2016 101234567891011121314151617181920212223242526272829302016 12

ツアー後初の地元ライブでした

アコギライブ、ご来場感謝!
共演者の皆様、そしてブルーチッパーの佐野さん、ありがとうございました!!

●11月27日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
出演者および出演順:今野、Yuka feat,Piro、菊池 隼人、キクチシノブ


(以下、ライブ写真は私のガラケーで撮影したもの。画質悪くて申し訳ありません;)

今野さん(弾き語り)

今野さん(ラストはゲイリー・ムーア!)

久々共演の今野さん。本職(?)はHMバンドのギターボーカル。
前回共演の際は70年代ハードロックのカヴァーを聴かせてくれましたが、今回は1曲目からアニメタル(^^)
「そうきたか!」な選曲でした。
ラストはインストでゲイリー・ムーア。流石です。また是非共演を!!

Yuka feat. Piro

最近一番多く共演している気がする(笑)Yuka feat.Piroのお二人。
今回も、いわゆる懐メロよりはちょっと新しめの(40代~50代にとっての懐メロ的な)懐かしい名曲の数々を中心に、素敵な歌声を聴かせてくれました。
Piroさん、普段のインストの時よりも楽しそうにギター弾いてました(笑)。

菊池隼人 久し振りの北見ライブ

久し振りのアコギライブ参加・菊池隼人。
ツアーでやってなかった曲も多く唄ってました。
詳細は後ほど本人がブログに書くでしょう(^^;


そして、私。
ちなみに、唄ってる本人は全然気にならなかったのですが、今回ちょいとPAにトラブルがあったらしく、私のステージ中はマスターの佐野さんがPAに専念してくださってたため、ライブの写真はありません。
(いやむしろいつもPAやりながらドリンク出しながら写真も撮って頂いているのが奇跡に近いくらい凄いことなんですよね。いつもいつも本当にありがとうございます&申し訳ありません;)


キクチシノブ セットリスト

 1.柘榴
 2.晩秋
 3.ニジマスノウタ
 4.アックスボンバー
 5.明け方の夢

アンコール
・方舟

今回、コンサーティナはお休み。
関東ツアー後初の地元ライブ。ツアーでは唄わなかった歌と、ツアーまでしばらく封印しててツアーで解禁した歌、うたわせていただきました。
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。


次回アコギライブは12/10!
久し振りの土曜日ライブ。たくさんのご来場お待ちしております!!

●12月10日(土)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
 http://bluechipper.web.fc2.com/
 住所 北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1
 電話 0157-26-6939
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円(ワンドリンク付)



スポンサーサイト
[ 2016/11/28 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

METALLICA新譜を聴きながら

メタリカ新譜!

メタリカの新譜を遅ればせながらやっと入手。
いろんなところでいろんな方がレビュー書いてますが
私的な感想としては


「好きなことやってて、楽しそう。
 だから、聴いてるこっちも楽しくなって、幸せ。」


ちなみに
メイデンの新譜(2枚組)聴いた時も、ほぼ同じ感想でした。


逆に言えば、
自分のルーツになってる音楽とか、自分の中から湧き出てきたこととか、
それを自然にさらけ出して形にすることが、メジャーな音楽では難しくなってるのかも。
だから、自然体で、やりたい放題やってるメイデンやメタリカが、とてつもなく楽しそうでカッコよく感じられる。


こちとら音楽で食っていくなんて夢のまた夢なマイナーだけど、でもだからこそ誰にも何にも縛られない強みがある。
心意気だけは敬愛する方々に負けないように、やりたい放題いきますか(^^)


明日は久し振りのライブ!

●11月27日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
 http://bluechipper.web.fc2.com/
 出演:キクチシノブ、Yuka feat,Piro、今野、菊池 隼人
 住所 北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1
 電話 0157-26-6939
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円 (1ドリンク付)


[ 2016/11/27 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

ライブ動画&次回ライブ



先日の独唱パンクでのライブ動画。
共演のたこボーさんが撮影してアップしてくださいました。ありがとうございます!
冒頭一部欠けてますが、「アックスボンバー」Youtube初アップです。

ツアー後、しばらく間があきましたが、次回ライブは11/27(日)ブルーチッパー!


