2010 01123456789101112131415161718192021222324252627282010 03

“シヅカニシノブ”そして“オープンマイク”

小樽フリーランスでの“シヅカニシノブ”ライブ、楽しく終了いたしました!
御来場くださいました皆様、ありがとうございました!!
出演させてくださった小樽フリーランスの神田さん、ニコルさん、
そして、共演してくださった志津花さん、
本当に本当にありがとうございました!!


楽しくて、幸せなことばかりのひとときを過ごさせていただきました。
ライブ自体がとても幸せだったのは勿論、小樽へのドライブも、小樽ベーグルでのちょっと遅いランチも、フリーランスでの穏やかで心がほっとするひとときも、全てが幸せでした。


“シヅカニシノブ”、もっともっと頻繁にライブが出来たらなー、って思いますが、
なにぶん遠距離恋愛DUO(笑)なので、一緒に音を奏で合うことが出来るのは年に数回。
でも、逢えなかった時間を忘れてしまうくらいに、互いの音を楽しみながら奏で合い歌い合えるのが嬉しいです。
・・・やっぱりこのDUO、遠距離“恋愛”だわ(笑)
今回は、互いにソロでの演奏もさせていただきました。
久しぶりに志津花さんのオリジナルを聴けて、嬉しかったです。
冬の真っ白な平原が目の前に静かに広がるような世界でした。


*******************

そして、翌日25日は、LOGオープンマイクライブ。
前回があまりにも出演者数が多くて大混雑になったため、今回はあまり宣伝というか個別の声かけ等をしなかったところ、今回はとってもこじんまりとした集まりとなりました(^^;
でも、ヌルマユ永井さんや菊池隼人さんのライブをこんなにたっぷり聴ける機会というのもなかなか無いことで、ものすごく贅沢なひとときでした。佐野和弘さんも強烈でしたし・・・
他の出演者の方々もそれぞれに個性的でした。自分自身も新曲まじえて楽しく歌わせていただきました。
最後のほうでは、久々の「しにものがかり」でも出演させていただいたし。
充実のひとときでした。お会いした皆様・共演してくださった皆様に感謝です。

*******************

そして昨日は小樽の「クインターマ・スタジオ」にて「鋼楽団」リハ。
いい感じです(^^)
オリジナルもいいけど、このバンドでは初となるカヴァー1曲とカヴァーもどき1曲(笑)がとってもいい感じです。
久しぶりにバンドで集まって、いろんな話が出来たのも嬉しかった。近況報告からCIAの意味までという訳の分からない幅広さ。ギタリスト様もドラマー様も素敵です。もー大好き。
3/6、小樽フリーランスにて、鋼楽団3度目のライブ。
皆様、是非いらしてください!!

スポンサーサイト
[ 2010/02/27 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

シヅカニシノブ 明日ライブです!

●2月24日(水) 小樽 Free-Lance
 “シヅカニシノブ ライブ”
 出演:Shinobu(vo,g)、藤原志津花(pf)
 住所:小樽市色内2-9-5
 電話&FAX 0134-27-3646
 ホームページ
 http://www10.plala.or.jp/free-lance/
 20:00開演

2月のスケジュールはこちらにも表のサイトにもアップしていたとはいえ
ご案内が直前となってしまって申し訳ありません;
一昨年の帯広平原まつり、そして昨年の音座なまらいぶ小樽に続いて今回が3度目のライブとなる遠距離恋愛DUO。
先日のリハのことは、前の日記にも書きましたが、回を重ねるごとに、嬉しさ楽しさ心地よさが深みを増している気がします。
今回は、志津花さんのソロ(オリジナル!)、そして私のソロ(新曲やります!)もまじえてのセットリストでご用意しております。
皆様、是非いらしてください。お待ちしております!


*******************


以下、前回更新に引続き、「日記」どころかすっかり「週記」で申し訳ありませんが、この一週間のご報告です;


先週は、16日には、LOGのジョイントライブに飛び入りで参加させていただき
(“孤高の存在・弾き語り界のナパーム・デス!”な佐野和弘さん、
“突発的トラブルをものともせず新曲3曲織り交ぜてのセットはさすが!”なEMMA ROSEさん、
“腰痛をネタにしつつもしっかり存在感を示した重鎮!”な菊池隼人さん、
それぞれに楽しいライブをありがとうございました!
そして共演してくださったKさん、ありがとうございました!!)


17日の日中には、LOGをお借りして初のフルアルバムのレコーディング
(お忙しい中、録音を引き受けてくださったNさん、ありがとうございました!
そして共演してくださったKさん、Hさん、ありがとうございました!
形になるのが楽しみです!!)


