FC2ブログ
2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01

2017年ライブ記録

毎年、音楽活動以外の諸事情で12月と1月はライブを控えざるを得ない状況の為、11月の百歌繚乱ライブをもって2017年のライブを終了させていただいておりますが
あらためまして、ライブに足をお運びくださった皆様ならびに各ライブ会場の皆様、ライブにお誘いくださった皆様には心より感謝御礼申し上げます。ありがとうございました。
以下、今年のライブ記録です。


●2017年1月10日 北見 喫茶・風来山人
 「火曜日ライブ」

●1月21日(土)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」

●1月28日(土)札幌 ゴリラチョップSSD
 「ゴリライブ」

☆ キクチシノブ 2017ツアー其の壱 東北・関東編 ☆
●2月11日(土)福島県福島市 After&After
 【羽化登仙 感慨無量】

●2月12日(日) 山形県鶴岡市 Bar TRASH
 【Bar TRASH Acoustic Live】

●2月14日(火) 横浜市 Sam's Bar
 「Black Valentine's day 2017 Live」

●2月26日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」

●3月4日(土)北見 ライブハウス夕焼けまつり
 『2017年♪あちたりこちたり 松山隆宏&TANK宮本 ライブin北見』
 O.A.キクチシノブ、CHAOS

●3月26日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」

☆ キクチシノブ 2017ツアー其の弐 ☆
●4月8日(土) 東京 荻窪 Doctor'sBAR
 【想楽守山流Presents ダダマの渦潮祭 Vol.4 〜続けなければ渦じゃない!〜】

●4月23日(日)北見 ONION HOLL
 「ONION AID」

●5月28日(日)北見 ライブハウス夕焼けまつり
 「第3回 野良牛たちが野付牛」

●6月21日(水)北見 カーティスクリーク
 「夏至夜風(げしよかぜ)」

☆ キクチシノブ 2017ツアー其の参 ☆
●6月25日(日) 東京 荻窪 Doctor'sBAR
 「よしろうまつり in Doctor′s BAR〜帰ってきたよしろうまつり〜」

●7月9日 北見 Blue Chipper
「アコースティックライブ」

●7月29日(土)北見 オニオンホール
 「ONION AID July 2017」

●8月6日(日)北見 ライブハウス夕焼けまつり
 「オープンマイク」

●8月25日(金)北見 ONION HOLL
 「BOOGiE ALL NIGHT Vol.20」

●8月28日(月)北見 Blue Chipper
 「キクチシノブ & memeko(from東京) 暴走母娘ツーマンライブ」

●9月8日(金)北見ONION HOLL
 「阿漕な夜 Vol.12」

☆ キクチシノブ 2017北海道外遠征其の四 ☆
~ イカシノブ(Ikasama宗教&キクチシノブ) 2人合わせて100歳目前ツアー! ~
●9月15日(金) 東京 荻窪 Doctor'sBAR
 【東西弾き語りの猛者達!】

●9月16日(土)大阪府高槻市 T-true
 「Home vol.51」

●9月17日(日)滋賀県東近江市 太子ホール
 「アフタヌーンLIVE SHOW!」


●10月13日(金)北見 ONION HOLL
 【阿漕な夜Vol13】

●10月24日(火)北見 Curtis Creek
 「輝け!第13回!弾き語りすと スター誕生!」

●10月27日(金)札幌 モダンタイム
 「アコースティックナイト」

☆ キクチシノブ 2017北海道外遠征其の五 ☆
●10月28日(土)栃木県那須塩原市 American beer bar REDS
『1 Coin LIVE vol.1』

●10月29日(日)埼玉県川越市 LIVE CAFE Jammin'
 チャーモ企画『日本列島アコースティックの旅 vol.2』

☆ キクチシノブ 2017北海道外遠征其の六 ☆
●11月12日(日)宮城県仙台市 音屋スタジオplus
 「Ikasama宗教レコ発(できるかな?)ワンマンライブ」
 (ゲスト出演)

●11月23日(木) 北見 ライブハウス夕焼けまつり
 「百歌繚乱 -Acoustic Night vol.92- 」


計30本中、11本が北海道外、2本が札幌、17本が北見。
札幌以外の北海道内の街に唄いに行くことが出来なかったのが残念ではありますが、年間ライブの3分の1超が海を越えて北海道外でのライブというのは昨年まではあり得なかったこと。
誘ってくださった皆様や、出演させてくださった各会場の皆様には、本当にただただ感謝です。


より一層深まったご縁や新しいご縁もあれば、離れてしまった縁もあり
我慢する必要もないだろうときっぱり縁を切った人や場所もありました(こちら参照)。
名を記さずとも、分かる人には分かるように敢えて書いたので、加害者側の逆切れも目にしましたが
こちらとしては、自分から切りたくて切った縁など何もなく
ただ、
付随する諸々の人間関係ってものへの気遣いすらも、もはや限界、とこちらが感じるほどのことを
しでかしたのは、
あなた方ですよ、
と、思うのみです。


誰かを敵に回そうなんて思ってはいません。
けれど、これからも、残念ながら敵は増えこそすれ減りはしないでしょう。今の「社会派ごっこ」ブームが続く限り。
だからこそ
派閥を作り群れ為して他人を金づるにしようと企む連中を黙らせ追い払うだけの
「音楽」を
死に物狂いで生み出していかなければ、と
あらためて気持ちを引き締めています。
思想なんてどうだっていい。
ステージが全て。
そういう世界が好きで唄い始めた。その気持ちを忘れずにいようと思います。


今年一年、お世話になった皆様に、あらためて御礼申し上げます。
そして
来年も、ライブ会場に、足を運んでいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。


スポンサーサイト
[ 2017/12/13 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/1050-75f60f56