2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

路傍の車輪

スポンサーサイト
[ 2017/08/31 ] 歌詞 | TB(0) | CM(0)

三条通

[ 2017/08/31 ] 歌詞 | TB(0) | CM(0)

母娘旅レポ♪(注:血縁関係はありません^^;)

memekoさん(以下めめちゃん)を載せた札幌発網走行きの都市間高速バス「ドリーミントオホーツク号」が北見に着いたのはお昼過ぎ。
フルマラソン走ってからの約5時間のバス移動で、疲労困憊してるんじゃないかと気がかりだったのですが、バスを降りてきためめちゃんの笑顔にひと安心(^^)
2月のツアーはイカ宗とーちゃんの白いパラソル号での移動でしたが、今回はシノブかーさんの小豆色のライフ号にて移動。
まず向かったのは、カーティス・クリーク!
ライブも出来る素敵なレストラン。
6月に“変身忍者”佐藤豪さんが北見に帰省した際に一緒にライブさせていただいたお店で、美味しい料理を作ってくれるマスターの青木さんも、ブルースシンガー&ギタリストです。
めめちゃんは名物の蕎麦ロンチーノ(お蕎麦を使ったペペロンチーノ。辛くて美味い!)、私は鉄板焼きのスパゲティナポリタン(卵とケチャップのハーモニーが絶妙!)。
美味しくてボリューム満点で2人ともお腹いっぱい!
と言いつつ、めめちゃんはミニモカパフェ追加(^^;
私もコーヒーは別腹、とばかりにこの日のマスターおすすめコーヒーをいただく。美味しかった!


そして、お店に飾られていたマスターのギターをお借りして、カウンターで、memekoミニライブ。
マスターからの「次はうちのお店でライブしてね」って言葉が嬉しかった。


人の縁が繋がっていくのは本当にありがたい。
もしも、の話ではあるけれど、
たとえば私が仕事やら何やらで北見を離れるようなことになったとしても、
めめちゃんと北見の街との縁が続いて、めめちゃんの歌がこの街で広がっていってくれたら、それはとても嬉しいこと。
まだライブ前だというのに、今回、めめちゃんに来てもらえて良かった、案内出来て良かった、って、心から思った。


ブルーチッパーでのライブのことは、前のブログに書いたけれど
実は、このライブの前の週末は、
北見の音楽関係者のほとんどが関わっているようなライブや、大きな野外イベントが開催されていて
ライブ当日の月曜日は、ミュージシャン仲間やお店関係の人たちは、みんな疲れきっているであろう日で
正直、そういう人たちに足を運んでもらうのは厳しいだろうな、って思ってた。
だけど
いつもお世話になっている北見の重鎮ロックンローラーさんや、
憧れの女性ハードロックシンガーさんが来てくれたり
ブルーチッパーでよく共演している人や、よくライブを見に来てくれる素敵な奥様やお姉さまが来てくれたり
さらには東京からのお客様も足を運んでくださって
みんな、音も言葉も聴き逃さないみたいに真剣に聴いてくれて、一緒に楽しんでくれて
本当に本当に、嬉しくてありがたく思った。


打ち上げは板門店!
「オホーツク塩やきそばが食べたい」と言ってためめちゃんを
「本当の北見名物は塩やきそばじゃなくて目丼!」と半ば強引にご案内してしまいましたが(^^;
めめちゃんにも、東京からのお客様にも、目丼も焼き肉も、すっごく喜んでもらえて良かった!


ライブ翌朝は、早起きして出かける予定だったんだけど
早起きする予定の時間より早くに、アラートで起こされた。

無事で良かった。

思うところはあるけれど、罵りあっても何も良くなりはしない、と思う。
とにかく被害が無かったことにほっとして、アラートに腹を立てる気持ちなんて、湧いてこなかった。
当事者じゃない人達の、煽ったり煽られたり合戦、もういらない。


この日は、朝からそんなこんなでいろいろあったので、お出かけする時間は短くなってしまったけれど、
でも、限られた時間ではあったけれど、シノブ観光がめめちゃんをご案内♪
北見から片道1〜2時間で行ける距離で景色のきれいなところ、と考えて、石北峠を通って層雲峡へ。
滝を眺めて、遊歩道を歩いて、温泉に入ってのんびり。
帰りは山の水族館にも立ち寄って、晩御飯は北見市内に戻ってお寿司♪
2月と違って信頼も実績も無いシノブ観光でしたが(汗)それでも楽しんでもらえて良かった。
もっともっと案内したい場所や食べて欲しいものはたくさんあったけれど、それは、また次の機会に(^^)
ドライブしながら、いろんな音楽を聴いて、いろんな話をした。
2月に続いての擬似親子(笑)で楽しい時間を過ごすことが出来て、嬉しかったです。


本当に本当に、楽しかった!
ありがとう。
また会おうね。
[ 2017/08/31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

キクチシノブ&memeko “暴走”母娘ツーマンライブ!

