2012 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312012 08

明日はフライアーパークでライブです!

ダンナさんのライブと自分のライブが交互に入る上に
ただのお客さんとして夫婦で見に行く機会も月イチペースであったりするので
あまりお久しぶり感は無いのだけれど
実はお久しぶりな
フライアーパークでのジョイントライブ、いよいよ明日でございます☆

●8月1日(木) 札幌 フライアーパーク
 “ジョイントライブ”
 出演者および出演順:Sum、槙文彦、Shinobu
 住所:札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD 1F
 電話 011-825-5406
 20:30開演 1,500円(ワンドリンク付)


今更気づくのもナンですが、
アタシ、この顔触れで
ホントに、
トリでいいんすか?(滝汗)



・・・あ、他の方々、皆さん早く呑みたい方々ばかりだからですね(暴言多謝;)


恐らく、
いや間違いなく、
トップバッターのSumさんからして歌う前からジャックダニエルらっぱ呑みな感じです。
共演はお久しぶりな槙くんも、呑みますね、間違いなく。
とっても楽しみで、そしてとってもドキドキな顔触れのジョイントライブ(^^;
しかも場所はお酒もおつまみも品揃え豊富な酒飲みの楽園フライアーパーク。
皆様是非いらしてください。
誰も来ていただけないと、ただ単に壮絶な飲み会です(^^;


いや
でも、マジな話、
楽しみです、このジョイント。
ちゃんと共演するの、久しぶりですもんね。


持ち時間をフルに使わせていただいて、じっくりたっぷり歌わせて頂こうと思います。
たくさんの方に、同じ時間を過ごしていただけたら嬉しいです。
世の中はオリンピック一色なこの時期ではありますが(汗)
皆様のご来場をお待ちしております!!

スポンサーサイト

8月の予定(ライブ以外)

8月のライブスケジュールは、ブログ上段にも載せてますし、下の日記にも詳細を書かせていただいてますが、
8月には、ライブ以外でも、音楽関連で楽しみなことが決まっています。


8/12(日)、大切な唄うたい仲間のレコーディングに参加させていただくことになりました。


スタジオでの本格的なレコーディングはほぼ初めて。
・・・緊張するのかしないのか、その場になってみないと自分でも分かりません(^^;


でも、お誘い、本当に本当に嬉しかったです。
届いた仮音源で聴いたその唄がまた良くて、
ここにコンサーティナを、とイメージしてくれたのがありがたくて。


先日の小樽ライブのMCでも言いましたが
実はここしばらく(というかここ1年以上)コンサーティナの調子が悪くて
他の楽器と合わせるにはあまりに音程が下がりすぎている上、ライブで2曲続けて演奏するのも困難(演奏中にボタンがめりこんだまま戻らなくなる;)な状態になっていたのですが
何故か最近、また復活してきて、以前のような響きが戻ってきています。
このタイミングで、このお誘い。
レコーディングのその日まで、今の調子が持続するよう祈るような思いですが(汗)
今、この楽器で録音に参加できること、嬉しいし、ありがたいです。




レコーディングが無事終わり、音源が形になってリリースされた時には
アーティスト名や曲名も含め、またここであらためて宣伝させていただきますので
その時には、是非手に取って聴いていただけたら嬉しいです。


[ 2012/07/23 ] お知らせその他 | TB(0) | CM(0)

8月のライブスケジュール

8月も各所で歌わせていただきます!
ご都合のつく場所、お店に、足を運んでいただけたら嬉しいです。
お待ちしております!!


●8月1日(木) 札幌 フライアーパーク
 “ジョイントライブ”
 出演者および出演順:Sum、槙文彦、Shinobu
 住所:札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD 1F
 電話 011-825-5406
 20:30開演 1,500円(ワンドリンク付)

※先日の小樽ライブのMCでお客様からの反応が大きかったジョイントライブ(笑)
 フライアーでは久々の共演のSumさん、共演自体がとっても久しぶりの劇団主宰者・槙くん、という強烈な共演者揃い。皆様是非いらしてください!


