2008 081234567891011121314151617181920212223242526272829302008 10

ウーゴ・ファトルーソ(pf, accordion, vo) ヤヒロトモヒロ(perc) ライブ

2008年9月29日 札幌 LIVE&BAR くう
Hugo Fattoruso & Tomohiro Yahiro Duo Tour 2008 「DOS ORIENTALES」完成記念ライヴ
ウーゴ・ファトルーソ(pf, accordion, vo) ヤヒロトモヒロ(perc)


素晴らしかった。
今年これまでに見たライブの中でも、5本の指に、いやベスト3に入るライブだった。
(あとの2本は横浜で見た友部正人・板橋文夫DUOと、ばんけいでの板橋トリオ)


ピアノとパーカッションのDUO。
と思いきや、ウーゴさんは歌も歌えばアコーディオンも奏で、パーカッションも演奏。
ヤヒロさんは様々な楽器を駆使し、そして全身を楽器にし、音を奏で風と空間を生み出す。
二人の音楽から生まれる世界は、緊張感はあっても、威圧感は皆無で
どこまでも心地よく、けれど予定調和なぬるさは全く無い音世界。
楽しかった。
幸せな気持ちになった。


セットリストがどうこうとか、そんなことは書いても多分意味が無く
(前半はアルバムからの曲が中心、後半は新曲やウルグアイの曲などでしたが)
リズムのバリエーションの妙や音楽の素晴らしさ、ライブとしての完成度の高さも、私なんかの拙い言葉で表現しようとしたところで無理で、そんな無理をすればするほど、かえって音世界を狭めてしまう気がする。
あの空間を共有できた幸運に、ただただ感謝。
そして、
このライブを実現させてくださった全ての方々に、感謝します。

スポンサーサイト
[ 2008/09/30 ] ライブ感想文 | TB(-) | CM(2)

太子ホールでの写真

2008.9.21太子ホールにて(撮影:デニムさん)


先日の滋賀県東近江市「太子ホール」でのライブの写真です。
デニムさんが撮影してくださった中の1枚です。
デニムさん、ありがとうございます!!


そして、太子ホールのブログでも、番頭さんが、このライブのことを書いてくださっています。
番頭さん、ありがとうございます!!

http://taishihall.shiga-saku.net/e141915.html

http://yucyan.blog50.fc2.com/blog-entry-485.html
[ 2008/09/27 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(2)

帰ってきました

昨日の午後、北海道に帰ってきました。
名古屋で、京都で、そして滋賀で御世話になった皆様、お会いしたすべての皆様、ありがとうございました!!
台風の中の名古屋ライブに足を運んでくださった、たくさんのお客様、
そして、豪雨の中の滋賀ライブに足を運んでくださった、たくさんのお客様、
本当に本当にありがとうございました!!


ライブ楽しかったです。
名古屋では、コンサンの元気な姿が嬉しくて、そしてHOBOけいすけさんのステージでは、その引き出しの多さをあらためて尊敬した。
滋賀では、去年のライブを見に来てくれていたTOMOさんの「ブルース・シスターズ」のステージを初めて見ることが出来た。カッコ良かった。自然体で、深くて。あの味を出せるのは、それまで歩いてきた道があるからなんだろう。憧れのお姉さんです。
そして、HOBOけいすけさんのステージは、名古屋でのものとは全く違っていた。楽しさよりも凄みと緊張感が印象に残った。
私のステージで「ことり」と「三条通」でけいすけさんに一緒に演奏してもらえたのも嬉しかった。
今回の滋賀で、初めて本当の意味で「共演」できた気がする。
今回もまた、たくさんの素敵な写真を撮ってくださったデニムさんにも感謝です!
(デニムさんから送っていただいた写真、後ほどホームページにも載せさせていただきます!)
去年、滋賀で初めて出会った方々とは、今回が1年ぶりの再会だったのに、時間も距離も忘れてしまうような自然な笑顔で迎えていただいて、本当に本当に嬉しかった。


いい旅をさせていただきました。
今までいろんな街・いろんな場所にギターを持って旅させていただいてきて、それぞれに良い経験をさせていただいてきたけれど、今回はそんな中でも特に思い出に残る旅になった気がします。


ライブ後に、太子ホールの番頭さんが言ってくださった言葉、嬉しかったです。


「出会える」ことはもちろんとても嬉しいけれど
それと同じかそれ以上に
「再会できる」ことのありがたさにあらためて気づかされた。
「またね」って言って別れて
そして、本当にまた会えるというのは
決して当たり前のことではなくて
もしかしたら奇跡に近いことなのかもしれないと感じた旅でした。


[ 2008/09/23 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

マンスリーライブ楽しかったです

恒例・JUNKでのマンスリーライブ
そして、マンスリーライブになってからは初めてのJUNKでのソロライブ
楽しく終了いたしました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!!


9月17日 札幌 Bar JUNK
 「マンスリーライブ(ソロ)」
 1.柘榴
 2.分岐点
 3.路傍の車輪
 4.半分だけの月
 5.シェルター
 6.October
 7.ことり
 8.歌うだけ
 9.三条通(新曲)


カリンバ弾き語りの「半分だけの月」をはじめとして
これまでとは思いっきりアレンジや歌い方を変えた曲がほとんどで
それはお客様の前でチャレンジすることじゃないだろう、と突っ込みたくなるような反省点もたくさんあったのですが(汗)
でもやってみて良かったです。
満足はしてませんが、納得のいくライブができました。
反省はたくさんしてるけど後悔は無い、という感じです。


見守り見届けてくださったJUNKのマスター、そしてお客様に感謝です。
ライブ後も有意義なお話をたくさんさせていただきました。
ペンタングルやCLANNADの話題で盛り上がれるなんて・・・嬉しかったです。



そして
明後日は、いよいよ名古屋です。
その2日後は、滋賀。
名古屋&滋賀の皆様、よろしくお願いいたします。




・・・という前に


台風が心配だぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~(滝汗)


皆様どうか飛行機が無事に飛んでくれるように一緒に祈ってください。よろしくお願いいたします;

[ 2008/09/18 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

7年前

ライブ感想文でもアルバム評でもない上に、思い出話にしては若干重っ苦しい部分もあり(汗)、しかも長文なので(滝汗)、軽くスルーしていただければ幸いですが・・・


ニュースで「あれから7年」というのを聞いて、思い出したこと。


[ 2008/09/11 ] 日記 | TB(-) | CM(2)