8/28北見ブルーチッパー「キクチシノブ&memeko “暴走”母娘ツーマンライブ」
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
平日にもかかわらず、何人もの方に足を運んでいただけて、嬉しかったです。


2017.8.28. キクチシノブ セットリスト

1.路傍の車輪
2.草熱れ
3.柘榴
4.半分だけの月
5.晩秋
6.死んだことにしてしまおう
7.君と走る
8.ローリング・クレイドル
9.ニジマスノウタ
10.葦の街
11.アックスボンバー
12.曲がり角
13.ライト
14.三条通(w/memeko)

2017.8.28 キクチシノブ 

2017.8.28 キクチシノブ(コンサーティナ)
(写真はめめちゃんからいただきました。ありがとう!)

札幌在住時代は、歌い始めたばかりの頃からお世話になっていた小樽の一匹長屋でのワンマンライブや
札幌のBAR JUNKでのマンスリーライブ等、
90分ワンステージでライブをさせていただくことが多かったけれど
北見に来てからは、ジョイントライブで30分のステージ、というのが大半で
1時間歌ったのは、北見移住一周年の夫婦ツーマンライブ以来。
セットリストを決めてから、自宅でリハを繰り返してはいたものの、
実際のところ、どこまで体力が持つか自分でも分からなかった。

だけど、
歌い始めたら、長屋でのライブの感覚がふっと自然に戻ってきた。
1時間の予定が、若干しゃべりすぎて10分押してしまったのが大きな反省点ではありますが(すみません;)
自分はこういうライブがしたかったんだ、ってステージをさせてもらえて、嬉しかった。


最後の「三条通」では、memekoさん(以下めめちゃん)にクラリネットで入ってもらった。
リハの時点で、歌いながらにやけちゃうくらい心地良かったんだけど、本番はもっと素敵でした!
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。


2017.8.28 memeko
(こちらはワタシ撮影。スマホに慣れてなくてピンボケで申し訳ありません;)

めめちゃんの北見初ライブは、2月に福島と鶴岡で見た時よりも更に音世界が広がっている印象。
やわらかな音世界と、
風や空や空気を描くような詩の世界、
それを表現する心地良い可愛い声。
・・・すべてが私とは対照的なんだけど(笑)
それがまた嬉しくて、
このライブが出来て良かった、って、あらためて思った。
ご来場のお客様も、初めて見る“めめわーるど”に引き込まれてる様子が伝わってきた。


このライブが実現できて、本当に良かった。
ワッカマツリの撤収でへとへとの中、このライブのためにお店をあけてくれたブルーチッパー佐野マスター、ありがとうございました!
疲れきってたはずなのに、打ち上げまでご一緒していただいて、嬉しかったです(感涙)。


ライブ前もライブ後も、楽しいことが沢山あったのですが
その報告はまた後日♪
お会いしたすべての皆様、本当にありがとうございました。

[ 2017/08/29 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

BOOGiE ALL NIGHT Vol.20

昨夜のオニオンホール「BOOGiE ALL NIGHT Vol.20」ご来場感謝!
お誘いくださった野良犬のMANABUさん、共演の皆様、そしてオニオンホールの小川さん&スタッフの皆さん、ありがとうございました!!

●8月25日(金)北見 ONION HOLL
 「BOOGiE ALL NIGHT Vol.20」
2017.8.25 中原くん凱旋ライブ
 出演者および出演順:湊恵行、キクチシノブ、野良犬、中原くん(from東京)

湊さん!