●11月27日(日)北見 Blue Chipper
 「アコギLIVE」
 http://bluechipper.web.fc2.com/
 住所 北見市北4西3-1-2 伊谷ビルB1
 電話 0157-26-6939
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円 (1ドリンク付)

りりィさんのこと

あんまりにもショックが大きすぎて、ブログの更新も出来ずにいる間に
ダンナさんこと菊池隼人氏がブログを更新しておりますが
シンガーソングライターの
りりィ
さんが、天国に旅立たれました。

2009
(2009年の札幌・クラップスホールのライブより。今より10キロ痩せてた私と今より20キロ痩せてたダンナがどこかに写ってますが分かります??)



出会いのこと、一緒に過ごした2日間のことは、菊池隼人のブログの通りです。
本当に、素敵な方でした。
こっちがどぎまぎしてしまうくらいに奇麗で(すっぴんで超美人!!)
でも、気さくで、優しくて、かわいらしくて
それでいて、ステージに立てば、圧倒的な歌唱力と表現力で
一緒に過ごした時間は、全部楽しかった。


たった2日間ではありましたが、
学んだことは、数知れず。
何より、本当に本当に、明るくて楽しくて魅力的で素敵な方で、
あんなにも素敵な時間を過ごさせていただいたことに、今も、感謝の気持ちでいっぱいです。


私事で恐縮ですが
亡母も、肺がんで旅立ちました。
苦しんで苦しんで、9年間もの長きにわたって病と闘って敗れての最期でした。
今回、りりィさんが旅立つことになった病が肺がんと聞いて
あの苦しみをりりィさんも、と思うと、それが何より辛いです。


本当に本当に、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。
大好きです。
あなたのことは、忘れません。あなたがどんなに素敵な方だったか、たくさんの人につたえてゆけるように、私も唄ってゆきます。
だから、どうか、安らかにお眠りください。


[ 2016/11/16 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

2016.11.5群馬県前橋市『音楽と思想のBar CoolFool』ライブ!

2016.11.5 ツアー最終日。
野毛山動物園でなごみ、野毛山公園の展望台でのんびりと横浜の港を眺め、昨年のライブ前にもお世話になった中華屋さんでランチ。味もボリュームも大満足(^^)
見たい場所・食べたいものはまだまだたくさんあったのですが、
時間にも胃袋にも限界があるので(^^;
JRの湘南新宿ラインで群馬・高崎まで移動。
高崎駅でお土産など購入し、お蕎麦屋さんで早めの夕食を済ませた後、両毛線にて今夜の目的地・前橋へ。


初めてのお店、「音楽と思想のBar CoolFool」。
マスターにご挨拶すると、早速マスターから私が着ていたチバ大三さんのツアーTシャツ(サバ柄!)について突っ込まれる(笑)。
先にリハをさせていただいていると、この日共演させていただくみんみんさんとサトチエさんも相次いでご来店。
みんみんさんとは、はじめまして。サトチエさんとは、お久しぶり。
しかしお二人ともつい先日まで北海道ツアー中だったということもあり、初対面&お久しぶりとは思えぬテンションで北海道の食べ物の話題で盛り上がる(笑)。
オホーツク海側にはまだいらしたことが無いというお二人に、北見の焼き肉の美味しさなどお話ししていると、お客さまも集まり出し、ライブがスタート。

トップバッターはみんみんさん。群馬・渋川の「Casa Midori」というお店の店主でもあるシンガーソングライター。
カヴァーとオリジナルを織り交ぜながらのステージ。
ネギの歌とかお葬式の歌とか、日常の言葉をそのまま歌詞にしていて、聴いていると映像が浮かぶよう。
楽しかったです。出会いに感謝!


キクチシノブ、この日は二番手で唄わせていただきました。

2016.11.5キクチシノブ
(写真は共演のみんみんさんからいただきました。ありがとうございます!)

2016.11.5.キクチシノブ セットリスト
 1.死んだことにしてしまおう
 2.君と走る
 3.ニジマスノウタ
 4.草熱れ
 5.葦の街
 6.ライト
 7.アックスボンバー

前夜に引き続き、コンサーティナ弾き語り2曲からスタート。
にもかかわらず楽器の説明一切なし(単純に、忘れてました/汗)。
とにかく、いただいた持ち時間の中で歌えるだけ歌おう、と。
目の前のお客様に向けて歌いながらも、目の前にいない人達のこともたくさん浮かんでくる中でのライブ。
初めて群馬の虫の音で唄わせていただいた時のこと。
その日ご夫婦で見に来てくださったお客様からいただいた笑顔と素敵な言葉。
そして2年前の虫の音紅葉音楽会で出会った人たちのこと。
その出会いのおかげでご縁の出来た、福島や宮城の友達のこと。
考えてみれば、2年前の虫の音紅葉音楽会でのチバさんとの再会が無かったら、今回のツアーだって無かった。
聴いてくださった皆様、そして、この日までのご縁をつないでくださった皆様、ありがとうございました。


