2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 12

稀勢の里 逆転優勝からの

アコギライブでございました。
ご来場くださったお客様、共演の皆様、ブルーチッパーマスター&スタッフYukoさん、ありがとうございました!!

●3月26日 北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
 出演者および出演順:おと八、ヨシオ2号、キクチシノブ、ayu、菊池隼人

 キクチシノブ セットリスト
 1.君と走る
 2.ニジマスノウタ
 3.ローリング・クレイドル
 4.方舟
 5.曲がり角
 6.ライト

MCで大相撲の話題からの、予定変更での「ローリング・クレイドル」そして「方舟」。
(ホントは「アックスボンバー」唄う予定でした・・・っつってもやっぱりタイトルはプロレス技/汗)
大相撲とプロレスの違いはあれど、闘う人への敬意は同じ。
今回は、共演のおと八の皆様とマスター佐野さんが曲の途中からパーカッションでご参加くださり、新曲の「曲がり角」とラストの「ライト」はとってもにぎやかな演奏となりました。
ご参加くださった皆様、そして聴いてくださった皆様、ありがとうございました。


大空町からお越しのおと八の皆さんの懐かしい歌の数々と、ヨシオ2号さんのボブ・ディラン愛炸裂のステージ。
そしてオリジナルを唄うayuさんと菊池隼人氏は新曲披露。
良い夜でした。
お客様が少なかったのが勿体無かったねー;
自分の集客力の無さを反省しつつ、でも、いろんなイベントが重なる中、足を運んでくださったお客様に感謝です。


いろんなことがあるね。
とりあえず、
照ノ富士を叩くのはやめようよー。
変化だって技として認められてるんだから。
今回は、稀勢の里が素晴らしかった。それだけでいいじゃん。


スポーツに限らず
正義感からの攻撃の言葉を目にすると、どうしようもなく恐怖心と嫌悪感が込み上げてくる。
怨念ソング唄いまくってるくせに(^^;
でも、そんな気持ちも笑い飛ばすような唄がかけるようになるまで、きっと歌い続けるんだろう。


次回ライブは東京!!


●4月8日(土) 東京 荻窪 Doctor'sBAR
 【想楽守山流Presents ダダマの渦潮祭 Vol.4 〜続けなければ渦じゃない!〜】
 ダダマの渦潮音楽祭!
 http://www.kouenji-reef.com/
 出演:ももづか怪鳥、おぐまゆき、キクチシノブ(北海道)、 三原千尋(愛知)、OLD FLAG(岡山)、守山ダダマ
 住所:東京都杉並区上荻1-16-10ローレルビル4F
 18:00開場 18:30開演
 料金 入場料1500円+1D(投げ銭自由)
 【タイムスケジュール】
 18:30 開演・守山ダダマ挨拶
 18:35〜19:05 OLD FLAG
 19:10〜19:40 三原千尋
 19:45〜20:15 ももづか怪鳥
 20:20〜20:50 キクチシノブ
 20:55〜21:25 おぐまゆき
 21:30〜22:00 守山ダダマ


スポンサーサイト
[ 2017/03/27 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

明日はアコギライブ!


残業続きからの休日出勤で、さすがに今日は家でゆっくりしてます。
でも明日は歌います!
3月中の疲労・ストレス・怒りその他諸々全部ぶつける勢いで!
(MCで毒吐かないように気を付けなくちゃ^^;)
皆様是非足をお運びください!!

●3月26日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
 出演:キクチシノブ、菊池隼人、おと八、ヨシオ2号、ayu
 住所 北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1
 電話 0157-26-6939
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円 (1ドリンク付)

屈斜路~野付半島~中標津

結氷中の屈斜路湖
(美幌峠から屈斜路湖を望む。湖面は結氷中)

野付半島の流氷
(野付半島にて流氷接岸中。向こうに見えるのは国後島。)

エゾシカと
(エゾシカと見つめ合う怨念唄うたい)

昼間のお仕事が繁忙期で残業続きの毎日ですが
昨日は屈斜路湖経由、野付半島流氷観光を経て、中標津へ。
札幌在住時からよく共演していて、今は中標津にいる音楽仲間の企画によるアコースティックライブを見てきた。
いいライブでした。

音楽一本で生きていくのも、仕事や家庭を守りながら音楽やってるのも、客席から見れば、どちらもステージに立ってる人間。
どっちを選んでも、どっちも覚悟のいることだし、結局は手抜きせず悔いなく真剣に生きてるもんの勝ちなんだと思う。
いい刺激もらってきました。


地元でも東京でも全力で唄う。
頑張るぞー!