トップバッターは湊恵行さん。
私的な思い出話で恐縮ですが、私が5年前に北見に越してきてから初めて足を運んだライブ(夕焼けまつりでのhopesignのライブでした)で、トップバッターで出演していたのが中原くんで、お客さんで来ていたのが湊さんと野良犬のMANABUさんだった。
あの出会いからの5年間があっての、今。
そんなこともあって、昨夜、中原くんと一緒に湊さんの歌を聴く、っていうのは、感慨深いものがあった。
カバーもオリジナルも自分の世界にするステージ、カッコ良かったです。


野良犬!

トリ前、野良犬!
ソロのMANABUさんもカッコいいんですが、やっぱり野良犬のバンドとしてのカッコよさはまた別格。
スリーピースのお手本のようなサウンド。余計なものを削ぎ落としたステージ。
共演出来て嬉しかったです!!

中原くん from 東京

トリは、久しぶりの中原くん。
北見にいた頃から、中原くんの歌の上手さとメロディセンスはずば抜けていて、「こういう子がメジャーに行くんだろうな」と思っていたら、本当にプロを目指して東京に旅立って行った。
相変わらずの汗だくステージ。歌の上手さはさらに磨きがかかってて、でもそれ以上に、言葉のギリギリ感が刺さってきた。
ツイッターやFBでのどんな愚痴や毒吐きよりも、歌のすき間のいくつもの言葉から今の暮らしや今の思いが伝わってきて、それが、抜けないトゲのように耳に残った。
負けないでほしい。生きろよ、絶対に。



こんな豪華な皆様の中、
私は2番手で唄わせていただきました。

キクチシノブ セットリスト
 1.死んだことにしてしまおう
 2.君と走る
 3.路傍の車輪
 4.柘榴
 5.三条通
 6.曲がり角

昨日は残念ながら自力集客できず、写真ナシ(^^;
(写真撮ってくださった方がいたらお知らせください^^;)
にもかかわらず、たくさんの方に聴いて頂けて、ライブ後にも声をかけていただけて、嬉しかったです。
いつも以上に、言葉を意識してのセットリスト。
ストローク抑え目。
MC少な目。
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。


たくさんの刺激をいただいて
来週のツーマンに向けて、諸々、ぎゅっと濃縮中。
8/28、よろしくお願いします!!

●8月28日(月)北見 Blue Chipper
 「キクチシノブ & memeko(from東京) 暴走母娘ツーマンライブ」
2017.8.28ポスター
 http://bluechipper.web.fc2.com/
 住所:北4条西3丁目1−2 伊谷ビル(モスバーガー地下1階)
 19:00開場 19:30開演
 料金 ワンドリンク付1,500円(+投げ銭)



[ 2017/08/26 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

8月のライブ!そして福島の美味しい桃のこと

お盆休みは札幌にお墓参りのため1泊2日で帰省した他は、北見でのんびりと過ごしていました。
しっかり充電できたので、8月の締め括りのライブ2本、全力で唄わせていただきます。
久し振りの中原くんの凱旋ライブ、そして北見初登場のmemekoさんとのツーマン、どちらも楽しみなライブ!

●8月25日(金)北見 ONION HOLL
 「BOOGiE ALL NIGHT Vol.20」
2017.8.25 中原くん凱旋ライブ
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~onionholl/
 出演:中原くん(東京)、野良犬、キクチシノブ、湊恵行
 18:30開場 19:00開演
 料金:前売¥1500 当日¥2000 ※1d別途¥500
 【タイムテーブル】
 1.19:00~19:30 湊恵行
 2.19:40~20:10 キクチシノブ
 3.20:20~20:50 野良犬
 4.21:00~21:50 中原くん 


●8月28日(月)北見 Blue Chipper
 「キクチシノブ & memeko(from東京) 暴走母娘ツーマンライブ」
2017.8.28ポスター
 http://bluechipper.web.fc2.com/
 住所:北4条西3丁目1−2 伊谷ビル(モスバーガー地下1階)
 19:00開場 19:30開演
 料金 ワンドリンク付1,500円(+投げ銭)
 【タイムテーブル】
 ・19:30~20:30 キクチシノブ
 ・20:40~21:40 memeko


****************************

今日もまだ大雨のニュースが続いていて
晴れの日が多いはずの北見でも、8月に入ってからは雨や曇りの日が続いて、去年の台風に続いて今年も農作物に影響が出てしまうんじゃないかと心配になる毎日だけど
そんな中、去年の仙台ライブで共演させていただいた、福島の佐藤孝仁さんの“ヤマキタ佐藤果樹園”に注文していた桃が8月の上旬に届きました。

ヤマキタ佐藤果樹園の桃!