●8月11日(土) 札幌 ライブハウスLOG
 “全国同時多発ライブ(FUKUSHIMA)”
 出演者多数
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 18:00開演 1,500円(ワンドリンク付)

●8月15日(水) 札幌 ライブハウスLOG
 “全国同時多発ライブ(FUKUSHIMA)終戦の日ライブ”
 出演者多数
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 18:00開演 1,500円(ワンドリンク付)


この2本は、とにかくたくさんの方に足を運んでいただきたいです。
たくさんの方が出演します。
音楽以外の方もいらっしゃるでしょう。
来てほしい。発信して欲しい。来ていただくことそれ自体が意思表示です。
LOGのホームページにも掲載されていますが、この日は出演者もお客様も同じ扱いです。
そして、収益はプロジェクト福島に寄付されます、
あれから約1年半。
何もかも、過去のものなんかじゃありません。


●8月18日(土) 札幌 モダンタイム
“ジョイントライブ”
 (共演者未定)
 住所:札幌市南区澄川3条2丁目 ハイツリービル3F
 詳細後日

※ここしばらく、ダンナさんのライブのお客さんとして行くことの多かったモダンに、久しぶりに出演者として行かせていただきます!
 とっても雰囲気が良くて、食べ物もおいしいお店です☆
 皆様是非お気軽に足をお運びください!


●8月21日(火) 札幌 ライブハウスLOG
 “Shinobu マンスリーライブ”
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 21:00開演 ライブチャージ1,000円

※恒例、LOGマンスリーソロライブ!
 実験的なことも含め、今の自分をさらけ出させていただく場所。
 今回もじっくりたっぷり歌わせていただきます!!


どれも、楽しみなライブ!
足を運んでいただけたら嬉しいです。
お待ちしております!!

予想外の祝い事

発生につき、いろいろ慌ただしく過ごしております(^^;
今日は身内の誕生日のお祝いだったのですが、
それが本日発生の別のお祝いと化したりもして


でも、どっちもやっぱりお祝いで、嬉しいっすね(^^)


(詳細は後日ライブMCにて。ネットに書けなくて申し訳ないっす;
 いや、ほら、万が一不祥事とかおこしちゃったら大変だし・・・ってアタシがか?/汗)


ここしばらく、
昨日・今日の様々な出来事に限らず
「身内」「親族」ってことをいろいろ感じる日々を過ごしています。
親族、増えましたし(^^;
(あ、決してノロけているわけではありません、念のため;)



でもね、
その親族関連の出来事のひとつひとつが
所謂ヤフー知恵袋的な(笑)「誰か聞いてくださいっ!愚痴をこぼさずにはいられないわっ」ってことじゃなくって
むしろ、
楽しいコト・嬉しいコトが、とっても増えていたりします。


一緒に喜べる人がいるって、嬉しいね。
応援してくれたり、励ましてくれたりする人がいるって、ありがたいね。


悩むこと、苦しいことも、たくさんあるし
日々の暮らしの中では、仕事であれ音楽関連であれ、
時に「こんな人と何故かかわらなければならないんだろう?」って思うような人も残念ながらいたりして
予想外の方向から喧嘩を売られてブチ切れそうになったりもするけれど
陰湿な嫌がらせメールやネットetc.のクソな出来事に「ざけんじゃねぇよ!」って叫んでしまいそうな時でさえ
大切な誰かの顔が浮かんでくることで
「相手にするほどでもないか」
って思えたりする。




のろけるわけじゃないけれど
家庭を持って良かった、と、思います。



1日1日、大切に生きていこうと思います。







余談ではありますが
このブログご覧の皆様、
甲子園観戦の際には、どうか是非、南北海道代表を応援してくださいますようお願い致しますm(_ _)m


(・・・あ、書いちゃった;)



[ 2012/07/22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

昨日は野球漬けの1日でした(^^)

7/21円山球場にて準決勝第2試合


大会ポスター


久しぶりの夫婦そろっての休日。
円山球場に高校野球南北海道大会の準決勝を見に行ってきました。


第一試合、第二試合とも、いい試合でした!