3番手は、菊池隼人。
虫2連発、新曲、ヌ印と今回のツアーの定番セットリスト。
私が言い忘れたコンサーティナの説明をライブ冒頭のMCでしてくれてありがとう(^^;
ちなみにステージ上で、先ほど購入したばかりのぐんまちゃん手拭いを披露して、地元の方々にウケてました(^^;


トリは、「喫茶 虫の音」店主にして全国各地を歌い歩くシンガーソングライターでもあるサトチエさん。
知り合ってからはもう何年も経つけれど、実は共演は今回が初めて。
圧倒されました。
深い深い歌声、やわらかなガットギターの響き、そして詩の世界。すべてが独特で、歌い出すとその場の空気がすべてサトチエさんの色に塗り替えられてゆく。
さらに、ライブ終盤では、お客さまとして来てくださっていたアライコウジさんがエレキギターで飛び入り!

サトチエさんのステージにアライコウジさん飛び入り!
(ガラケー写真ですみません;)

アライコウジさんにお会いするのは、昨年2月の高円寺での独唱パンクで共演させていただいて以来。
エレキ聴くのは初めて。
カッコ良かった!!
サトチエさんの歌の世界がさらに広がってゆくようで、心地よかった。
いいもの聴かせていただきました!

2016.11.5出演者全員で記念撮影
ライブ後、アライコウジさんを含めた出演者全員で記念撮影。
サトチエさんのガムテ気付かなかった!(笑)
そしてアタシはチバサバポーズが5秒と持たず崩れてるし(汗)


ちなみに、この夜はCoolFoolにてお客様としばし歓談後、サトチエさん、みんみんさんにご案内していただいて、近くの「水星」にも行くことが出来ました。
ライブもできる居酒屋さん。こちらも、CoolFoolと並び、いろんなミュージシャン仲間から「素敵なお店だよ!」って教えていただいていたお店。
マスターといろんなお話が出来て嬉しかったです。そしてパスタ美味しかった!!
群馬で好きな場所がまたひとつ増えました。
夜は、虫の音にお世話になり、翌朝にアンダーソンさんにも再会できた!
サトチエさん、アンダーソンさん、本当にお世話になりました。虫の音のコーヒーもたかべんラーメンも美味しかった!ご馳走様でした!!この御礼は必ず、北海道で☆


名残惜しかったけれど、帰路へ。


高崎からJRと京急を乗り継いで空港につけば、このツアー中に雪でヤラれまくってた北海道行きの飛行機はこの日も乱れており、搭乗手続きのカウンターはごったがえしている状態。
さらに、札幌便の遅延の影響で、女満別便も出発遅れとのこと。
それでも予約していた便は定刻より30分ほどの遅れで無事に離陸してくれて、2時間ほどで女満別空港。
外に出ると、出発した日とは別の世界が広がっておりました(汗)
車の上に積もった雪、凍りついてました(汗汗)
道路は圧雪もしくはブラックアイスバーンという典型的な冬道になっておりました(汗汗汗)
まさか11月にここまで大雪&低温に襲われるとは予想できなかった・・・
(出発前に見た天気予報でも、ここまで冷え込むことにはなって無かった;)
でも、どうにか無事に帰宅してみると、家の中は冷えっ冷えになってましたが奇跡的に水道凍結は無かったので助かりました;


あらためまして、今回のツアーでお会いした皆様、お世話になった皆様、ありがとうございました。
また来年も行きます!
少しずつ少しずつでも、自分の歌を聴いてもらえるためには、とにかく自分からあちこち出かけて行くことしかないと思うので。
これからも、ずっと歌い続けていきますので、どうぞよろしくお願いします。


[ 2016/11/10 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

「Sam'sBarPresents~秋のスペシャルナイト」 at 横浜・野毛 Sam's Bar

2016.11.4.横浜・野毛 Sam's Bar
お店に入ると、9ヶ月ぶりのSamさんの笑顔。
そして、カウンターには

ハヤブサ

ここでのライブ、決まってたんだよね。
まさかこんなに早く旅立つことになるなんて、誰よりも御本人が一番ビックリしただろう。


リハ後、ハヤブサのいるカウンターで12/19にここで開催されるハヤブサとの大忘年会のチラシを見つける。
見ていたら、鼻の奥がつーんと来て、ヤバい、ここで泣いたら歌えなくなるぞと慌てて外へ。
菊池隼人の行きつけの焼き鳥屋で軽く食事を済ませる(さすが酒飲みの街・野毛!美味い・早い・安いの三拍子そろったお店!)。
お店に戻ると、共演のアンジェリックスさんとジーザスさん登場。9ヶ月ぶりの再会!
そして前夜共演の高橋小一さんもかけつけて来てくれ、お店の常連のお客様も集まり出し、和やかにライブがスタート。