18日には、レコ打ち上げ気分でのんびりライブを楽しもうと、お客さんとして見に行ったLOGのSOLWANCOマンスリーライブに思いがけず飛び入りさせていただいて歌い
(SOLWANCOのライブ、じっくり見たのは久しぶりでしたが、これまで以上に更にめっちゃカッコ良くなってて魅了されました!打ち上げでいろいろ話せたのも嬉しかった!!)


20日には、当初から出演予定だったLOGジョイントライブに出演
(見れば見るほどハマってしまう佐野和弘さん、
この日は久々の絶叫系オリジナルでぶっとばしてくれた菊池隼人さん、
唯一メジャー系の筈がこの日は怒涛の展開もアリで強烈なライブを聴かせてくださったたかしなひろゆきさん、
ありがとうございました!)


という、LOG漬けな一週間を送っておりました。


どの日も濃かった・・・


お世話になった皆様、お会いした皆様、そして共演してくださった皆様に感謝です。
皆様、ありがとうございました。




勿論、
17日のレコの日以外は会社員として日中は働き、
夜は病院と実家を往復し、
部屋では洗濯物と格闘したり掃除に追われたり、
という日常のあれこれは相変わらず継続中で、
忙しい、っちゃ忙しいし、疲れてる、っちゃ疲れてるんだけど
でも、気持ち的には、このくらいの忙しさと緊張感が自分にとっては良いのかな、とも思う。
「忙」って字は「心を亡くす」って書くけれど
心は案外元気だから、多分まだ大丈夫。
御心配してくださってる皆様、ありがとうございます&ごめんなさい。
元気です!
頑張ります。


********************


あれこれと動き回る日々の中、ではありますが、
嬉しいこと、幸せなこともたくさん。
以前ご紹介した長津さんのトリビュートCD、車でも部屋でもほとんど毎日聴いてるけど、飽きません。
こんな素敵なアルバムに、参加できたことが嬉しい。
自分が参加しているから自画自賛してるだけじゃないかと思われるかもしれないけれど、自分の参加抜きに、単純に、とっても良いアルバムです。
聴いてくださった方々からも、とってもご好評いただいてて、それもまた嬉しい。
まだ買ってない方、どうか是非買って聴いてください。よろしくお願いします。


『長津宏文トリビュート The LOG Ⅱ』



収録曲
 & 個人的なご紹介や感想など


 1.たかしなひろゆき『市町村合併の唄』
  心地よいスピードで駆け抜けていくような歌とギター。
  ポジティブパワー全開でオープニングを飾ってくれてます。

 2.菊池隼人『白波讃歌』
  歌う表情が見えるような独特の歌いっぷりと高度なピッキングでやりたい放題なアレンジ。
  でもこれが彼の持ち味。流石です。

 3.阿部卓馬『夕映え』
  語りかけるような歌い方に、ギターとピアノを重ねたアレンジ。
  聴かせます。泣かせます。

 4.嘘付仔猫『うわさのSherry』
  歌声のかわいさにヤラれます(笑)。「良かったね~!!」って言葉しか出てきません。
  幸せオーラ全開の素敵なテイク。

 5.狼豊『僕は君を覚えてる』
  言わずと知れた名曲です。
  力強い歌声がオリジナルとは違った新たな雰囲気を醸し出してます。ちなみにギターは菊池隼人氏。

 6.SOLWANCO『アンブーレラ』
  これも隠れた名曲&人気曲。
  切なさ倍増な歌声とコーラスが泣かせます。パーカッションも素敵!SOLWANCO、カッコいいです。

 7.佐藤礼央『物干し竿』
  エレキベース弾き“語り”で、昨年のLOGに話題を振りまいた彼。
  ここでも独特の世界を展開してます。

 8.しずお『夢の街』
  伝説の御方(笑)。
  個人的にはレコーディングで初めてお会いしました。
  「はじめまして、変態です!」って笑顔で握手を求められました。こういう人、好きです(笑)。

 9.中ちゃん『白髪まじり』
  昨年12月のクラップスホールでのライブテイクから収録。
  中ちゃんの歌声と隼人のコーラス(叫び)&ギターがぐさぐさきます。
  個人的には、このアルバムの中で、聴いてて一番泣けてくるテイク。

10.Shinobu『大の字』
  「ラジオプロレス」エンディングテーマでもあった曲。
  歌わせていただけて幸せです。

11.KATSUO『マイルド・セブン』
  ベテランバンドKATSUOの皆さんによるレゲエ。
  本作唯一のバンドサウンド。めっちゃカッコいいですっ!

