2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

12回目の路上

暖かくなるにつれてペースが落ちているというこの矛盾(^^;
いや、単に曲作りと譜面書きに時間がかかりすぎて路上に出られてないだけのことなんだけど。
まだ新曲は完成していないのだけれど、曲を仕上げるよりもとにかく思いっきり歌いたいという思いのほうがまさってしまって、今日は久しぶりに路上へ。


今日は本当に暖かかった。
と言っても、気温がプラスになっているという程度のことで、時折アーケードに吹き込んでくる風はまだまだ冷たいのだけれど。
でも平気でアルペジオ弾けたことにビックリ。指の感覚があるって幸せなことね(爆)。
アルペジオの(=静かめの)曲のほうが、立ち止まってくれる人が多かったのは意外な発見。
楽しかった。


アーケード内のカラオケ店のバイトのにーちゃんが呼び込みしてる姿に、この街の不景気をあらためて実感。
なのに、呼び込みしなきゃならないのに、私が歌ってる間は呼び込みを休んでくれて、ありがたいやら申し訳ないやら。
こちらもにーちゃんが「カラオケいかがですか~?!」って叫んでる間は、歌うのをちょっと休んだりもしてた。
奇妙な、けれどあたたかい連帯感。
向かいのスパゲティ屋さんは、今夜も私が歌ってる間はずっと店の明かりをつけたまま、2階の窓から聴いてくれてた。だから、人通りの無い時も、スパゲティ屋さんの窓に向かって歌ってた。
聴いてくれる人がいることの嬉しさ。ありがたさ。


さほど親しくないからこそ、互いに思いやれる関係というものもある。
そんな程よい距離のあるあたたかさが、今の自分にはたまらなくありがたいものだったりもする。


通行人の方々から、ちょっぴり投げ銭をいただいたので、カラオケバイトのにーちゃんに缶コーヒー差し入れしてきた。
そして、JUNKに寄って、ビール1杯だけ飲んできた。
JUNK、行って良かった。
なんだかあれこれ噂を流している方(店?/苦笑)もあるようですが、マスターは元気でした。
26日のライブも予定どおり。そして、その先のマンスリーライブのことも、マスターから前向きなお話をいただいた。嬉しかった。


でも、そんな元気なマスターに
「しのぶくんは、何があろうといつでも元気だなー・・・お前、強いなー・・・」
と、しみじみと感心された(笑)。


一度でも元気じゃなくなってしまったら、自分でも収拾つかないレベルまで落ち込んでしまうから、そうならないように自分でケツ叩いてるだけですよー、って答えてきた。


路上に出てること自体がそうだし、先日の釧路行きもそう。
毎週小樽に行ってるのもそうかもしれない。
自分の気持ちを切り替えるきっかけを、自分自身で遮二無二作っているだけのこと。


今夜JUNKに行ったのもまた、いいきっかけになったかもしれない。


********************


終電で帰宅して、今は風呂あがりに缶ビール(ではなく本当は発泡酒なんですが)を飲みながらこうしてブログを更新しております。
限定缶買っちゃった~(^^)/
明日はファイターズファンの皆様も、そうでない皆様も、ダルを応援しましょう!!

ファイターズ選手サイン入り限定缶☆



スポンサーサイト
[ 2009/03/18 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

そういうお店

大事ですね・・・

なんだか、毎日、自分の力でちゃんと大事に生活しているしのぶさん、すてきだなと思います。私も見習って、最近はがんばっているところです。

この前しのぶさんとアヘッドの帰りJUNKに行ってよかったなぁって、ほんとにしみじみ思いました。誘ってくれて有難うございました。
いつもいつも行けてるわけでないので、Jさんには申し訳ないけども・・
なんで、あそこ行くと何かがふっきれたり、わくわくしたり、元気になったり、癒されたりするんだろ?

あの時間あの皆さんとあの場所に居たことで、あそこで「少年」聴けたおかげで、5月、弾き語りやってみる決心がつきました。楽しみです。
いろいろ教えて下さい!!

くう楽しみにしています。
[ 2009/03/18 19:29 ] [ 編集 ]

こちらこそ!

>なおさま
書き込みありがとう!
そして、こちらこそ、先日のアヘッドの時はありがとうございました。
アヘッドも、その後のJUNKでも、なおちゃんと一緒に楽しめて嬉しかったです。

頻繁に行けてないのは実は私も同じで、私も最近はJUNKに限らず、あんまり飲みに行けてません。
たまに飲みに行っても、以前のように一晩でボトル空けたりするペースでは飲めなくなりました。
(・・・一晩でボトル空けるのが普通だという自分の基準も如何なものかと思ったりもしますが・・・/汗)
でも、大切に思える場所です。
たくさん支えてもらってるし、励ましもいただいています。淳二さんからも、常連客の方々からも。

飲み屋って、酒を飲むことに金を払うというよりは、そこで過ごす時間や空気にお金を払っているのかもしれないですね。
勿論、そうは言っても明朗会計じゃないと安心して飲めないのだけれど(笑)
でも、昨今、ご飯は自分で作って食べるのがどこよりも安心だし、お酒だってディスカウントストアで買って家で飲めば一番安上がりで済む。
なのに、それでも外に飲みに行く理由って、
その場所やその場所にいる人、お客さんや、流れている音楽や雰囲気も含めての様々な要素が、
自分にとって心地よいから、
ということしかないんじゃないのかな・・・
最終的には、そう思われることの多い場所だけが、残るような気がします。

これって、もしかしたら、お店だけの話じゃないのかもしれないですね。


5月、弾き語りにしたんですね!
聴きに行きます。楽しみです!!
くうも、是非いらしてください。よろしくお願いします。
[ 2009/03/19 01:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/281-c49f616b