この日は、マスターのSamさんがオープニングをつとめてくださった。
CDは聴いていたけれど、ナマでSamさんの歌を聴くのは初めて。
この日のセットはボブ・ディラン!
そして、コーラスでIkukoさんもステージへ。
カッコ良かったー!そして楽しかった!!


Samさんの後、お客様として来てくださった「どっこい☆どっこい」のお二人にも飛び入りで2曲歌って頂く。
Sam'sBarの常連さん。けれど、お仕事の都合で1年の大半を海外もしくは海の上(!)で過ごされているので、お二人でのライブは本当に久し振りとのこと。
歌もギターも上手い!そして何より楽しかった!!SamさんやIkukoさんも最近はなかなか会えなかったとのこと。そんな方々に足を運んでいただけて、共演してもらえて嬉しかったです。ありがとうございました!!


店内がたっぷりあたたまったところで、キクチシノブ、3番手で唄わせていただきました。

2016.11.4キクチシノブ(コンサーティナ)

2016.11.4キクチシノブ(ギター)
(ライブ写真はアンジェリックスさんからいただきました。ありがとうございます!!)

1.死んだことにしてしまおう
2.君と走る
3.ニジマスノウタ
4.草熱れ
5.葦の街
6.方舟
7.ローリング・クレイドル

今回はブラックバレンタインと違って暗くない歌も歌ってOKな日なので(笑)頭でコンサーティナ弾き語り2曲、ラストでプロレス愛炸裂ソング2曲。
「ローリング・クレイドル」唄う前のMCでハヤブサの話をして、自分で自分の首を絞めてしまったのが反省点。
でも、泣かなかったぞー。
楽しい空気を生み出してくださった皆様、ありがとうございました。
そして、カウンターのハヤブサに、感謝。 


トリ前に出演の、毒桜アンジェリックスさん&ジーザスさん。
お二人とも、根っこはメタル(私、10年以上前にカウンターアクションでジーザスさんのバンドのライブ見てます。最前列でアタマ振ってました)。
けれど、ここでのステージでは120%エンターティナー!
この日はオリジナルもたくさん聴けて嬉しかったです。
来年2月の再会、楽しみにしています!!


トリ、菊池隼人。

2016.11.4 菊池隼人

ブラックバレンタインの際に私の付き添い(?)で飲みに来たり、関東ツアー後にプロレス見た帰りに飲みに来たり、ということはあったけれど、実はSam'sBarで唄うのは久し振りだったとのこと。
ここ最近のライブのセットリストに、最近あまり唄ってなかったダメおやじを加えるという、まさにこの日この場所にふさわしい選曲。
大変盛り上がり、アンコールも。


で、そのアンコール。
実は、オープニングのSamさんのステージの後、隼人が珍しく「アンコールあったら一緒に1曲やろう」と言ってきた。
曲は、先日の北見での某フェスで披露したばかりの西岡恭蔵さんの「下町のディラン」。
反対する理由は何もなく、ホントにホントにレアな夫婦共演で唄わせていただきました。
当然アンデスは無いので、コーラスのみ参加。
Samさんが「この歌、好きなんだよ!!」って、とっても喜んでくれて、こちらも嬉しかったです。
(Facebookをなさっている方は、小一さんが撮ってくれた動画が見られますので、探してみてください^^)


お会いしたすべての皆様、ありがとうございました!!
Sam'sBarでは、また来年の2月14日(火)のブラックバレンタインで唄わせていただきますので、再会を楽しみにしています!!


☆おまけ☆

「どっこい☆どっこい」のSさんが、この日の私のライブ動画をYoutubeにアップしてくださいました!
「死んだことにしてしまおう」「君と走る」の2曲をフルで聴けます。
Sさん、ありがとうございました!!


[ 2016/11/09 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

『独唱パンクvol.186 吠える北海道in東京』 at 東京・高円寺Reef

2016.11.3独唱パンクポスター!


