FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

10/28栃木県那須塩原市 American beer bar REDS『1 Coin LIVE vol.1』感謝!

初めての栃木、楽しかった!!
お会いしたすべての皆様、ありがとうございました!!


北見の最寄の女満別空港から道外へは、通年では東京便しか飛んでいないので(季節によっては関西便やセントレア便もあるのですが)、いつもなら、関東へ行く時も東北へ行く時も羽田経由なのですが
今回は、前日に札幌に行くことが決まったため、飛行機を変更して新千歳空港から仙台空港へ。
飛行機はもちろんAIR DO(^^)
機内誌に北見のカルネの塩やきそばが掲載されてて、おお~っ!と喜んでいたら、
ページをめくれば特集記事は2月に訪れたばかりの仙台うみの杜水族館(感涙)。
若干ウルウルしながら飛行機を降りたら

仙台空港!


「東北には世界に誇るボールパークがある」


到着ロビーに向かう壁一面に、これですよ。
もう泣かせる気満々でしょアナタ。
なんでクライマックスでさー・・・嗚呼もう何も言うまい。
(注:わたくし言うまでもなく北海道日本ハムファイターズファンですが、ファイターズの次に好きなチームが楽天ゴールデンイーグルスです。)


仙台空港からは、この日共演していただくIkasama宗教さまの車に同乗させていただき、東北道を通って栃木へ。
途中の福島・国見の道の駅で国見バーガーをいただき(めちゃめちゃ美味しかった!)、福島の美味いもんをお土産に購入♪
さらに、安達太良SAでも美味いもん追加購入。
もうね、食べて応援とか過去の話で、とにかくめっちゃ美味しくて、しかもここでしか手に入らないっつったら、買うでしょ。
ライブ前からテンション上がりまくりでした。


そして、
はじめての栃木!

餃子ドック

まずは餃子バーガー(^^)
美味しくてボリューム満点でした!


薬膳粥セット&餃子!


ライブ会場近くの中華屋さんで、薬膳粥セット!
さらに餃子!!
美味しかったー!!!


・・・・・食べてばかりじゃありません。
ライブですよライブ。


初めて訪れたREDSは、雰囲気も音もマスターの人柄もとっても素敵で心地よいお店でした。
そして、3年ぶりの、田村鉄火さんとの再会!嬉しかったー!!
はじめましての阿久津良空さんも素敵な方でした(^^)
台風接近の影響か、あいにくの雨模様ではあったのですが、
鉄火さんやIkasama宗教さんのファンの方々が足を運んでくださって、
とてもあたたかくて良い雰囲気の中でのライブになりました。


●10月28日(土)栃木県那須塩原市 American beer bar REDS
 『1 Coin LIVE vol.1』
 出演者および出演順:
 阿久津良空(栃木)、田村鉄火(栃木)、キクチシノブ(北海道)、Ikasama宗教(宮城)


阿久津くん!

トップバッターの阿久津良空さん。なんと、まだ19歳!
現在は東京で音楽関係のアルバイトをしながら、音楽活動を続けているとのこと。
カヴァーとオリジナルとを織り交ぜながらのステージ。
MCでお客様との意外なつながりが判明するも(笑)動揺することなく自分のステージを披露してました。
一生懸命に頑張る若者、素敵です。

ロードックンロール田村鉄火!

田村鉄火さん。
3年前の虫の音紅葉音楽祭、お会いしたすべての人達(妖怪?)の中でも特に強烈に印象に残ったのが、鉄火さんとイカ宗さんだった。
ポエトリーリーディングじゃない。どこまでもどこまでも、ロードックンロール!
この日のステージは、言葉もパフォーマンスもすべてが3年前のあの衝撃のステージさえ軽々と超越するような世界だった。
圧倒されつつ、でもとにかく楽しかった!高知シリーズには爆笑!!
再会出来たことに、感謝です。

キクチシノブ栃木初ライブ!
(私のライブ写真はIkasama宗教さんからいただきました。ありがとうございます!)

2017.10.28.キクチシノブ セットリスト
 1.死んだことにしてしまおう
 2.君と走る
 3.草熱れ
 4.柘榴
 5.ニジマスノウタ
 6.ローリング・クレイドル
 7.曲がり角
 8.ライト

この日は持ち時間45分だったので、長めの曲も遠慮なく歌えるということで、久しぶりの「ローリング・クレイドル」。
そしたら、鉄火さんがこの唄を聴きたいと思っていてくださったとライブの後にお聞きして、偶然とはいえ嬉しかったです。
唄もギターも完璧とはいかず反省点は多々あるのですが、でも、初めての場所で、全力出しつくしました。
聴いてくださったすべての皆様、ありがとうございました。


Ikasama宗教from宮城!

トリはIkasama宗教 from宮城!
自己紹介からの「クレイジークレイジースパイラルのテーマ」で爆笑をかっさらい、「変顔で行こう!」になだれ込む流れはさすが。
新曲の「生活リズム」と震災の日の夜空をモチーフに書かれた「日々是、命辛々」に続いてからの、震災前に書かれた曲3連発(「油絵で孤独を描く」「真実の告白」「さよなら理解者」)には圧倒された。どれも、昔からのファンの方々にとっては馴染みの唄なのだろうけれど、私にとっては『異歌集』で詩を見ていただけで、唄として聴くのは初めての曲ばかり。
なお、この日の「日々是、命辛々」と「油絵で孤独を描く」は、動画を撮らせていただきました。(ご本人了承済です)

「日々是、命辛々」
https://www.youtube.com/watch?v=7SKkcCtO7yc

「油絵で孤独を描く」
https://www.youtube.com/watch?v=4coVMrtyECE

後半は「人生大盛、汗だくで!」からの「放射能が怖くてメシが喰えるか!」で圧倒した後、きっちりと「生死を賭けたい」で落として(?)この強烈なライブを締め括ってくださいました。
9月に引き続いての共演、感謝です。
そして11月よろしくお願いします!


ライブ後も、美味しいお料理をいただきながら(エビのアヒージョをガーリックライスにかけたらコメが止まらなくて止まらなくて炭水化物天国!/感涙)共演者、お客様、そしてマスターといろんなお話が出来て、初めて訪れた街・初めて訪れた場所とは思えないくらい、楽しい時間を過ごさせていただきました。
新幹線で通過したことはあっても、降り立ったことの無かった那須塩原の街が、自分の中でとてもいとおしくて大切な場所に追加された夜。
お会いした皆様、ありがとうございました。
また再会できますように。




そして、翌朝。
北海道&北関東ツアー最終日は
埼玉・川越!!
(続く)


スポンサーサイト
[ 2017/11/01 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/1046-0e16e958