2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

キクチシノブ&memeko “暴走”母娘ツーマンライブ!

8/28北見ブルーチッパー「キクチシノブ&memeko “暴走”母娘ツーマンライブ」
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
平日にもかかわらず、何人もの方に足を運んでいただけて、嬉しかったです。


2017.8.28. キクチシノブ セットリスト

1.路傍の車輪
2.草熱れ
3.柘榴
4.半分だけの月
5.晩秋
6.死んだことにしてしまおう
7.君と走る
8.ローリング・クレイドル
9.ニジマスノウタ
10.葦の街
11.アックスボンバー
12.曲がり角
13.ライト
14.三条通(w/memeko)

2017.8.28 キクチシノブ 

2017.8.28 キクチシノブ(コンサーティナ)
(写真はめめちゃんからいただきました。ありがとう!)

札幌在住時代は、歌い始めたばかりの頃からお世話になっていた小樽の一匹長屋でのワンマンライブや
札幌のBAR JUNKでのマンスリーライブ等、
90分ワンステージでライブをさせていただくことが多かったけれど
北見に来てからは、ジョイントライブで30分のステージ、というのが大半で
1時間歌ったのは、北見移住一周年の夫婦ツーマンライブ以来。
セットリストを決めてから、自宅でリハを繰り返してはいたものの、
実際のところ、どこまで体力が持つか自分でも分からなかった。

だけど、
歌い始めたら、長屋でのライブの感覚がふっと自然に戻ってきた。
1時間の予定が、若干しゃべりすぎて10分押してしまったのが大きな反省点ではありますが(すみません;)
自分はこういうライブがしたかったんだ、ってステージをさせてもらえて、嬉しかった。


最後の「三条通」では、memekoさん(以下めめちゃん)にクラリネットで入ってもらった。
リハの時点で、歌いながらにやけちゃうくらい心地良かったんだけど、本番はもっと素敵でした!
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。


2017.8.28 memeko
(こちらはワタシ撮影。スマホに慣れてなくてピンボケで申し訳ありません;)

めめちゃんの北見初ライブは、2月に福島と鶴岡で見た時よりも更に音世界が広がっている印象。
やわらかな音世界と、
風や空や空気を描くような詩の世界、
それを表現する心地良い可愛い声。
・・・すべてが私とは対照的なんだけど(笑)
それがまた嬉しくて、
このライブが出来て良かった、って、あらためて思った。
ご来場のお客様も、初めて見る“めめわーるど”に引き込まれてる様子が伝わってきた。


このライブが実現できて、本当に良かった。
ワッカマツリの撤収でへとへとの中、このライブのためにお店をあけてくれたブルーチッパー佐野マスター、ありがとうございました!
疲れきってたはずなのに、打ち上げまでご一緒していただいて、嬉しかったです(感涙)。


ライブ前もライブ後も、楽しいことが沢山あったのですが
その報告はまた後日♪
お会いしたすべての皆様、本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2017/08/29 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/1027-ca67b875