関東ツアーから無事帰宅したものの、帰宅した日は雪にやられ(汗)翌日からは連日仕事でブログの更新が遅くなりましたが
11/3独唱パンク、お会いした皆様ありがとうございました!

いやー、楽しい夜でした!

個人的には2度目の独唱パンク出演でしたが、Reefに出演させていただくのは初めて。
しかも、「北海道」をテーマに据えてのライブ。
さらに、“変身忍者”佐藤豪さん、たこボーさんとは初共演。
(実は、豪さんとは先日豪さんが北見に帰省された際にライブ抜きでお会いして飲んだのですが^^)
どんなライブも緊張感を持って臨む、っていうレベルの話とは別次元で、マジで緊張してたのもまた事実。
残念なライブやって北海道に泥塗ったらもう帰れないぞ、的な。
ライブ前に飲まないのはいつものことなんですが、今回は目の前に美味しい北海道料理のスペシャルメニューがずらりと並び、お客様も共演者さんたちもライブ前から続々と飲み始めるという誘惑の中。しかし、それでもやっぱり飲まず(飲めず;)、ノンアルコールで黙々とライブへのテンションを高める自分。
あーあ、アタシ小心者だなぁ・・・
・・・って前を見たら、いつもなら絶対飲んでる高橋小一さん(この日のトリ)が同じくノンアルコールビール飲んでた(笑)。
お互い顔を見合わせて大笑い。菊池隼人に「小心者コンビ」と命名される(^^;
そんな感じで、ライブはスタート。


トップバッターは、主宰のチバ大三さん。
「サバ道」から「屈斜路」への流れで、海から深海、そして静まり返った湖へと空気が変わってゆく。
さらに、ラブソングの「ボルトとナット」。心臓わしづかみされた気分。この唄、大好きです。
締め括りの「バカバッカ」は、いろんな意味で、嬉しかった(^^)
主宰、ありがとうございました!!


二番手、独唱パンク初登場の菊池隼人。from北見にして十勝・中川郡本別町出身。
SEで空気を変えるという、地元ライブでは使わない手段にてステージに登場。っつってもそのSEが落語のアレだし(笑)。
楽しげに飲みながら、いつもどおり「カメムシくん」「ありんこ」と虫2連発でスタート。
「ヌ印良品」が地元ライブより受けてたのは、さすが東京だなぁ、と(^^;


三番手は“変身忍者”佐藤豪さん。北見出身。お会いするのは二度目だけれど、ライブを見るのは初めて。
紙芝居を駆使しながらのステージ。紙芝居を使ったMCの楽しさとかも勿論印象的だったけれど、何より強烈だったのは、歌。
厳しさも何もかも覚悟して地元を離れた人にしか歌えない歌。地元に残るのと地元を離れるのと、どっちが良い悪いじゃなく、離れた人ならではの言葉・思いが刺さって来た。
(といっても、自分自身、ずっと北海道にいるとはいえ、実家のある札幌と北見の距離は約300キロ。生まれた街・旭川と北見の距離もその約半分とはいえ100キロ超・・・北海道、広すぎ;)
北見で生まれ育ち、今は東京で活躍する豪さんの歌を聴けたこと、嬉しかったです。来年は、北見で再会を!


ちなみに、“変身忍者”佐藤豪さんのステージ後、トリの高橋小一さんが飲み始める(笑)。


四番手は、たこボーさん。十勝の芽室出身。
チバさんから、高円寺界隈では知らない人のいない実力派、って聞いていたので、とっても楽しみにしていた。
そんな大きな期待を、さらにさらに上回るカッコいいギターと歌!!
それが、とてもさらりとしていて、凄いことやってるのに聴いてて圧倒されるというより引き込まれて楽しくて、心地よい。
菊池隼人の毒のある飄々とは違った意味での飄々さ。(でも、この飄々とした感じは、十勝ならではなのかな・・・)
ラストのライ・クーダーは鳥肌立った!出会えて良かったです。また再会できますように!!


キクチシノブ、この日はセミファイナルの5番目に唄わせていただきました。

2016.11.3 キクチシノブセットリスト
1.死んだことにしてしまおう
2.ニジマスノウタ
3.流れ
4.草熱れ
5.ライト
6.アックスボンバー

唄い始めたばかりの頃に書いた「流れ」を久々に唄う。
そして、歌詞を一部変更した「アックスボンバー」をライブで初披露。
反省点はいろいろありますが(歌詞の順番ちょっと間違ってたりとか^^;)、全力、出せましたので悔いは無し。
聴いてくださった皆様、ありがとうございました。

 
トリは、高橋小一さん。釧路出身。
美味しいビールを存分に飲みながら楽しませていただきました(笑)。
同学年。ギター二丁拳銃。会えば会うほど興味がわいてくる小一さん。
この日のステージを見て、一層ファンになった。
まっすぐな酔っ払い。ダメな自分をまるごとさらけ出して、でも前を向いて歩き続け唄いつづけてゆく。
小一さんの歌、大好きです。また来年、再会を!!


