2009 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 02

華麗な運指と

カレーの夜


・・・そして、思い出話にもカレーの香りが漂う夜


・・・・・・・・・いや、カレー食う前に、ちゃんとライブもあったんですけどね(^^;


ハマノヒロチカさんのライブ、御来場くださいました皆様、ありがとうございました!!
そして、
ハマノさん、
菊池隼人さん、
ありがとうございました!!


何から書いたらいいものか
まだ、若干放心状態だったりします。


本番前、久々に、思いっきり緊張しました。


勿論、いつだってどこでだって緊張感はあるし、
“ハコや共演者によってテンションが変わるようじゃ人前に出る資格は無い!”なんてことをいつも自分に言い聞かせながら唄ってたりするのですが
昨日は、ちょっと特別でした。


でも、いいライブでした。
あ、いや、自分自身の出来が、って意味じゃなく(汗)
でも、自分自身、やっとハマノさんに歌で自己紹介することができた気がします。
ありがとうございます、も、言えた気がします。


ハマノさんのステージは、やっぱり、良かった。
去年見た時にも、ぐっとくる場面が多々あったのですが
昨日は、それ以上に、ハマノさんの歌、ピアノの美しさと力強さ、そしてたたずまいの全てに、感じるものがたくさんありました。
「ローアンドロー」は勿論、その他の曲も。


菊池隼人氏のステージも、さすが、良かったです。
洛陽時代にハマノさんと何度も共演している隼人氏、当時よく唄ってた唄を久々に唄ってくれたりもした。
私、カウンターの角のPA卓前に立ったまま、すぐ横の出演者席のハマノさんと声を揃えて「懐かしい~!」って言ってました(笑)。


打ち上げのカレー鍋も美味しかった!


そして、
カレー鍋でお腹いっぱいになった後は、
なぜか、


ファミコン大会。


さらに、
ファミコンをやってる○○○さんの写真撮影大会。


・・・何枚か写真撮りましたが、載せられません。
どう見ても「友達の家でファミコンに熱中してる学生」。
アーティストのイメージ皆無(^^;


でも、そんな姿も含めて、なんだかとっても幸せで、嬉しくて、
感慨深いものもありつつ、
これまでのいろんな出来事や出会いに感謝したくなった夜でした。


お会いした皆様、ありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2010/01/25 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

新ユニット結成

ユニット名
「しにものがかり」
もしくは
「おくりびと」



・・・不謹慎ですか?(^^;


だって、しゃーないじゃん。
本当に、根っから、心の底から、むちゃくちゃ思いっきり影響受けまくりなくらいに大大大好きな人が、片っ端から死んでいくんだから。
開き直るしかないじゃん。


一匹長屋でのライブ、御来場くださいました皆様、ありがとうございました!!
出演させてくださった一匹長屋の下村さん、
ライブ前にリラックスさせていただいた長屋の隣の「けやぐ」の大将とお母さん、
そして、
共演してくれた菊池隼人氏、
心から感謝します。


セットリストはこちらをご覧ください。


最後の2人での共演曲目を決めたのは、ライブ直前。
ライブ前夜の深夜0時過ぎ、隼人からメールをもらい、その後電話で候補曲の選曲とキーの打ち合わせ。
実際の音合わせは当日のリハのみ(「生活の柄」は、以前にも共演したことがありましたが)。
でも、良かった。
良く出来た、なんて口が裂けても言えませんが(隼人の歌とギター、そしてハーモニカは素晴らしかったです!私は全て力量不足でしたが・・・)、でも、歌えて良かった。


今日のライブのMCでも、2人で話しましたが
上の世代の音楽を好きになってしまった以上、
これからも、好きな人・自分の好きな音楽を生み出してくれた人達の訃報というのは、避けられないことなんですね。
覚悟、というと大袈裟に思われるかもしれませんが、でも、実際、悲しいニュースを受け止める覚悟は常に必要なのだと思います。


