2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

長文苦手な方はスルー願います

どこぞの芸能人さんの暴露ブログが巷を騒がしているらしい昨今ですが(興味なし)
普通に天気やニュースをチェックするためにヤフー開くだけで、正義の味方や被害者ヅラを気取る人が出てくる、ってのが、とっても精神衛生上よろしくない今日この頃。
正義アレルギー絶好調の日々が続いてます。


なんでここまで「正義ヅラ」苦手になったかね?
って自問自答するまでもない。



以下、笑いの要素は全くない
「事実」
の列記です。
長文ですので苦手な方はスルーお願いします。
(なお、反論があれば、そちらも「事実」をきっちり添えた上でどうぞ。誰かの受け売りは一切お断りします。)



地元での、つい先日の出来事。
たいていのライブは最初から最後まで観戦するようにしてるんですが、その日は、メインのツアーミュージシャンが以前フェイスブックに「オレの意見に賛同してくれない人はライブに来なくていい」って書いてたんで、共演の地元ミュージシャンのステージだけ見て退席させてもらった。


メインアクトは、「オレたちは被災地に寄りそうぜ!」と言って、実際度々被災地でのライブを行いながら、風邪をひけば「被災地に行ってるから放射能のせい」、喉がいがらっぽくなれば「福島に行ったから放射能のせい」と度々フェイスブックに書いていた2人組。
てめえらの日々の酒と煙草と不節制は棚に上げ、全部被災地のせいにして。
それで「いいね」が稼げなくなれば戦争法案反対デモに走り、そのブームが過ぎれば基地問題。次から次へとブームに乗って「オレたち社会派ミュージシャンだぜ!」アピールに余念がなく、放射能関連のガセネタを平然とリツイートし続けて。
付随する人間関係を思えば最後までいるべき?
いやいや、「来なくていい」ってはっきり言ってたのはその連中だし。
自分の仕事を罵倒され、自分の大切な人たちが暮らす場所を汚染地域呼ばわりされて、それでも笑顔で付き合えるほどこちらも器用じゃないんでね。
はっきり言えば、以前ライブ見た時の印象も、〝人間として全く共感できないんだけど、でも悔しいけどこいつら音楽がいいんだよなぁ~!”、って思えるほどのミュージシャンでも無かったし。
政治集会に金払う気は無いよ。


政治の話のついでに
札幌在住時代に出演させてもらってて、現在はすっかり疎遠になった店に関する思い出話をひとつ。


北見に来てからHPを見て、出演者募集と書いてあった日に出演申込したら、断られること連続2回。
(断られた後もネット上では募集中)
タイミング悪かったのかなー、と思いつつ、3度目、スケジュールの開いている日に問い合わせたところ、「その日は自分も従業員もツアーで札幌にいないので」との返答。
それなら仕方ない、またの機会に、とマスターと直接メールのやりとりをした数日後。


問い合せていた日のスケジュールに、札幌にいないはずのマスターも出演するライブが組まれているのを見る。
共演者の中には、反原発市民運動家だかミュージシャンだか分からなくなってしまったかつての共演者の名前もあった。


それまであまり気にしていなかった店主のFacebookやツイッターを見てみれば、自分がここ数年非表示設定にしていた数多のデマッター連中の被災地誹謗中傷ガセネタの大量リツイート&シェア。


駄目押しのように、昨年秋の出来事。
札幌市内の別の店でのライブの際。開演時間直前に、先述の店のマスターと懇意にしている札幌のミュージシャン2名から突然の電話。


第一声が
「おいコラ、金よこせやぁ!!」


そいつに金を渡す理由は一切無いので
「は?何で?」
とやや怒り口調でたずねると、急におどおどした口調になり


「いや、○○(先述の店のマスター)の誕生日にみんなで金集めてブーツ贈るから。お金ちょーだい。」


当然、これまでの経緯を話してきっぱり断った。


彼ら自身も曲がりなりにも全国各地を回ってミュージシャンとして活動しているのなら、ライブハウスに足を運ぶでもなく、開演時間直前に出演者に電話で金をたかってくるという己の行為の無神経さも分かるだろうに。
それすら分からない連中と関わるほと、こちらも暇ではないしお人よしでも無い。
まして、毎日汗水たらして必死で働いて稼いだ金を、左翼乞食どもにくれてやる義理は無い。
 