●3月26日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
 住所 北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1
 電話 0157-26-6939
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円 (1ドリンク付)

●4月8日(土) 東京 荻窪 Doctor'sBAR
 【想楽守山流Presents ダダマの渦潮祭 Vol.4 〜続けなければ渦じゃない!〜】
ダダマの渦潮音楽祭!
 出演:ももづか怪鳥、おぐまゆき、キクチシノブ(北海道)、 三原千尋(愛知)、OLD FLAG(岡山)、守山ダダマ
 住所:東京都杉並区上荻1-16-10ローレルビル4F
 18:00開場 18:30開演
 料金 入場料1500円+1D(投げ銭自由)
[ 2017/03/19 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

曲がり角

[ 2017/03/09 ] 歌詞 | TB(0) | CM(0)

アックスボンバー

[ 2017/03/08 ] 歌詞 | TB(0) | CM(0)

2017.3.4.松山隆宏&TANK宮本 Live at 夕焼けまつり

昨夜の夕焼けまつり「松山隆宏&TANK宮本ライブ」ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
このライブを企画(?)してくださった松山隆宏さん&TANK宮本さん
全力で演奏し全力でメタル愛と松山さんへの敬愛を表現してくれたCHAOSの皆様
そして、こんな突拍子もない企画(笑)を快く了承してくださり、笑顔で一緒に楽しんでくれた夕焼けまつりの池本マスター&ピッコさん(松山さんのリハが終わった後で、夕焼けマスターが「今日さー、これ、使っちゃおうかな~と思って・・・」って、いたずらっ子のような嬉しそ~な笑顔でスモークマシーンを出してきた時点で、ライブの成功を確信しました/笑)
すべての方々のお力で、最高の夜が実現しました。
本当に本当に、ありがとうございました!

(以下、写真は共演の皆様やお客様からいただきました。ありがとうございます!!)

2017.3.4 キクチシノブ

2017.3.4 キクチシノブ(ギター)

キクチシノブ、オープニングアクト務めさせていただきました!

セットリスト
 1.死んだことにしてしまおう
 2.君と走る
 3.ニジマスノウタ
 4.曲がり角
 5.ライト

歌い始める前に、今回のライブの趣旨(?)等を説明させていただきましたが、あとはいつもの自分で。
いつもと違うのはステージ衣装の露出度だけ(笑)
昨年は封印したAmのニジマスを松山さんの前で初披露。新曲の「曲がり角」と「ライト」は2曲続けて。
全力出し尽くす気持ちで唄わせていただきました。聴いてくださった皆様ありがとうございました!!

CHAOSHINOBU?!

2番手、Rock City北見を代表するHM/HRバンドのひとつ、CHAOS(カオス)!
1曲目の「Crazy Doctor」(勿論ラウドネスのカヴァー!)で私も一緒にステージに立たせてもらいました(^^;
音の凄さに圧倒された!感謝!!

カオス!

ボーカルのKANEさんとギターのKENさんと出会ったのは、5年前、北見に引っ越してきてから初めての夕焼けまつりでの松山さん&TANKさんライブ。
お客さんとしてご来場されていた方々の中に、どことなくフォークよりもメタルな空気を漂わせる方々がいて(笑)
話しかけてみたら、私と同じ歳でバンドやってるとのことで。それがKANEさんとKENさんだった。
2人とも、根っからのメタルファン。
でも、メタルだけじゃなくフォークでもポップスでもジャンル関係なく良いものは良い、っていうスタンスで、いろんな音楽を聴いていて、松山さんの歌が本当に大好きで。
今回、松山さんから3月に北見に行くのでオープニングを、ってお電話をいただいた時
「(私だけじゃなく)KANEさんとKENさんの演奏も聴きたい」
「できたらアコースティックじゃなくて、彼らの本気のステージが観たい」
って言葉があって、そこから今回の企画は始まった。
久し振りのメタル愛炸裂本気モードのCHAOSの演奏は本当に本当に素晴らしくて、そして中盤では松山さんのカヴァーのメタルアレンジも披露!たっぷり堪能させていただきました!!
しかも、ラストの「LOUDNESS」ではベースにTANK宮本さんも参加!
初めてメタルなTANKさんをナマで見られて嬉しかった!カッコ良かった!!

松山隆宏&TANK宮本

いつも以上に静かに始まった、松山さんライブ。
「月の宴」が、空気を変えてゆくようで。
松山さんの歌声と丁寧なギターの音が、メタルな空気をやわらかーく包み込んで松山さんワールドに変えて行った。
・・・でも、当然、いつもどおりではなく(笑)
松山さんもTANKさんも、この強烈な組み合わせをいじりつつ、でも心から楽しんでるのが伝わってきた。
今回は休憩を挟まず長めのワンステージだったのですが、2ステージの時と同じくらいにたくさんの歌を聴けて、中盤では珍しい曲も聴けて(これからライブ見られる方の為に曲名は伏せますが、意外だけれど納得の選曲!)嬉しかったです!


そして、アンコール!

「元気のちうたたね時々勇気」メタルバージョン大合唱!

「元気のちうたたね時々勇気」をみんなで一緒に!
松山さんのハンドマイク姿はレア!
ステージ上スモークもレア!!
しかもTANKさんの演奏も動きも完全メタルモード!!!
一緒にステージに立たせていただいて光栄でした・・・

記念撮影!
(ライブ後の記念撮影!KENさんのエレキギターを手に満面の笑みの松山隆宏さんってのがまたレア/笑)


一夜明けて
Facebook等に大量に溢れている昨夜のライブ写真や動画から、ライブを楽しんでくださった皆さんの感激や興奮がたくさん伝わってきて
本当に、これは奇跡の夜だったんだ、とあらためて感じてます。
「音楽にジャンルなんて関係ない」
って言葉は、よく耳にも口にもするけれど、昨夜のライブは、それをものすごく分かりやすい形で表してた気がします。
メタルもフォークも大好きで良かった!!
松山さん&TANKさん、CHAOSのみんな、そして夕焼けまつりの池本マスター&ピッコさん、みんな大好きです!
これからも、よろしくお願いします!!


[ 2017/03/05 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)