2012 101234567891011121314151617181920212223242526272829302012 12

本日の札幌

2012.11.23 本日の札幌


順調に積もってます


降ったりやんだり、の1日。
そして夕方以降、路面は凍結(号泣)


本日、朝から月に一度のマッサージの日だったのですが
(肩こりがひどすぎて頭痛や吐き気までしてきたので、最近月イチでマッサージに通ってるのです。四十路っていやぁ~ねぇ・・・;)
せっかく肩のマッサージしてもらってきたのに
夕方、つるつる路面で運転したら、肩がガチガチになりました;
ブラックアイスバーンなんて大っ嫌いだぁぁぁぁ~(泣)
いっそ積もってくれたほうが運転ラクなのに・・・


・・・あ、でも積もるなら、明後日以降に(^^;


明日、札幌では、ファイターズの優勝パレードです☆


北海道移転後の過去3回のパレードも、しっかり現場で体験しております。
当然、明日も駅前通りに行ってくる予定です。


わ~い、樽酒だい樽酒だぁ~い!(←目的が間違えてます;いやホントにファンなんすよ信じてください;)
スポンサーサイト
[ 2012/11/23 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

味噌カツNIGHT

11/11LOGマンスリーライブ、
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!


2012年11月11日 ライブハウスLOG
“Shinobu マンスリーライブ”
セットリスト
 1.半分だけの月
 2.ニジマスノウタ
 3.三条通
 4.晩秋
 5.分岐点
 6.柘榴
 7.鬼さんこちら
 8.方舟
 9.ことり
 10.大の字(カヴァー)
 11.黄昏(カヴァー)

ワンドリンク付きならぬ「ワン味噌カツ付」でお送りしたライブ(^^)
皆様に美味しく召し上がっていただいて良かったです。
そして、いつもいつも差し入れもいただいて、ありがとうございます!!
ライブ前もライブ後も、終電ギリギリまで楽しい時間を過ごさせていただきました。


ライブ自体は、思いのほか声が出なかったり(風邪はもうすっかり治ったはずなのですが・・・お聞き苦しくて申し訳ありませんでした;)、久しぶりに使ったエレピが不調だったりと、若干のトラブルはあったのですが、それでも楽しく歌わせていただいたのは、あの場にいらしてくださった皆様のおかげです。


次回ライブはツアー!
初めての場所、楽しみです。ツアー報告は次回マンスリーライブ&フライアーパーク唄いおさめにて☆
皆様是非いらしてください。お待ちしております!!

[ 2012/11/22 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

雪、積もりました

冬がはじまるよ2012(初雪が吹雪;)


冬靴出しました2012

先日のツアーの帰り道、新千歳空港から札幌に向かう道中で
一瞬ぶわっと目の前に白いものが降り注ぎ、
「うわ、ついに来たか~!」と思ったものの、札幌市内は降った気配が無く
その後も順調に気温は下がり続け冬に向かいつつも、なかなか初雪が無かった札幌。
今朝、来ました。
それも、初雪が根雪かよ、ってな勢いで、いきなりの猛吹雪。
我が家の周辺、歩道は勿論、車道も積もりつつあります。


昨日は愛車の初車検。
いつもお世話になってるディーラーさんにお願いしたのですが
待ってる間のショールームは、タイヤ交換を待つお客さんで超満員(^^;
今までに見たことのないほどの大盛況でした。
でも、昨日タイヤ交換した皆様、正解でしたね。今日、朝から完全に雪道でしたもんね。


いよいよ真冬突入ですが
冬の間も変わらずに歌わせていただきます。
11月はあと1本。そして、12月はツアーも。
皆様、ご都合の良い時・会場に、足を運んでいただけたら嬉しいです。
お待ちしております!


●11月20日(火) 札幌 ライブハウスLOG
 “Shinobu マンスリーライブ”
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 21:00開演 ライブチャージ1,000円
 http://sapporo-log.net/log_main.html


●12月7日(金) 群馬県前橋市 喫茶虫の音
 “菊池隼人&Shinobu 群馬初ライブ”
 住所:群馬県前橋市勢多郡富士見村赤城山1140-37
 詳細未定


●12月14日(金) 札幌 ライブハウスLOG
 “寺田町ライブ”
 出演:寺田町、長津宏文、hopesign、Shinobu
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 20:00開演 ライブチャージ2,000円(別途ドリンクオーダー要)
 http://sapporo-log.net/log_main.html


●12月18日(火) 札幌 ライブハウスLOG
 “Shinobu マンスリーライブ”
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 21:00開演 ライブチャージ1,000円
 http://sapporo-log.net/log_main.html