なんだかんだ言ったって
悲しいよ。
切ないよ。
寂しいよー。


でも、会えなくなっても、歌は残ってる。
そして、
歌う権利、好きでいつづける権利は、誰にでもある。



ライブ、楽しかったです。
ライブ後のにぎやかな会話も、久しぶりで、楽しくて、嬉しくて、幸せでした。
こんなふうに大切な友達と楽しい時間を過ごせるのも、音楽がくれた出会いのおかげなんだと思うと、感謝の気持ちで胸が一杯になる。
・・・なんて言いつつ、会話の半分以上が下ネタな上に、残り半分もほぼ馬鹿話なのですが(笑)
それも含め、大好き(^^)
今夜は、本当に本当に、嬉しかったです。みんなに、感謝です。


長屋ライブ、次回は4月7日(水)です。
今回同様、2人で行きます。
今回いらしてくださった方々はもちろん、今回は残念ながら来られなかった方々も、是非いらしてください。お待ちしております!


[ 2010/01/20 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(5)

R.I.P.

もしも 光が またおいらに
当たるなら
それを どんなに待ってるさ

ずっと以前(まえ)のことだけれど
その光に 気付いていたのだが 逃(の)がしただけさ

だけど ふたたび いつの日にか
あの光が おいらを照らすだろう

あの光 そいつは
古びた町の ガス灯でもなく 月灯りでもない
スポット・ライトでなく ローソクの火じゃない
まして太陽のひかりじゃないさ

あの光 そいつは
あんたの目に  いつか輝いていたものさ
また おいら いつか 感じるだろうか
あんたは何を 知ってるだろうか


It's not the spotlight, it's not the cam'ra light,
it's not the street lights of some old street of dreams.
It ain't the moonlight, not even the sunlight,
but I've seen it shining in your eyes and you know what I mean.


「それは スポット・ライトではない」
 日本語詞 浅川マキ
 曲:B.Goldberg-G.Goffin



「それはスポットライトではない」は、私の中ではボビー・ブルー・ブランドの曲でもなければロッド・スチュアートの曲でもなく、浅川マキさんの歌だった。
子供の頃からラジオで聴いて知っていたアニマルズの「朝日のあたる家」が実は強烈な歌詞の歌だったことを知ったのも、マキさんの歌う日本語の同曲を聴いてからのこと。
あまりに存在が大きすぎて、軽々しくカヴァーするのは冒涜な気がして、自分じゃめったに歌えなかったけれど。




まだ自分の中で現実を消化しきれず、多くは語れませんが
今はただ、ご冥福をお祈りします。





悲しい訃報はマキさんばかりでなく
ここ数日、身近なところで、辛いニュースが続いている。
日々の暮らしがどうであれ、ブログには極力ポジティブなことを書こうとしてきたけれど
あまりにも切なくて、やりきれない思いになる。


けれど
呆然としている暇は無く、時は過ぎ、日々の暮らしは押し寄せる。
そんな日々のひとつひとつと、誠実に向き合い、生きることだけが、多くを残してくれた人達への恩返しなのだと思う。


明日の小樽ライブ、頑張ります。皆さん来てください。


そして、今週末のBOSCO「はましの」ライブでは、マキさんの歌を歌わせていただきます。

[ 2010/01/18 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

マンスリーライブまであと3日

って書こうと思ったら、日付が変わっちゃってたのでもう明後日じゃん(^^;
という訳で、しつこいですが、マンスリーライブのご案内です。


●1月12日(火) 札幌 ライブハウスLOG
 “Shinobu マンスリーライブ”
  ゲスト:佐野和弘
 住所:札幌市北区北14条西3丁目 ゼウスビル地下
 (地下鉄北12条駅下車徒歩5分位)


LOGに始めて行ったのが誰のライブの時だったかは、記憶が定かではないのですが、とりあえず、現在のゼウスビルに移転する前、わたなべビルの時代でした。
でも、わたなべビル時代は、関東や関西からのミュージシャンの北海道ツアーライブを見に行くのがほとんど。
自分自身、歌い始めてはいたものの、店主の長津さんに対して自分自身を売り込むような「歌い手としての自己紹介」をすることも無く、あくまで「観客」として行っていただけで、長津さんとゆっくり話す機会もあまり無かった気がする。
(といっても、いろいろ楽しい思い出はありますが・・・でも書けないことだらけなので省略/笑)。
関わりが深くなったのは、ゼウスビル移転後。
LOGで歌わせていただくようになったのも、同じ頃からだから、ここ数年のこと。
でも、年数は関係なく、今の自分にとってかけがえの無い場所であり、自分が本当にやりたいことを何も気兼ねせず表現出来る大切な場所です。