12.桑田健志『イマジン君』
  健志さんの歌声、凄いです。圧倒的です。
  ギターは菊池隼人氏。私もコンサーティナで参加させていただきました。
  録音の時、歌声にぐいぐい引っ張られる感覚を初めて知りました。

  オチは・・・嗚呼(汗)



皆さん、是非是非聴いてください!!
[ 2010/02/23 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

週末の出来事&今夜のライブ

「日記」というペースでブログ更新が出来てませんね;
毎日見に来てくださってる方々、申し訳ありません。
何かと慌しく過ごししつつも、元気に過ごしております。元気に動き回りすぎて若干風邪気味ですが(汗)。


先週末は、2/24小樽フリーランスでの「シヅカニシノブ」ライブのリハで、帯広に行ってきました。
ピアノの志津花さんと音を合わせるのは昨年10月の音座なまらいぶ以来。
けれど、そんなブランクは全く感じず、とても楽しく心地よく音楽が出来ました。
良いライブになりそうです。
皆様、2/24は是非フリーランスにいらしてください!
志津花さんのソロでのオリジナルも聴けますよ(^^)v


リハ前は、帯広市内のいつものカフェでランチ。
ピザもイタリアンソーダも美味しくて、幸せなひとときを過ごさせていただきました。
この日はバレンタインデーということで、志津花さんにはチョコレートとおすすめCDをプレゼント(^^)
志津花さんからも、チョコレートをいただいちゃいました♪感謝です☆


リハを終えて帯広から札幌へと戻る途中には、「○○○○○の豚丼を食べたことの無い帯広人はいっぱいいるけど、インデアンカレーを食べたことの無い十勝人はいない!」と十勝出身のシンガーさんが言っていた、評判のインデアンカレーにもしっかりと寄ってくることが出来ました。
インデアンカレー、初体験。

十勝名物インデアンカレー

メニューも辛さもいろいろ♪


美味しかった!
見た目、ごく普通のカレーなんだけど、なんだかとっても美味しいんですね。
カレーも美味しかったけど、ガリがこんなにカレーに合うとは・・・新たな発見でした。


実は今回は、私にとっては初めての「車での帯広行き」でした。
(勿論、冬の日勝を自分で運転して越えられるはずもなく、運転して連れて行ってくださる方がいたから出来たことなんですが・・・/汗)
だから、帯広以外の十勝の町にも、少しだけ行くことが出来た。
行きたかった町に行くことが出来た。会いたかった方々に会えた。
好きな歌の景色、好きな歌の中の光景や空気、少しだけ感じることが出来た。
嬉しかった。


帰ってきて、
昨日から、若干風邪気味な上に、
長時間ドライブの影響らしき腰痛(というよりお尻の筋肉が痛い・・・)に苦しんでおりますが、
今夜はLOGのジョイントライブに飛び入りさせていただくかもしれません。
正式な出演者は、You tubeでもお馴染みの
菊池隼人さん、
EMMA ROSEさん、
佐野和弘さん
です。
大好きな音楽仲間ばかりです。
あの動画を見て興味を持った方は勿論、まだ皆さんの歌を聴いたことの無い方々も、是非お気軽に足をお運びください。
そして私は、前座で、しかも前座のくせにゲストをお招きして(汗)明日の公開リハーサル的に歌わせていただこうと思っております。
え?明日ですか?・・・一応まだナイショです(ほぼバレバレですが/笑)。
まずは、今夜のライブ、お待ちしております!


[ 2010/02/16 ] 日記 | TB(0) | CM(3)

ライブ終了!そしてオムニバスCD発売開始!!

2010.2.9. マンスリーライブ at LOG

1.晩秋
2.歌うだけ
3.吾木香
4.柘榴
5.それはスポットライトではない(カヴァー)
6.レットイットビー/これでいいのだ(カヴァー・・・??)
7.分岐点
8.ことり
9.半分だけの月

雪まつり真っ只中、加えて各所で音楽イベントも目白押しな日々の中、
さらにつるっつる凍結道路の中(汗)
ご来場くださいましたお客様、ありがとうございました!