試合後のエール交換って、なんでこんなにじーんとしちゃうんでしょうね・・・


・・・・・・トシのせいか?(汗)


試合後は、土埃を身にまとい、若干日焼けした状態のまま
地下鉄で北24条まで移動し、いつものあんだれにてオールスターをテレビ観戦。
野球観戦1日3試合で大満足の1日。
美味しいお好み焼きでお腹も大満足(^^)


考えてみたら、珍しく、夫婦そろって外にいたのに、どちらも車を運転していない1日でした。
たまにはいいですね、こういうの。


ちなみに来月上旬にもまた夫婦で野外での野球観戦予定。
こちらはプロ野球。
そしてこれは車じゃなきゃ行けない球場となっております。
必然的に、夫婦で行っても観戦中に飲めるのはどちらか1人だけとなります。




・・・どなたかじゃんけんの必勝法を教えてください。


[ 2012/07/22 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

小樽ライブ楽しく終了しました!

7/18小樽 一匹長屋

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
地元の方、札幌からの方、そして遠くの街からも
いつもいつもありがとうございます!!
おかげさまで、“Shinobu長屋ソロライブ夏の陣”、春に引き続き、気持ちよく歌わせていただきました。


2012年7月18日 小樽 一匹長屋
「Shinobuソロライブ」
セットリスト
 1.古い唄
 2.ニジマスノウタ
 3.豪緒(ヤマアラシ)
 4.吾木香
 5.一輪の花(カヴァー)
 6.これでいいのだ?
 7.ことり
 8.大の字(カヴァー)
 9.柘榴
 10.鬼さんこちら
 11.三条通
 12.君と走る
 13.JUST LIKE A BOY(カヴァー)
 14.方舟

アンコール
 15.ホームにて(カヴァー)


中盤でピアノ弾き語り、後半でコンサーティナ弾き語りを織り交ぜつつの構成にしてみました。
久しぶりの「一輪の花」、人前で歌わせていただいたのは初めての「JUST LIKE A BOY」等、カヴァーも織り交ぜつつのライブ。
マスター・下村さんからのリクエストで歌わせていただいたアンコールの中島みゆきさんカヴァー「ホームにて」で歌詞をド忘れしたのが最大の反省点;
次回また唄わせていただきます!
次回“秋の陣”は10月10日(水)。
今回いらしてくださった皆様は勿論、残念ながら今回お会いできなかった皆様にも、お気軽に足を運んでいただけたら嬉しいです。


今回もまた、ライブ後も楽しい時間を過ごさせていただきました。
メロン美味しかったです(^^)
いつもいつも、感謝です。


7月のライブはこれにて無事終了。
そして怒涛の8月へ。
8月のライブスケジュール、すごいことになってます(^^;
全部楽しみなライブではありますが、さすがに「全部来てください!」とは言えない本数なので(汗)、ご都合の良い日・場所に、足を運んでいただけたら嬉しいです。
お待ちしております!!


[ 2012/07/19 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

素敵な週末でした&今夜は小樽ライブ!

ブログ更新が遅れましたが
3連休中日の日曜日、昼間は久しぶりに大通りまでお散歩して
市内各所で開催されているイベントでの「ラスタ」のステージを見に行ってきました。

ラスタ at サッポロクラシックビアガーデン2012

テレビ塔下のサッポロクラシックのビアガーデン会場横の特設ステージ。
決して演奏しやすい環境ではなかったと思うのですが
さすが、いつも通りの素敵なうた・音楽を聴かせてくださいました(^^)
余談ですが、会場には、日頃ライブハウスで顔を合わせる方も多くいらしてて
この場にて「あれ?意外とみんなこのイベント出てたの?」と初めて知ったのは私です;
(ラスタの前の出演者も知り合い、同じ時間帯の別会場出演者も知り合い・・・もっと早くから見に来てれば良かったですね;)