そんな場所でのマンスリーライブ。
ジョイントライブでの30~40分のステージは月に何度もさせていただいていますが、LOGでたっぷりと1時間以上歌わせていただくのは今回が初めてです。
いつものオリジナルに、新しいオリジナルを交え、そして日頃のライブではあまり歌うことの無いカヴァーも織り交ぜつつ歌わせていただきます。
そして、今回は、個性的な歌声で独特の詩の世界を聴かせてくれる佐野和弘氏をゲストにお迎えします。
佐野さんのライブ、MCも含めて、誰にも真似できない「さのワールド」です。引き込まれます。
是非聴きにいらしてください。お待ちしています。


***********************

ライブに足を運んでもらう・聴きに来てもらうための手段として
Youtubeへのライブ動画掲載があり、そして音源作りがある。
昨日お知らせしたYoutubeの件は、好評な一方で、「そんなもの・・・」と思う方がいるのも事実であり、それもまた予想通りの反応でもあります。
自分自身、基本的な考えは、「ライブが基本」。
バーチャルは所詮バーチャル。


でも、
そのライブの宣伝をするのに
知ってる店にチラシを配るのと、
路上で歌うのと、
ライブ動画を掲載するのを比較した場合、
動画掲載が一番劣ると決め付けるのは正しいことなんだろうか?


(日頃たいしたライブ活動もしてない人間がYoutubeに動画アップしてミュージシャンごっこしてる、というレベルの話は問題外なので無視。そういう人達はそういう世界で生きていけばいいし、こちらはそういう人達とは最初から関わる気も無いのだから。)


宣伝効果なんて無いかもしれない。
身内が動画見て喜ぶだけかもしれない。
そんなこと、百も承知。
でも、
少なくとも、
「これまでLOG(もしくはLOG出演者のライブ)に足を運んだことの無い人」
が、
「動画を見る」可能性、
そして、
「動画でライブに興味を持って、LOGに足を運ぼうと思う」という可能性は、
ゼロではない。


「ゼロじゃないなら、やろうぜ。」


「これまで誰も成功してない。これまで全然効果ない。
それは、これまでやってきた連中がアップしたものが、所詮“その程度”だったからじゃねーの?」


今回参加者は、企画・実行者のヌルマユ永井氏、そして菊池隼人氏、emma rose氏、佐野和弘氏(まだアップ作業中のようですが、多分近日中に佐野さんの分もアップされると思います)、そして私の5名。


この企画、今後も継続予定だそうです。
私は、参加していこうと思っています。


http://m.mysite-is.jp/sapporo_log/index.aspx


昨日の繰り返しになりますが
私のだけじゃなく、他の面々のライブも、是非聴いてください。
リンクも、ばしばし貼ってください。
よろしくお願いします。


そして、興味を持ったら、この1曲を見る・聴くだけじゃなく、ライブに足を運んでください。
自信を持って言います。
全員、ライブは、もっと良いです。

Youtube

初めてアップしていただきました。


http://m.mysite-is.jp/sapporo_log/index.aspx


1/6 LOGでの
「秘密会合的シークレットライブ」
とは
「Youtube用撮影&録音ライブ」でした。
録画・録音・編集&アップ作業のすべてを担当してくださったヌルマユ永井さんに感謝です!!
まだ、この日参加した全員の分は掲載されてないのですが、とり急ぎお知らせまで。
今回の経緯や詳細は後ほど。
まずは、見て・聴いてください!
私のだけじゃなく、他の面々のライブも、是非聴いてください。
リンクも、ばしばし貼ってください。よろしくお願いします!!