●12月20日(木) 札幌 フライアーパーク
 “ジョイントライブ”
 出演者および出演順:内藤篤、Shinobu、うけ丸
 住所:札幌市豊平区平岸4-7 Y'sシティビル1F 電話011-825-5403
 20:30開演 料金1,500円(ワンドリンク付)
 http://www.st-seki.com/fp/

モダンタイムLive楽しく終了しました

昨夜の澄川モダンタイムでのライブにご来場くださいました皆様、会場でお会いした共演者の皆様、そしてお誘いくださったマスター、ありがとうございました!!
とても気持ちよく歌わせていただき、また共演者さんたちの音楽をゆっくり楽しませていただきました。

2012年11月11日 澄川モダンタイム“ジョイントライブ”
出演者および出演順:
 MURAKAMI、田口昌由&東直美、oochi-kun、Shinobu、今井けんどう
(KAZUさんはお仕事の都合で急遽出演キャンセルでした)
Shinobuセットリスト
 1.ニジマスノウタ
 2.三条通
 3.柘榴
 4.ことり
 5.黄昏(カヴァー)

私以外は皆さんカヴァーでのライブ構成。
「これが好き!」って気持ちが前面に出てるライブは聴いてても楽しい(^^)
皆さんそれぞれに個性的な選曲&ライブでしたが、中でも東さんの歌の上手さには圧倒されました。ロックヴォーカルだぁぁぁ~!!!久々に鳥肌立ちました。
そして、久々に共演させていただいたoochi-kunさん。長渕への変わらぬ愛が全身から滲み出てくるようなステージ、ステキでした(^^)
楽しい雰囲気の中、私も楽しんで歌わせていただきました。
オリジナルばかりだったのに(1曲だけカヴァーありましたが、ダンナさんのカヴァーだし・・・/汗)、皆さん興味を持って聴いてくださって、ライブ後に声をかけてくださったお客様もいて、嬉しかったです。


そして、
ライブ前に、来年1月の素敵なライブも決定!
第3回目のマンスリースペシャル「オレ天国」は、
LOGの御大・長津宏文さんと、
モダンタイムのマスターのバンドHave Funとをお迎えしてお送りいたします。
長津さんとモダンマスターは、意外にもこれが初共演とのこと。
楽しみです!
たくさんの方に、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。
来年1月15日(火)、皆様是非予定をあけておいてくださいね。よろしくお願いいたします!

[ 2012/11/12 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

本日ライブです!& Youtube情報

いろいろバタバタしておりまして、当日のご案内になってしまって申し訳ありません;
本日午後7時より、澄川モダンタイムさんにてライブです。
早めの開演で、通常より多めの出演者さんたちとのジョイントライブ。
私の出番は21時から30分です。皆様是非いらしてください。お待ちしております!!


2012年11月11日(日)澄川モダンタイム
“ジョイントライブ”
19:00開演 料金1,000円(1ドリンク付)

出演者および出演時間
・MURAKAMI  19:00~19:30
・田口昌由   19:40~20:10
・oochi-kun  20:20~20:50
・Shinobu   21:00~21:30
・KAZU     21:40~22:10
・今井けんどう 22:20~22:50

はじめましての方も多いので、楽しみです(^^)
長丁場のジョイントライブですが、一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです。
皆様お待ちしております!!


そして、
先日のツアーの中から、11/2京都でのライブの模様を
お客様としてご来場くださったノブさんがYoutubeにUPしてくださいました!
ノブさん、ありがとうございます!!
曲は、Youtubeには初のUPになる「三条通」
ゲストとして、HOBOけいすけさんがハーモニカを吹いてくださってます。素敵です!
皆様、是非見てみてください!
http://www.youtube.com/watch?v=GFS4yHu_w6A

ツアー最終日 太子ホール

旅の締め括りは、太子ホール。
今年もまた、「帰って」きました。


私にとって、
ここでのライブは、いつも、大晦日みたいな気持ちになる。
嬉しくて
でも、いろんなことが胸をよぎって、胸がいっぱいになって
だけどやっぱり、1年を経てここにまた帰って来られたことが嬉しい。
そんな場所。
しかも、今年の共演は、オイワさん。
昨年11月の京都以来の共演であり、今年夏の北海道以来の再会。
嬉しかった。


太子ホール2012 タさきフみえ

太子ホール2012 Shinobu with HOBOけいすけ

太子ホール2012 菊池隼人

太子ホール2012 オイワ with なおっちさん


太子ホール2012 みんなでけいすけさんの唄を


2012太子ホール みんなで記念撮影(ちゃんとしたほう)

太子ホール2012 みんなで記念撮影(お地蔵様バージョン)

太子ホールの感想は、後で書き加えると思います。
今は、まだ胸がいっぱいで、うまく言葉に出来ません。
自分にとって、生まれた場所でも暮らす場所でも家族がいる場所ではないのに
「帰る場所」になっている、かけがえのない場所。
出会いからこれまでの出来事が全部、押し寄せるというよりも静かに降り注いでくるみたいな感覚の中、
今の自分を唄わせていただきました。
足を運んでくださった皆様、お会いしたすべての皆様に、感謝です。
そして、
番頭さん、今年もありがとうございました。


