2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12

長谷川きよし at 一匹長屋/小樽

2007年11月16日
小樽・一匹長屋での長谷川きよしさんのライブ行ってきました。


長谷川きよしさんの長屋ライブは、毎年恒例どころか、年に数回あるのが当たり前なくらい定着していて、常連さんも大半が長谷川さんファン。常連以外のお客さんも定着していて、ライブは毎回超満員。
という状況だったのに、私、実は長谷川きよしさんのライブを観るのは今回が初めてでした。
もちろん歌は聴いたことあるし、加藤登紀子さんとのライブ等も映像で見たことはあったんですけど。


圧倒されました。


そして楽しかった!


ガットギターって、こんなにも力強く響くんですね。
歌声の迫力とか、長谷川さんの歌のベースになってるシャンソンとか南米の音楽のメロディの魅力とかももちろん強烈だったんだけど、ギターの強烈な技術と音の迫力が何より凄かった。
懐メロ的にしか思ってなかった「別れのサンバ」で感動して鳥肌立ちました。
ブラジル音楽もっともっと聴きたい、って思った。
んで、ギターもっともっと練習しよう、って思った。
奥深いです。



でもあれだけ超絶テクでギター弾きながら
歌うその歌声が全くふらつかない、ってことが
やっぱり何より凄いことなんですよね。
歌うからだと奏でるからだが別々にあるみたいに
凄い世界でした。



でも喋りはすっごく楽しくて爆笑の連続で(^^;
リラックスした姿勢と音楽の鋭さとのギャップ。
笑いながら感動してました。


いいライブでした。
出会えたことに感謝です。
スポンサーサイト
[ 2007/11/17 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)