しっかし、
みんなカッコいいのに
アタシだけ、ぶっさいくだわー;
何が気に入らなくて、こんなに怒って歌ってるんでしょ~ね;


でも見てね(^^)v
[ 2010/01/08 ] お知らせその他 | TB(0) | CM(2)

歌い初め

2010年のスタートはLOG!
いつもの仲間や久しぶりな仲間とのジョイントライブです。
新年会がてら、皆様是非お越しください!
このお正月、LOGには鏡餅が飾られてます(^^)v
んで、7日は鏡開きの日でもありますので、打ち上げでは、お料理上手な店主代理の菊池隼人氏による特製お雑煮がふるまわれる予定だそうです☆
楽しみ~!!
アンダーグラウンドな歌の数々を堪能した後は、しっとりと「和」な感じで盛り上がりましょうっ!!


7日のライブの打ち上げに備えて、というわけではないのですが、今日やっと歯医者さんに行ってきました。
でも、まだ仮の詰め物なので、お餅食べるのは危険かなぁ・・・でも食べたい。いや食べるぞ。だって美味しそうなんだもんっ☆
・・・と浮かれつつ、
実は、外れた銀歯を新しくして詰めるだけでは済まず(中がさらに虫歯になってたらしい;だから外れてきたのかなー;)、銀歯が外れたところの奥をさらにかなり削られたので、まだ痛いです・・・というか時間が経つごとに痛くなって来てます・・・眠れん・・・;


・・・でも
眠れないから、って、
この状況でビール飲むのは間違ってるよね。
えぇ、分かってます。


でも、もう飲んでます;


飲んだら、もっと病むよね。
多分、あと30分くらいしたらじんじん痛んでくるよね。
分かってるんだー。
なんで飲むかねー。
だって好きなんだもーん。


・・・


馬鹿と呼んでください。
今年も笑顔で振り向きます。

人生初の

ひとり初詣でした(自爆)。


いや、別に行かなくてもいいかなーとも思ったのですが
日頃の不信心を棚に上げて神頼みしたいこともあったりする近況な上に
住んでる部屋が北海道神宮の頓宮さんから徒歩15分という立地条件だったりするもので
朝からお散歩がてら、てくてくと歩いて行って来ました。


お参りして、車用のお守りを買って、これまでのお守りを返して
ついでにおみくじも。
今年は「中吉」。
でも、内容を読むと、
「病気―治る」
「失せ物―出る。安心せよ。」
等々、良いことづくし。
え~?これってほとんど大吉じゃん、と油断したその直後


「待ち人―来ず」
「恋愛―焦るな」
「縁談―先方の移り気あり。待て。」
の三連発。


・・・不覚にも笑ってしまいました(^^;


とりあえず、恋愛関係以外は良い一年になりそうです。頑張るぞー。


実家から戻ってきたのが遅かったので今夜は狸小路には出ず、部屋で年賀状書きやライブ準備等々。
そして明日からはお仕事です。
頑張るぞー。


頑張る前に
寝るぞー(汗)。
[ 2010/01/04 ] 日記 | TB(0) | CM(5)

雪も止んだし、そんなに寒くも無いし

野外某所で歌ってきた。


そういや去年も1月2日からここに出て歌ったんだよなー、と思いながら。


去年は台湾からの観光客と思われる方々からの写真攻撃が凄かった記憶があったのですが、今年はそんなことも無く(去年歌ってた4丁目ではなく今日は3丁目で歌ってたから、というのもあるかもしれませんが)通り過ぎるのはほとんどが若者たち。
立ち止まることもないけれど、去年みたいに物をぶつけてきたり、投げ銭の入ったギターケースを持って行こうとする連中も無く、平和。
部屋だと夜は思い切り声を出して歌うことが出来ないので、半ば発声練習目的で出かけたのですが、それでも何人か年配の方が立ち止まって聴いてくれたりもして、嬉しかった。


歌うのが好きなんですね。再確認するまでもなく。馬鹿みたいに。
っつーか、馬鹿です。自覚してます。
馬鹿でい続けようと思います。歌える限り。声の出る限り。
歌えることが、どんなに幸せか。
自分の声が響いて広がっていく空気を感じられることが、どんなに嬉しいことか。


・・・なんて考えると、うっかり涙腺ゆるみかけてヤバイ最近の精神状態。


でも、歌ってるその瞬間は、なーんにも考えてないんですね。
(と言いつつも、最低限、自分の身を守ることだけは常に考えてますけどね;お店で歌わせていただくライブと路上で歌うのとでは、危険度が全然違います;)