別れ際、ラスタのキヨミさんから「この後LOG?」と尋ねられ、「はい、ハシゴですっ!」と笑顔で返答(^^)
夜は、LOGにて、遠藤ミチロウさんのライブ。
今回は初めて、“独唱パンク”企画者としても知られる東京のシンガー・チバ大三さんもオープニングアクトにて出演。
チバさん、直球。悲しみも怒りも憎悪も。時にユーモアすら交えて攻撃する言葉はされどすべて上から目線じゃなく、むしろ“下から目線”。
また来てほしいです。んで次回は是非共演させてもらいたいものです。


そして、遠藤ミチロウさん。
素晴らしかった。
いきなり2曲目で友川カズキさんの「ワルツ」が出てくるとは思いませんでした。
どの歌がどうとか、言葉に出来ません。
たっぷりと2時間。聴きたかった唄、ほとんど聴けた。


MCでは、福島のこと、東北のこと、たくさん話してくれた。
鋭いコトバを唄っている時とは別人のような、おだやかな表情で、やわらかい口調で。


8/11と8/15のプロジェクトFUKUSHIMA札幌編、全力で歌わせていただこう、とあらためて思いました。


次回札幌LOGでの遠藤ミチロウさんのライブは10月だそうです。
もう待ち遠しいです。

さて誰でしょう?

(プライバシー保護のため(?)写真は敢えてピンボケにさせていただいております^^;)


三連休最終日は所要にてあちこち回っていたため、見たかったライブが何本もあったものの残念ながらどれにも行けなかったのですが、〆に久しぶりに温泉行って、疲労回復してきました(^^)
もひとつ疲労回復の源になったのが、コレ↓

夏季限定 ココイチ夏やさいチキン!

いい音楽聴いて、美味しいものをいただいて
自分のライブも頑張ります!
いよいよ今夜、小樽!皆様是非いらしてください!!



●7月18日(水) 小樽 一匹長屋
“Shinobu ソロライブ”
 住所:小樽市花園3-3-3 電話0134-32-4049
 20:00開演 ライブチャージ1,500円(ワンドリンク付)

[ 2012/07/18 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

雨あがる

最近のお気に入りアイスコーヒー♪


外は快晴。
週末もずっと早朝からお仕事なダンナさんを送り出した後、
雨降り金曜&じめじめ土曜の間にたまった洗濯物をひととおりお洗濯。
ついでに掃除その他の家事終了して、ただいまお部屋でひと休みしております。


ほんの数日の雨降りでも大変なのに
梅雨ってどれほど大変なんだろうかと今更のように思います。
まして、今回の九州の豪雨・・・被害にあわれた方々に、心からお見舞い申し上げます。



水は、生きていくために欠かせないものだけれど
あんまりたくさんは、いらないね。
これって、水だけじゃなく、全てに言えることかもね。



欲張らずに、自分の暮らしを守っていこうと思います。




●7月18日(水) 小樽 一匹長屋
“Shinobu ソロライブ”
 住所:小樽市花園3-3-3 電話0134-32-4049
 20:00開演 ライブチャージ1,500円(ワンドリンク付)
[ 2012/07/15 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

Tシャツ

唐突な思い出話で恐縮ですが


メタルの頃の私服は
1年365日のうち、300日くらいをメタルTシャツで過ごしていたと思う。
(仕事してた日中は除く)


普段着もメタルTシャツ。
ライブ見に行く時は特にお気に入りのメタルTシャツで正装。
古くなってよれっとしてきたらパジャマ用。
仕事でスーツ着てる時間以外は、メタルTシャツからメタルTシャツに着替える日々。