終演後も、北海道トークで盛り上がり、
隼人とたこボーさんが十勝の話題(若干、毒入りトーク/笑)で盛り上がってるのを、チバさんがすっごく楽しげに横で聞いてる姿が印象的だった。
Reefのお料理も美味しかったです。
お世話になった皆様、ありがとうございました!!


2016.11.3.独唱パンク出演者集合写真!
終演後の出演者集合写真、“変身忍者”佐藤豪さんのFacebookよりいただきました。
みんな、ステージの上での表情と違い過ぎな満面の笑顔!!


[ 2016/11/09 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

いよいよ明後日からプチツアー!

札幌・ゴリラチョップSDDでのオープンマイク、お会いした皆様ありがとうございました!
てっぺん藤井くん、親方さん、そして北見から駆け付けてくださった(?)K部長、感謝です!!
アットホームなお店で唄わせていただいて、嬉しかったです。
これから雪の季節になるので(北見、今も既に降ってます;)しばらく札幌で唄う機会は残念ながら無いと思いますが、またいつか是非。


そして翌日は北見でとあるフェスティバルに参加。
こちらはいつものオリジナルは唄わず、カヴァー曲のみでのユニットにて参加。
イベント自体は土・日の2日間に渡って開催されていて、演者として、そしてリスナーとして、2日間ともいろんな音楽を楽しませていただきました。
お会いした皆様、お世話になったスタッフの皆様、ありがとうございました。


いろんな意味で両極端な2日間を過ごして
明後日からは、いよいよ関東。
普段は“年に一度の”なのに、今年はすでに3回目(感涙)。
「唄いに来て!」って声を掛けてくださる皆様や、「唄わせてください!」っていうこちらからのお願いを快く受け入れて唄う場を設けてくださる皆様に、本当に本当に感謝です。
3本とも、心の底から楽しみなライブ!
たくさんの方にお会い出来たら嬉しいです。皆様よろしくお願い致します!!



☆11月3日~5日 関東プチツアー☆

2016.11.3独唱パンクポスター!

独唱パンク!吠える北海道!!(裏)


●11月3日(木・祝)東京 高円寺Reef
 チバ大三主宰『独唱パンクvol.186 吠える北海道 in東京』
 出演者および出演順:チバ大三、菊池隼人(from北海道北見 本別出身)、“変身忍者”佐藤豪(北見出身)、たこボー(芽室出身)、キクチシノブ(from北見)、高橋小一(釧路出身)
http://www.kouenji-reef.com/
 住所:東京都杉並区高円寺南3-46-9プラザU B1F
 18:00開場 18:30開演
 料金 2,000円(1オーダー別・当日のみ)
 【タイムテーブル】
 ・チバ大三(18:30~19:00)
 ・菊池隼人(from北見 本別出身)(19:05~19:35)
 ・“変身忍者”佐藤豪(北見出身)(19:45~20:15)
 ・たこボー(芽室出身)(20:20~20:50)
 ・キクチシノブ(from北見)(20:55~21:25)
 ・高橋小一(釧路出身)(21:30~22:00)

●11月4日(金) 横浜・野毛 Sam's Bar
「Sam'sBarPresents~秋のスペシャルナイト」
 出演:毒桜アンジェリクス、菊池隼人、キクチシノブ
 進行&O.A.Sam
 住所:横浜市中区宮川町2-55 TKビルB1F
 (京急 日ノ出町駅下車 徒歩約4分/JR 桜木町駅下車 徒歩約7分)
 http://www8.plala.or.jp/samsbar/
 19:00開場 20:00開演
 料金 ライブチャージ2,000yen(TC+飲食別,消費税別)

●11月5日(土) 群馬県前橋市 Cool Fool
  出演:サトチエ、みんみん、菊池隼人、キクチシノブ
 住所:前橋市千代田町5-2-10 SATOビル2F
 TEL:027-237-1655
 http://sound.jp/coolfool/pc/
 20:00開場 20:30開演
 料金 500円プラス投げ銭(別途ドリンクオーダー要)

[ 2016/11/02 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)