北海道の真冬の屋外が歌うに適した場所かといえば、そんなことは無く
加えて、街中某所3丁目あたりは、いつもならプロを目指す若者ミュージシャン達が5メートルおきにタンバリン鳴らしながら歌ってたりする激戦(?)区。ひとつひとつのグループは素敵なことやってるのかもしれないけれど、いかんせんあまりに数が多すぎ、音が混じりすぎ、ぶっちゃけ、通行人にとってはただただうるさいだけだったりする;
でも、今夜は静かなもので、練習には最適でした。


明日も行こうかな。
[ 2010/01/03 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

新年早々

昼ごはん食べてたら、銀歯が取れた。






でも、取れたところにはめて、がしがし噛んだら、とりあえずぴったりハマッた気がするので、良しとする。




午前中は、ギター弾いたら気合入りすぎて右手人差し指の爪が裂けるみたいに割れた。
波乱の幕開けを暗示するような新春です。


だけど新年早々新曲完成。
昨年書いた曲もポジティブに見せかけて実は猛毒てんこ盛りなものばかりでしたが、今年もしょっぱなからとっても縁起の悪い曲が出来ました。わーいわーい(^^)
7日は無理かもしれないけど、12日のマンスリーライブで初披露出来ると思いますので、皆様是非いらしてくださいませ。お待ちしております。
[ 2010/01/02 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

2010年 最初に聴いたアルバムは

友川かずき『僕の裡で鳴り止まない詩~中原中也作品集~』

年末のライブで音楽仲間がこのアルバムからの曲をカヴァーしてたのを聴いたのがきっかけで、久しぶりに聴き返しました。
買った頃には聴きまくってたアルバム。今聴いても、やっぱり好きです。
今年はライブ見に行きたいな・・・


これ聴きながら、吹雪の中を小樽に向かい
元旦もいつもどおり営業中のフリーランスで、いつもどおり温かいカフェオレと美味しいガトーショコラでほっとひと息。

フリーランスのガトーショコラ 美味しいです♪

これからのライブのことや、常連さんのお話しなど、いろいろ聞けたり話せたりで、嬉しかった。
そして鋼楽団次回ライブでやってほしいカヴァー曲のリクエストをいただいた。
ありがたいことです。
2月の「シヅカニシノブ」ライブもとても楽しみにしていただいていて、ありがたいし、自分自身も楽しみなライブをこの場所でたくさんさせていただいていることに、感謝の気持ちでいっぱいです。
今年も頑張ります。


そして、そんな音楽談義の合間に
「お酒を飲んで煙草も吸う人」と
「お酒は飲まないんだけど、甘いものをいっつも食べてて、煙草もたくさん吸う人」では
どっちが不健康なんだろうか?という、ポジティブなんだかネガティブなんだか分からない話題で盛り上がったりもしておりました(^^;
微妙だよな・・・甘いものは食べないけど揚げ物大好きな人とか、煙草は吸わないけどすっげー大酒飲みな上に、甘いものも揚げ物も大好きな人とか、いろんな人がいて、しかもそれぞれに思い浮かぶ人の大半が不健康そうだもんなぁ~・・・(汗)


とりあえず、みんなやりたいことをやって、食べたいものを食べて、後悔しない人生を送りましょう!!
(・・・それでいいのか?/汗)


年末年始もいつもと変わらず、実家と部屋とを行ったり来てますが
それでも、今日みたいに、音楽関係の好きな場所にもちょこちょこ顔を出して過ごしてます。
ホントにちょこちょこっとしか顔を出せなかったりもするのですが、でもそんな時間が自分にとってはかけがえのないものになってて、そんな時間があるから他の時間・他の場所での様々なことも頑張れる。
年が明けても、プライベートな状況は変わってませんが、とりあえず、風邪は完治したようで、自分でもひと安心(^^;
年末にご心配をおかけしてしまった皆様、あらためまして、申し訳ありませんでした;
風邪、まだ流行ってるみたいです。
お互い健康に気をつけて過ごしましょうね~;

[ 2010/01/01 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

謹賀新年

皆様には、旧年中は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。
皆様にとって、良い年になりますように(^^)
[ 2010/01/01 ] 日記 | TB(0) | CM(5)