店は、まさに演奏が始まるところ。ギリギリで1曲目から聴くことが出来た。
その1曲目から最後まで、迫力も緊張感も途切れることは無かった。
でも、ピリピリと張り詰めた空気だけじゃなく、底知れない温かさが音に満ちていた気がする。
メンバー紹介を兼ねた「ハバリガニ」のなごやかな空気から怒涛の「アリゲーター・ダンス」に突入する流れでは鳥肌が立ち、昨日とは雰囲気もリズムも一変しての「七夕」に引き込まれ、そのまま白熱の「Pink Rock」へ、という板橋ワールド全開な第1部も強烈だったけれど、奥野さん瀬尾さんのオリジナルから始まった第2部もまた板橋ワールド。
でも、どの曲でもどの場面でも、板橋さんだけが突出するのではなく、むしろ4人全員の凄さがそれぞれに前面に出ていた。全ての曲で4人それぞれのソロがたっぷりとあった曲構成自体がそれを物語っていた気がする。カルテットだからって4人全員が全曲でソロをやるのは決して当たり前じゃないのだから・・・というか、4人それぞれのソロを聴いていて、誰の時も一瞬たりとも飽きることが無かったというのが、考えてみれば奇跡に近いくらいにもの凄いことなのだと思う。
全員が全員突出しているからこその、「バンド」としてのバランスの良さ。
誰もがブチ切れているようなテンションの音でありながら、でも誰もが本当はブチ切れてなんかいなくて、心から楽しんでいて、存分に互いの音を聴いて感じて楽しんで受け止めながら、その場で自分の音を生み出しあう世界。
凄い人達だ、と、今更のようにまたあらためて気付かされた。
昨日に引き続き、幸せでした。


最高に幸せな2日間。
体験できたことに、感謝です。





そして、終演後、最愛の御方からいただいた言葉に、救われた。


その後、足を運んだ別の場所でも、敬愛するミュージシャンから、心の奥底にあった靄がふっと消え去ってしまうような言葉をいただいた。


こんなふうに、大切に思える音楽と出会えた上に、その音楽を聴かせてくれる人達に支えられ見守ってもらえる日々を過ごしている自分は、本当に本当に幸せです。


スポンサーサイト
[ 2009/07/28 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

野外ですか!

いいなぁ。でも寒そう・・・

いつも良質の音楽を求めて歩き回るしのぶろぐさんも「HOBO」だな

大阪も実に楽しくできました。

そろそろチェックアウトなので名古屋に戻ります。
[ 2009/07/28 09:37 ] [ 編集 ]

バンケイは野外&山の中(^^)

>HOBOけいすけさま
今年のバンケイは、小雨が降ってる時間が長かったけれど、そういえばあまり寒くは無かったです(^^)
だから過ごしやすくて助かりました。

私もHOBOなのかもしれません。旅は終わりませんね。

大阪ライブも楽しかったみたいで何より!
そして滋賀!!
その場にいられなかったことは残念だけれど、いくつかのブログを見て、ライブの感動のおすそ分けをいただいてます。

9月、頑張ります。よろしくお願いします!!

「待ってるからね」って言葉は、なんて温かいんだろうね。

いろいろあるけど、でも私はやっぱり幸せです。
[ 2009/07/28 19:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/373-25e62ec0