Shinobu セットリスト
 1.ニジマスノウタ
 2.三条通
 3.柘榴
 4.ことり
 5.ふたつの指輪


1日1日が大切な時間の積み重ねだった3泊4日の旅。
得たものは、すごした時間以上に多かった気がします。
出会いも奇跡。けれど、再会はそれ以上に奇跡。
その実感を、嫌というほど思い知らされることの続く日々を重ねる中、
今回の旅は、今までのどの旅よりも、再会のありがたさを感じさせられる旅にもなりました。


皆様、ありがとうございました。
そして
これからも、よろしくお願いします。
また会える日を、楽しみにしています。


そして、何より、誰より、
HOBOけいすけさん、タさきフみえさんのお二人に感謝!
本当に本当に、ありがとうございました!!
次はまた、この北の地で。
待ってます!!


[ 2012/11/06 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

2012.11.2.京都わからん屋

怒涛の名古屋ライブの翌日は、
その余韻さめやらぬまま、HOBO号にて4人で一路・京都へ。
私にとっても隼人氏にとっても初めてのお店「わからん屋」さんにてライブ。


ライブ前、素敵な喫茶店にも案内していただいた。
「てふてふ」というお店。
そして、リハ後には、高田渡さんやシバさんが常連だったことで有名な老舗の喫茶店へ。
どちらも素敵なお店でした。
「てふてふ」には、またゆっくりのんびりとコーヒー飲みに行きたいなーと思いました。


世界的観光都市・京都。
観光したい場所は多々あれど
この日は、歌いに来させていただいたのです。
そして、歌わせていただけるのがありがたい、と心から思ったお店にて
はじめまして、の素敵なミュージシャンとの共演で
とても楽しいライブをさせていただきました。

タさきフみえ with HOBOけいすけ at わからん屋


菊池隼人 with HOBOけいすけ at わからん屋


Shinobu with HOBOけいすけ at わからん屋


だいすけ with HOBOけいすけ at わからん屋

私のセットリストは
 1.君と走る
 2.柘榴
 3.ニジマスノウタ
 4.鬼さんこちら
 5.三条通
でした。

お客様からの拍手と笑顔、
そして、お店の方から、また是非、の言葉をいただけたことが、
何より嬉しかったです。
初めて会っただいすけさんは、旅人で、唄も旅してきた道のりが浮かんでくるような世界で
もっともっと、聴きたい、そして話がしたいって思った。
出会いに感謝です。
お会いしたすべての皆様、ありがとうございました。


京都以外の街から足を運んでくれた友人たちにも感謝です!
本当に本当に、嬉しかった。



そして、
ライブ後は、去年まで毎年お世話になっていた、スローハンドへ。
マスターの佐野さんの顔を見たら、なんだか帰って来たみたいな気持ちがしてほっとした。
落ち着く~!
今年は日程の都合でスローハンドでのライブは残念ながら実現しなかったのだけれど、
佐野さんからの、「来年はまたうちでも」の言葉、嬉しかった。



楽しい時間を過ごして
この日は、修学旅行みたいなホテルの部屋で、
ゆっくりぐっすり休ませていただきました(^^)
[ 2012/11/06 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(4)

帰ってきました!&名古屋報告

名古屋、京都、滋賀でお会いした皆様、お世話になった皆様、そして会場には来られなかったけれど気にかけてくださったすべての皆様、
本当に本当に、
ありがとうございました!!


昨夜、無事北海道に戻りました。


濃密すぎるくらいに濃い時間の連続だった、3泊4日の旅でした。


11/1、お昼過ぎに新千歳空港を発つ便で中部国際空港セントレアへ。
荷物が多いため、車で空港に向かったものの、事前にネットで調べて狙いをつけていた空港の駐車場のうち安いほうが満車で高い方に停めなきゃならんというアクシデントで若干テンションが下がる我々夫婦。
しかし、これまで私の一人旅では毎度トラブル続きだったギター預けの諸手続き(超過料金手続等)がこれまでになくすんなりとすすみ、気分良く搭乗口へ・・・と思ったら旦那さんは金属探知機で引っかかる(^^;
ワタワタしつつ、どうにか無事機内へ。そして離陸。


しかし、


上空の気流は我々を歓迎するかのように荒れまくり、
スッチーさんも「機長の指示により」ほぼ着席したままにて、セントレア着。


機内放送の落語を楽しみながら気を紛らわそうにも
数分置きのベルトサインと機内放送じゃ
噺に集中もできやしない(^^;
ゲロ吐かなかった自分を褒めてあげたい。頑張ったよ我々。