繰り返しになるけれど
自分の仕事を罵倒され、
命懸けで毎日働いてる仲間を人でなし呼ばわりされ、
挙句に自分の大切な人たちが暮らす場所まで汚され罵られて、
それでも笑顔で付き合えるほど、こちらも器用じゃないんだよ。



まして、そこに音楽は一切関係ないし。



音楽に政治を持ち込むなとは言わない。
むしろ、本気ならいいじゃん、と思う。
腹の底からの思いなら、政治だろうと恋愛だろうと性欲だろうとなんだって好きに表現すればいいと思う。
実際自分はそうしてきたし、そういう人たちが大好きだ。
嫌いなのは、ブームに乗っかって平気で人を傷つけておきながら、その検証も反省もせずに次から次へと「正義の味方ごっこ」してる奴。
そんな正義なんて、基準も所詮は風次第。
反体制を気取ったつもりだろうけど、あんたたちがチヤホヤしてる左翼たちが震災の時に「体制」としてやらかしたことの数々は、都合よく記憶から抹消かい?



いつからか、「ライト」を労働歌と呼んで愛してくれる人が増えた。
それはとてもありがたいこと。
けれど、歌が生まれたきっかけでいえば、「ライト」と「アックスボンバー」は表裏一体。
どちらもいじめられっ子の逆切れソング。


いや、「いじめ」なんて日本語はまやかし。
この6年間にやられてきたことは


「誹謗中傷」
「嫌がらせ」
「たかり・恐喝」


全て犯罪行為。


人の道に外れた生き方するのがミュージシャン?
ふざけるな。
親や女にたかって生きるだけの甘ったれが何を偉そうに。
税金も払わずに国を語る連中の世直し歌なんぞ反吐が出る。
自分のいいたいことはステージで言うのが基本。
それもせずに、政治活動だの仲良しこよしのサークル活動だのにうつつをぬかしてる連中と関わる気は無い。
友達欲しさに音楽を悪用するような奴は嫌いだ。寄ってこられても迷惑。利用されるのはまっぴら御免。





あたしは全身全霊込めて唄います。
音楽、やります。



●7月29日(土)北見 ONION HOLL
 「ONION AID July 2017」
 出演:Samoyed、T プロジェクト、Clorets、Blue Cross、キクチシノブ
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~onionholl/
 住所:北見市川東37番地
 電話・FAX:0157-24-0281
 18:30開場 19:00開演
 料金 前売1,000円 当日1,500円 学割500円(すべてワンドリンク別途¥500)


●8月28日(月)北見 Blue Chipper
 「キクチシノブ & memeko(from東京) ジョイントライブ」
 詳細後日



☆ キクチシノブ 2017北海道外遠征其の四 ☆
 ~ イカシノブ(Ikasama宗教 & キクチシノブ) 2人合わせて100歳目前ツアー! ~

●9月15日(金) 東京 荻窪 Doctor'sBAR
 http://www.kouenji-reef.com/
 出演:Ikasama宗教(from宮城)、キクチシノブ(from北海道)、サイバーパンク演歌歌手Σ(シグマ)(from神戸)、函館くん
 住所:東京都杉並区上荻1-16-10ローレルビル4F
 19:00開場 19:30開演
 料金 前売・ご予約1,500円 当日1,800円(ともに別途ワンドリンク500円要)※
 ※ happy hour open~start+¥1000 3drink ticket get!!!

●9月16日(土)大阪府高槻市 T-true
 「Home vol.51」
 出演:ですあゆみ、永野友樹、キクチシノブ(from北海道)、Ikasama宗教(from宮城)、ホームラン、NB
 http://t-true.bona.jp/
 住所:高槻町4-3サタリー第1ビルB1-B
 電話072-682-0241
 18:00開場 18:30開演
 料金 チャージ1000円+ 要ワンオーダー(500円〜)

●9月17日(日)滋賀県東近江市 太子ホール
 「アフタヌーンLIVE SHOW」
 出演:Ikasama宗教(from宮城)、守山ダダマ(from東京/愛知出身)、オイワ(from京都)、ザンネンズ、キクチシノブ(from北海道)
 https://www.taishihall.com/
 住所:滋賀県東近江市八日市町12-12
 TEL/FAX:0748-25-2805
 詳細後日



スポンサーサイト
[ 2017/07/11 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/tb.php/1021-e6a86612