バンドのTシャツを着て歩くことは、そのバンド(音楽)が好きという自己主張でもあったし、誰しも似たようなメタルTシャツを着ているライブハウスの中にあっても超がつくほどマニアックなTシャツを着ていれば、同じ音楽を好きな人が声をかけてくれたりもした。
Tシャツが縁で意気投合した仲間が様々な街や場所に何人も出来て、たくさんの音楽仲間と楽しい時間を過ごせた。


と同時に、


好きなバンドのTシャツを着ていることには
「責任」
も伴う、ってことを常に感じてもいた。


当時、札幌でHM/HR系のライブが開催される際には、
各会場で、危険な体勢でのダイブやらどさくさ紛れの痴漢行為を繰り返すアホどもが数人いたのだが
(ごく数人です。大半のメタルファンは見た目はどうであれみんな純粋な音楽ファンで態度も紳士的です!)
そいつらがいつも着ていたTシャツは、私の好きだったバンドのものだった。
そいつらのせいで迷惑を被った観客が、終演後、その連中が着ていたTシャツのバンド名で「○○男、最低!」と罵っているのを聞くたびに、「○○ファンの面汚しがぁっ!」とはらわた煮えくり返る思いをしていた。


バンドにとって、グッズは収入源であると同時に広告媒体。
それを身につけてる人間の悪行は、バンドにとっちゃ営業妨害以外の何物でもない。
クソ野郎を目にするたびに、自分はああはならないようにしようと固く心に誓っていた。



時は過ぎ
大好きだったバンドの多くが活動を休止してしまい、
HM/HR系のライブハウスに足を運ぶ機会もほとんど無くなり、
当時着ていたメタルTシャツのうち大半は着るものに困っていたミュージシャン仲間に譲り、
(札幌界隈のジャズ系ミュージシャンが何故かスラッシュ/パワーメタル・ジャーマンメタル系のTシャツを着ていたら、それは私から流れたものかもしれません。)
手元に残した数十枚も、今は家宝として衣装ケースの奥にしまったままだけれど


何かの名前が入ったシャツを着る、
ってことには、
「責任」
が伴うものだよな、とは今も思い続けている。


ツアー先で、L○GのTシャツ(伏字になってないっすね)着てL○G以外のステージに上がるような時は、これで下手なライブやったら長津さんの顔に泥塗ることになっちまうぞーと思って気合い入るし(勿論Tシャツ着てなくても気合入ってますが)、
他の店のTシャツ着てる時も同様。


いや
「着る」
だけじゃない。
ライブハウスのホームページのスケジュール欄に名前が載ること。
誰かと共演すること。
そこで失態を犯したり、誰かに迷惑をかけるような行為をすることは、
出演させてくれている店を「あんな奴を出している店なんだ」と貶めてしまうこと。
共演者を「あの程度の奴の仲間なんだ」と貶めること。
その責任の重さは、様々な場所で歌わせていただく機会が増えるほどに痛感している。


大切な人や場所と繋がっていることの幸せと
それに伴って生じる
「責任」
ってものの重さを、忘れないでいよう



と、


八木澤商店Tシャツやスコップ団Tシャツを着てステージに上がっている昨今は、あらためて感じている。


スコップ団ポロシャツ!



これ着てカッコ悪い真似は出来んぜ。
頑張ります。恥ずかしくないように。




次回ライブは小樽・一匹長屋。
私が初めてソロライブをさせていただいた場所。
まだギターも満足に弾けなかった頃(今も弾けませんが・・・;)、「人前で歌うことが一番の練習になるんだよ」と、歌う場を提供してくれた場所。
自分のスタートラインであり、だからこそ一番緊張する場所でもありますが、
皆様、どうぞ是非お気軽にお越しください。
お待ちしております!