セントレアがあるのは名古屋市内ではありません(笑)

常滑の招き猫さんたちに旅の疲れを癒されて
外に出れば、今回もお世話になります、のHOBOけいすけさん&タさきフみえさんが空港まで迎えに来てくださっていて。
楽しい旅の始まりです。


ここ数年、というか、けいすけさんたちと一緒に回らせていただくようになってからは、名古屋を起点にしつつ、ライブは関西方面で、というのが多かったのですが、今回の旅は、久しぶりに初日が名古屋ライブ。
けいすけさんちでひと休みして、この日の会場・きてみてやへ。


この日のライブは、
私の名古屋初ライブにお客さんとして来てくださって、
その後、私のコンサーティナが今も演奏可能な状態であるためのメンテナンスをしてくれる職人さんを紹介してくれて、
名古屋の素敵な場所を教えてくれて、
何より、HOBOけいすけというミュージシャンとの出会いをくれた、
私にとって、かけがえのない人

コンサン

その、追悼ライブ。


事前にけいすけさんたちがご家族からお借りしておいてくれた、コンサンの遺影とお部屋で対面。
その大切な写真を持って、きてみてやへ。


久し振りのきてみてや。
稲ちゃん(と呼ばせて頂いてますが、大先輩です!私の大好きなマスターです)の元気な姿が嬉しくて
「はがき、ありがとなぁ」「そんなに気ぃ遣わんでええのに」の言葉が嬉しくて
「太ったやろ!」の突っ込みも、今ここにコンサンがいたら同じこと言ってたんだろうなーと思ったら、それすら嬉しくて(いや痩せなきゃって反省はしてますが/汗)
なんだか、ライブ前の時点で、泣くの堪えるのが結構しんどかったです。


機材セッティングが終わった頃、本日のスペシャルゲスト・金澤栄東さん到着。
また会えたこと、そして、栄東さんに覚えててもらえたことも、嬉しかった。


会いたかった友達、コンサンが出会いをくれた大切な人も、来てくれた。
コンサンも、いる気がした。


午後7時半を回ったころ、ゆるやかにライブはスタート。

菊池隼人with金澤栄東


本州初ツアーのはずの菊池隼人は、いつもどおり、飄々としたステージ。
栄東さんとの共演は、「時代おくれ」を。



そして、このステージ途中、思いがけないお客様がご来店。
まー、びっくり(^^;
その方に飛び入り演奏していただくのは、もう少し先のこと。

タフwith金澤栄東


ターフー、この日が栄東さんと初共演だったとのこと。意外!
そんなふうに思えないくらい、自然に、ターフーの唄の世界を栄東さんのハーモニカの音色がさらにあざやかにやわらかに描き出してた気がした。

Shinobu with 金澤栄東


そして、私。
セットリストは
 1.君と走る
 2.半分だけの月
 3.柘榴(ゲスト:金澤栄東)
 4.方舟
 5.ブラザー軒(カヴァー)

「柘榴」は、ここでHOBOけいすけさん&金澤栄東さんの“北風と太陽”と、コンサンの「マイスペースバンド」と私とでのジョイントライブを初めてさせていただいた際、栄東さんが客席で突然演奏し始めてくれた、思い出の曲。
この日のセットは、思い出の曲と、コンサンが好きだと言ってくれた曲と、コンサンに捧げる曲。
聴いててくれたかな。
いやー、お座敷の壁のところで酔っぱらって寝てたかな(笑)

いとうたかお with 金澤栄東


ここで、飛び入りゲスト。
言葉は、いらないですよね。
「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」、春一でも聴いた。
あの時、かぶりつきからコンサンにメールした。「今ペケさんが歌ってるよ!」って。
コンサン、すぐ返信くれたよね。
そんな話、ペケさんは知るはずもないのに、あの日と同じ唄をうたってくれた。
参りました。


北風と太陽(HOBOけいすけ & 金澤栄東)


そして、トリは、けいすけさんと栄東さん。
素晴らしかった。
二人だからこそ、の世界。


みんなで「プカプカ」を唄った後、
大トリで、栄東さん。


もう、写真撮る余裕も無かった。
今日はしんみりする日じゃなくにぎやかにする日なんだから泣かないぞ、の決意を、見事に崩壊させてくれた。
でも
栄東さん、ありがとうございました。


この場をセッティングしてくれたけいすけさんに感謝です。
勿論、稲ちゃんにも。
この日、お会いしたすべての人たちに、感謝です。


ツアー初日なのに、
あまりにも濃すぎて、濃さに圧倒されて、もう倒れそうな感じで(^^;


こんな奇跡も、
多分、
いや間違いなく、
コンサンのマジックだね。


ありがたいこと尽くしの、名古屋の夜でした。



[ 2012/11/05 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)