2曲のために、88鍵のエレピ持ち込んだバカは私です。
しかもスタンドだけならLOGにもあるのに、わざわざスタンドも持ち込みました(汗)。
でも
やって良かった。
んで
またやります。
懲りてません(笑)。


・・・あ、その前に、ギター練習します(汗)。


相変わらず、というかいつにも増して反省点てんこ盛りだった昨夜のライブ。
でも、ポジティブに捉えれば、レコーディング直前に自分の課題が分かって良かった。
来週は、初のフルレンスアルバムのレコーディング。
頑張ります。


ライブ後は、店主代理さんとお客様とともに、身内の昔話や近況報告から札幌市議会議員選挙の予想、そして森高千里の音楽性の高さに関する考察まで、幅広い話題で盛り上がる。
楽しかった。
それにしても、明和電気すごい。おたまトーンすごい。
次回LOGオープンマイクが楽しみです(・・・誰か使うのか?/笑)。


******************

昨夜のライブ前には、嬉しい情報も届いた。
これまで情報を小出しにしていたオムニバスCDが、2/13、いよいよ発売開始です。


『長津宏文トリビュート The LOG Ⅱ』


ライブハウスLOG店主にして、北海道を代表する現役シンガーソングライターでもある長津宏文氏の楽曲の数々を
LOG歴代レギュラー出演者や、
長津さんに縁のあるミュージシャン、
そして最近のLOGジョイントライブによく出演していた方など、
年齢もキャリアもジャンルもバラバラな面々が、それぞれの解釈でカヴァーしています。
「イマジン君」は、厳密にはカヴァーのカヴァーになりますが、でも日本語詞は長津さんオリジナル。
私はソロで「大の字」を歌わせていただいた他、「イマジン君」でもコンサーティナとコーラスで参加させていただいています。


聴いてください!!


『長津宏文トリビュート The LOG Ⅱ』
全12曲収録

収録曲
 1.たかしなひろゆき『市町村合併の唄』
 2.菊池隼人『白波讃歌』
 3.阿部卓馬『夕映え』
 4.嘘付仔猫『うわさのSherry』
 5.狼豊『僕は君を覚えてる』
 6.SOLWANCO『アンブーレラ』
 7.佐藤礼央『物干し竿』
 8.しずお『夢の街』
 9.中ちゃん『白髪まじり』
10.Shinobu『大の字』
11.KATSUO『マイルド・セブン』
12.桑田健志『イマジン君』

[ 2010/02/10 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

ライブ報告&今夜のライブ

ライブ報告が遅くなりましたが
2/3、この冬一番の冷え込み、という夜に開催の節分豆大会ライブ、
楽しかったです!
敬愛する音楽仲間にして現在LOG店番代理筆頭の菊池隼人氏に加え、
今回のライブ前夜、偶然、本当に本当に久しぶりにLOGで再会したかつての小樽の音楽仲間・櫻井BLUES農場さんも急遽参加してくださることになり
当初予定の湯豆腐&豆大豆に、櫻井さんの農場の美味しい黒大豆まで加わっての幸せな夜(^^)
いや勿論食べ物だけじゃなくライブ自体がとっても楽しかったんですけどね(笑)。
しかし湯豆腐→豚しゃぶ→ラーメンという流れの中で、
誰彼ともなく「今日のライブ、1人3曲にしましょうか?」ってなったのは
良かったのか否か
なーんて、ね、
本当は、良かったと思っています。
良いライブだったと胸を張って言えます。
互いに真正面から自分の歌で自己紹介をしっかり出来たからこそ、次に繋がったのだし。
(隼人氏とも櫻井さんとも、またLOGでライブやります!!)
ライブは、数じゃないし、長さじゃない。
そんなことを再確認できたこともまた嬉しかった夜。


この日は、年明けから改善されたはずのPA(マイク)が突然グレてしまったため、急遽ノーマイク。
でも、それも良かった。
その場にいる顔ぶれ的にも、この雰囲気が、なんだか、なつかしくて。
んで、ノーマイクのほうがのびのびと歌える自分を再認識(^^;
PAアリでもこのくらい自由に歌えるようにならなきゃなー、と、軽く反省;


それにしても
隼人氏と出会った洛陽は、残念ながらすでに閉店して今は無く、
櫻井さんと出会った小樽のとある店からは、すっかり遠ざかって久しいけれど、
これまでの出会いや出来事には意味があって、
どんなに遠ざかっても時間があいてしまっても、
繋がるべき人・自分にとって大切な人とはまた会えるものなのだな、
なんて、
ちょっとしんみりとしつつ、ありがたく思ったりもした。


今夜はスピリチュアル・ラウンジでの桑田健志さんのライブに何曲かコンサーティナで参加させていただいてきます。
隼人氏もギターとハーモニカで参加します。
この組合せ、実は、以前このブログにちょこっと書いた“とあるオムニバスCDのレコーディング”の際に誕生したものだったりします。
そのCDの発売はもうちょっとだけ先なのですが、そこに収録される曲も、今日のライブで聴けると思いますよ(^^)
皆様、是非。

[ 2010/02/05 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)