孝仁さんの作った桃を初めて食べたのは、初めての福島ツアーの時。
ライブの翌日、差し入れで頂いた桃を初めて食べた時は、あまりの美味しさに本当にビックリした。
そして、「この世には、“固くて甘い桃”という食べ物があるのか!!」という衝撃(笑)。
この美味しさは、福島に行かないと出会えなかったと思う。


実は、あのツアーの時は、出掛ける直前に風邪をこじらせて胃腸炎になってしまって、ツアー出発前夜に救急病院にお世話になってしまうような最悪の体調で、せっかく初めての土地に行ったのに、美味しいご馳走も美味しいお酒もとても楽しめるような状態ではなくて(汗)
だけど、そんな状態だったのに、孝仁さんの桃はとっても美味しくいただけたのでした。
(さらに余談ではありますが、桃を食べてから胃腸も回復してきて「果物って健康に良いんだなー」というのも実感したのでした。果物、大事!)

固くて甘い「あかつき」

今回注文したのは、たくさんある福島の桃の品種の中でも、特に固くて甘~い「あかつき」という品種。
果物ナイフで切った時の感触はりんごみたいに固くて最初はビックリするんだけど、食べたらそのみずみずしさと甘さにさらにビックリ!
柔らかい桃で何十年も育ってきてるんで(笑)なんでこんなに固いのに、こんなにみずみずしいの?!って、食べるたびに衝撃と感動が押し寄せてきます。
どーんと1箱買ったのに、あっという間に完食してしまいました(^^;


子供の頃から桃は大好物だったけど(といっても、高級品なんで、そんなに頻繁に食べられるものじゃなかったかもしれないけど/汗)
孝仁さんちの桃を知ってから、一層大好きになりました。
孝仁さんは、ミュージシャンでもあるけれど、農家としての自分の仕事に本当に誇りをもっていて、愛情と責任を持って果物を育てていて、それがこの美味しさになっているんだ、って思う。
自分にとっては、尊敬する人の一人です。
(ステージでのMCは、めっちゃ毒舌ですが/笑)


ちなみにヤマキタ佐藤果樹園のブログはこちら。通販可能ですので、食べてみたい!って方は是非(^^)/

「ヤマキタ佐藤果樹園日誌」
http://blog.livedoor.jp/takahito5179-satoukajuen/
[ 2017/08/19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

久し振りの夕焼けまつりオープンマイクでした

宣伝がツイッター&Facebookだけになってしまって申し訳ありませんでしたが
8月6日、夕焼けまつりのオープンマイクに久し振りに参加してきました!
ご来場のお客様、夕焼けマスター、そして共演の大西さん、Bomb!志賀さん、飛び入り参加の土田くん、ありがとうございました!!

キクチシノブ

キクチシノブ
(写真は共演のBomb!志賀さんからいただきました。ありがとうございます!!)

キクチシノブ セットリスト
(1st STAGE)
1.ドライブ
2.三条通
3.柘榴
(2nd STAGE)
1.路傍の車輪
2.草熱れ
3.曲がり角
(アンコール)
・ニジマスノウタ

8月6日。
札幌在住時は、ダイ・インに参加したこともありました。
でも、
3月11日と同じく、8月6日と8月9日は何かを声高に訴える日ではなく鎮魂の日なのだ、と気付かされたここ数年の様々な経験と、今日放送されたらしい某テレビ番組への怒りと失望との諸々があり(一連の経緯への個人的な思いはツイッターに記載しています)、家でテレビ見てイライラするより自分は自分の唄を唄おうと思い向かったオープンマイク、


いつも以上に、個人的な歌をうたわせていただきました。
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。
良い夜でした。


共演者さんたちも、みんな素敵で、楽しかったー!
人数は決して多くは無かったけれど(マスターいつもごめんなさい;)、でも、みんな笑顔だった。
終演後も、いろんな話が出来た。
あらためて、今こうして北見で暮らせていることを、ありがたいと思った。
北見、凄い街です。
不便なところや問題は山ほどあるかもしれないけれど、それを補って余りある魅力がこの街にはあって、自分はこの街で暮らしてゆきたいと思う。


次回ライブは8/25北見オニオンホール!
そして、8/28はmemekoとのツーマンライブ!!
たくさんの方に、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。


[ 2017/08/07 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)