●7月18日(水) 小樽 一匹長屋
“Shinobu ソロライブ”
 住所:小樽市花園3-3-3 電話0134-32-4049
 20:00開演 ライブチャージ1,500円(ワンドリンク付)


[ 2012/07/09 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

41歳の夏だから

昨夜のLOGライブ、ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!
そして当日会場には来られなくてもお祝いメール等を送って下さった皆様も
ありがとうございました!!
無事、41歳を迎えることが出来ました。


7月3日 札幌 ライブハウスLOG
“Shinobuバースディソロライブ「41歳の夏だから」”

セットリスト
 1.鬼さんこちら
 2.歌うだけ
 3.半分だけの月
 4.ニジマスノウタ
 5.桜の頃
 6.豪緒(ヤマアラシ)
 7.古い唄
 8.柘榴(ざくろ)
 9.三条通
10.これでいいのだ(カヴァー?)
11.ことり
12.イマジン君(カヴァー)

アンコール
13.方舟


ライブ後も、お客様からの差し入れをいただきながら、終電ギリギリまで楽しい時間を過ごさせていただきました。
ライブハウス思い出話がなぜか「愛の水中花」by松坂慶子になり、最終的にいろんな意味で“あの人はどこへ行くんだろうね(←自分も含む;)”な話題で盛り上がってました。
例によって縦横無尽な打ち上げトーク。皆様話題が豊富です。ボキャブラリーも豊富です。
具体的に何の話題で一番盛り上がったか覚えてないけど、朝起きたら前夜の笑い過ぎのせいで腹筋痛かったのなんて久しぶりでした(^^;


これからも、歌い続けながら、こんな時間を過ごせるよう
いろんなこと頑張りながら、1日1日大切にしてゆこうと思います。
昨日お会いできた方々は勿論、これまでにお会いしてきた方々も
皆様、これからも、どうぞよろしくお願いします。


[ 2012/07/05 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

7月のライブスケジュール

いよいよ7月!
2012年も半分過ぎたのですね。
今月のライブは2本。
どちらもソロです。じっくり歌わせていただきますので、どちらも是非お越しください。お待ちしております。


●7月3日(火) 札幌 ライブハウスLOG
 “Shinobu マンスリーライブ&バースディソロライブ「41歳の夏だから」”
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 21:00開演 ライブチャージ1,000円

 ※ いよいよです。明後日です。
   ちなみに店主・長津親分様はツアーの為欠席です。
   寂しいです。でも頑張ります。皆様是非いらしてください。


●7月18日(水) 小樽 一匹長屋
“Shinobu ソロライブ”
 住所:小樽市花園3-3-3 電話0134-32-4049
 20:00開演 ライブチャージ1,500円(ワンドリンク付)

 ※ 季節ごとに唄わせていただいている一匹長屋。
   先日のツアーがあったので、今回は間隔が短いですが、でもソロライブは春以来。
   いつもどおり、ピアノも織り交ぜながら、ゆっくり唄わせていただきます。


実は、ここしばらく、自宅でも自宅以外でも、いろいろ書き物をすることが多かったせいか、右手が若干腱鞘炎気味です。
日々いかにPCにばかり頼って「手書き」をしていなかったかを痛感させられています;
(だけど携帯メールはいまだに苦手。スマホへの機種変更予定は一切ありません)
とりあえず、昨日から貼ってるシップが効いたのか、痛みが和らいできたので、火曜日はいつもどおりギター&ピアノでいけそうですのでご心配なく(^^)
・・・ギターの練習し過ぎで腱鞘炎ならカッコ良かったんだけどなー(^^;





***************************************


自分自身で確かめたことしか口にしたくなく、
自分自身で確かめたがゆえに口にしちゃいかんとも思い、
結果的に何も口にしないと饒舌な人々から「何も考えてない」と言われる。

言いたければ言え。
罵れ。
どうぞ好きなだけ貶し、優越感に浸ればいい。

右であれ左であれ、批評するだけのヤツは嫌いだ。
これからも私は私に出来ることをし続けるよ。
言葉じゃなくね。




あ、でもライブMCではこれからもしゃべり続けます(^^)v