FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

復帰戦&流さんと久し振りの共演でした

オニオンエイド多数ご来場感謝!

●2018年3月8日 北見 オニオンホール
  「ONION AID Mar 2018」
 出演者および出演順:
 cocorocolony、シノブ、細野篤、Showhey and ayu、MASIA、流(from東京)


オニオンエイド Mar2018


cocorocolony

トップバッターのcocorocolonyさんとは、以前彼が別のユニットでオニオンエイドに出演していた際に共演したり、cocorocolony名義でのステージを客席から観た事ことはあったのだけれど、この名義でのステージでの共演は、多分今回が初めてだった。
別ユニットよりも彼自身のオリジナルでのソロの方が個人的には好きだったので、共演出来て嬉しかった。
打ち込みだけれど、熱くて血の通ったステージ。自分の出番前に、いい刺激をいただきました。


シノブ 復帰戦

写真だけならハードロックギタリスト(^^;
(ライブ写真、たくさんいただきました。皆様ありがとうございます!)

シノブ セットリスト
 1.柘榴
 2.Skylark Song
 3.葦の街
 4.ライト


復帰第一線の今回のライブでは、退院後に入手したばかりのエピフォンのSGを実戦初投入。
写真だけ見たら、弾き語りミュージシャンじゃなくハードロックギタリストみたいじゃん、と自分でも思いました(笑)。


実は、退院後に自宅でアコースティックギターを弾いてみた時、指弾きなら問題ないもののストロークで掻き鳴らすとギターの振動がお腹の傷に結構響いて、立って弾き語りするのがちょっと辛かった。
どうしようかと思案していた際、近所のハードオフでこのギターがびっくりするような安値で売られているのを見つけ、即購入。
音作りも技術的な面もまだまだ途中の状態のままのステージではあったけれど、以前から漠然と抱いていたことを試すいいきっかけになったし、何より思いっきり唄えたことに自分自身ほっとした。
今出来る最大限は、出し切れた。
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。


細野篤

昨年9月以来の共演だった細野篤さん。
丁寧なアコースティックギターの響き。1曲1曲、ことばのひとつひとつをきちんと前を見て両手で差し出すような歌。
それでいて、優しさだけじゃない、むしろ寂しさや痛みも時折感じさせる独自の詩の世界。
会場の空気が変わった気がした。今回も堪能させていただきました。


Showhey and ayu

ayuさんは、今回はピアノにShowheyくんを迎えての「Showhey and ayu」としてのステージ。
いつもとは違って、セットリストはオリジナルは1曲だけで他はカバー曲。
しかも選曲も衣装もアダルトな雰囲気(笑)。
ステキでした。本当に好きな事・好きな唄を、好きな人たちと一緒に楽しんでいるのが、ステージから伝わってきた。


MASIA

北見の大御所の皆様によるバンドMASIA。
演奏は、そりゃもうこの方々ならそうでしょう、なクオリティ(^^)
しかもボーカルはMihoさん。歌唱力は圧倒的な上にエンターティナー。
楽しかったー!!


流さんfrom東京

そして、この日のメインは、流さん。
from東京、だけれど、音更出身。毎年欠かさず北海道に帰って来てくれて、毎年欠かさずオニオンホールに唄を届けに帰って来てくれる。全国各地を唄い旅するシンガーソングライター。
共演させていただくのは、今回で何度目だろう?
いつも聴くたびに引き込まれる。
歌声、ことば、音、佇まい、すべてが凛として調和した世界。
新しい歌の中にはポエトリーリーディング的なものもあって、それもまたライブの中に自然に溶け込んで、流さんの歌の世界のひとつになっていた。
再会出来て嬉しかったです。


ライブ後

ライブ後のひとコマ。
あー流さんと一緒に写真撮ってもらうの忘れた―、と、この写真をいただいてから気付いた(^^;
でも
また会える日までのお楽しみにしよう。
写真は無くても、たくさん話せたし、
一緒にカレー食べたし(笑)

オニオンカレー!

オニオンカレー、やっぱり最高です(^^)



ツイッターにも書いたのだけれど
この日のライブ、最初から最後まで、一本の線でピンと繋がっているようなステージが続いていた気がした。
それは、メインアクトが流さんだったから、というのも大きな理由のひとつではあったんだろうけれど、それだけじゃなく、やっぱり北見のミュージシャンが素晴らしかったんだと思う。ステージだけじゃなく。
共演者が、最初から最後まで互いのステージを見ている、というのは、今は決して当たり前のことでは無い。
ありがたかった。
この日、このメンバーに加えていただけたことを、ありがたく思った。



今のところ決まっている次回ライブは4月末の群馬。そして5月には福島の南相馬に行ってきます。
追加ライブが決まった際にはこちらのブログであらためてご案内させていただきます。
ご都合のつく日、街に、足を運んでいただけたら嬉しいです。




スポンサーサイト
[ 2018/03/09 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/1060-62150279