FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

追悼の夜

31084232_2130091407214364_2413339585296728064_n.jpg

プロレスのパンフレットを見ながら、献杯。
見ているのは、
1999.5.2
東京ドームでのジャイアント馬場さん引退記念興行。

31189706_2130091400547698_7551015224669634560_n.jpg


31189814_2130091387214366_1836719412397211648_n.jpg


札幌から向かった東京ドーム。
現役のまま遠くに旅立ってしまった馬場さんの名勝負の数々がスクリーンで上映された後、誰もいないリングの中央がスポットライトに照らされた。
馬場さんのリングシューズを大切そうに抱きしめてリングに上がったのは、夫人の元子さん。
あの姿は、忘れられない。


あの当時は、元子さんが表舞台に出るなんて考えられなかった。
あれから様々な出来事があって、三沢ファンだった私は全日本からノアに流れてしまったけれど、
でも、元子さんを批判する言葉の数々に、全面的に共感することは、出来なかった。
それは多分、あの時の元子さんの姿がずっと心から離れなかったから。


あの日リングに上がっていたブルーノ・サンマルチノと一緒に、馬場さんのところにもう着いただろうか。
長い間、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト
[ 2018/04/23 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/1068-dfe54a26