2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

6月18日は

三沢光晴生誕記念日だった。


けれど
今年は、大阪で大きな地震が発生した。
お亡くなりになられた方もいらっしゃる。
大阪全域で被害に遭われた方々がたくさんいるけれど、中でも、去年ライブでお世話になった高槻では大きな被害が出ていて、あの日出会った方々の何人かが今も避難生活を送られている等、大変な状況にある。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、
被害に遭われた方々が、一日も早く、もとの生活に戻れるようお祈りしています。


そんな状況で
今年は、三沢バースディお祝い投稿をする気持ちにもなれず(日付が変わる直前にツイッターでは呟いていたのですが)
少し落ち着いたら、今の気持ちとか、今のプロレスについての何か楽しいことを書き記しておこうかな、くらいの気持ちだったのですが


今日になって、
6月18日に、大好きなレスラーが三沢のもとに旅立っていたことを知った。


ベイダー選手のご冥福をお祈りします


リングの上ではいつも強すぎて怖いくらいで、でもそれがカッコよくて。
そしてリングを降りれば、開場前に並んでるファンに「コンニチハ!」って声をかけてくれた。
以前このブログでも書いたけれど、福知山大会を見に行った時は、試合開始前に外でトレーニングしている様子も見せてくれた。
http://shinobuworld.blog12.fc2.com/blog-entry-788.html
この時のベンチプレスでのトレーニングは、一応、会場の外とはいえ開場時間を待つファンが並んでいる列の横についたてを立ててはあったのだけれど、目隠しというより「こっちに入っちゃダメですよ」な感じの設置の仕方で。
今思えば、そのついたての向こうから、並んで待ってるファンが自分達を見てるのを分かってて、サービスでベンチプレス合戦みたいなことをしてくれたのかもしれない。
実際、炎天下で待ってる辛さを忘れるくらいテンションが上がったし。
まわりの人達とも「いいもの見られましたね!」って試合前から盛り上がった。
あの時に見た光景は、いくつものプロレス会場での楽しい出来事の中でも、特に大切な思い出のひとつになっている。

いつかの大会で実施された握手会では、両手でふわっと包むみたいに握手してくれた。
あの時の手の柔らかさと温かさ、忘れません。


闘病中、ということは、知っていた。余命宣告を受けていたことも。
でも、奇跡を信じてた。


なんだか、向こうのリングがどんどんにぎやかになっていきますね。


だけど、こっちのリングも、最近また面白くなってきてますよ。
だから、応援しますね。今頑張ってる選手たちのこと。
見守っててくださいね。


ベイダー選手、ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。


スポンサーサイト
[ 2018/06/21 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

追悼の夜

31084232_2130091407214364_2413339585296728064_n.jpg

プロレスのパンフレットを見ながら、献杯。
見ているのは、
1999.5.2
東京ドームでのジャイアント馬場さん引退記念興行。

31189706_2130091400547698_7551015224669634560_n.jpg


31189814_2130091387214366_1836719412397211648_n.jpg


札幌から向かった東京ドーム。
現役のまま遠くに旅立ってしまった馬場さんの名勝負の数々がスクリーンで上映された後、誰もいないリングの中央がスポットライトに照らされた。
馬場さんのリングシューズを大切そうに抱きしめてリングに上がったのは、夫人の元子さん。
あの姿は、忘れられない。


あの当時は、元子さんが表舞台に出るなんて考えられなかった。
あれから様々な出来事があって、三沢ファンだった私は全日本からノアに流れてしまったけれど、
でも、元子さんを批判する言葉の数々に、全面的に共感することは、出来なかった。
それは多分、あの時の元子さんの姿がずっと心から離れなかったから。


あの日リングに上がっていたブルーノ・サンマルチノと一緒に、馬場さんのところにもう着いただろうか。
長い間、お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。


[ 2018/04/23 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

年に一度のお楽しみ♪

ポセイドンTシャツ着て行って良かった♪

楽しかったー!!!


(以下、大日本プロレス公式サイトより)

2016年10月7日 北海道・サンドーム北見大会
試合結果

▼メインイベント 蛍光灯6人タッグデスマッチ 30分1本勝負
星野勘九郎 伊東竜二〇 竹田誠志
vs
アブドーラ・小林 植木嵩行● 高橋匡哉
11分53秒 ドラゴンスプラッシュ→体固め

▼セミファイナル タッグマッチ 30分1本勝負
関本大介 浜亮太〇 vs 中之上靖文 宇藤純久●
8分12秒 オオキドプレス→体固め

▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
岡林裕二 橋本和樹● vs 宮本裕向 河上隆一〇
10分42秒 ハリケーンドライバー→エビ固め

▼第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
橋本大地〇 vs 菊田一美●
8分15秒 シャイニング・ウィザード→片エビ固め

▼第2試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
ツトムオースギ〇 ヘラクレス千賀 佐久田俊行
vs
バラモンシュウ バラモンケイ● “黒天使”沼澤邪鬼
9分24秒 ウラカンラナ→エビ固め

▼オープニングマッチ 20分1本勝負
丸山敦〇 vs 吉野達彦●
7分43秒 フロントネックロック
[ 2016/10/08 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

献杯!

Singer Song Wrestler


馬場さん追悼の東京ドーム。
今はなき中島体育センターでのアジアタッグ戦。
そして、あの事故の後、札幌で観たライブ。
思い出す姿は全部カッコいい。


早すぎて、信じられなくて、信じたくないのに悲しくて、知った時は目から涙が吹き出した。
でも
今は、同じ時代を生きられたことに感謝します。
ありがとうございました。
どうか、ゆっくり休んでください。

[ 2016/03/05 ] プロレス | TB(0) | CM(0)

大日本!

伊藤竜二に惚れた夜。
いやー・・・
やっぱりプロレス最高。


▼メインイベント 蛍光灯6人タッグデスマッチ 30分1本勝負
伊東竜二 塚本拓海 高橋匡哉● vs 木高イサミ 宮本裕向 アブドーラ・小林〇
11分6秒 ダイビング・バカチンガーエルボードロップ→体固め

▼セミファイナル 最侠タッグリーグ・デスマッチブロック公式戦
オレたち食人族~世界の殺人料理ショー~  30分1本勝負
星野勘九郎 稲葉雅人●<2勝2敗> vs バラモンシュウ〇 バラモンケイ<1勝3敗>
10分56秒 五体不満足

▼第4試合 タッグマッチ 30分1本勝負
岡林裕二〇 関本大介 vs 神谷ヒデヨシ 宇藤純久●
11分45秒 アルゼンチン・バックブリーカー

▼第3試合 シングルマッチ 30分1本勝負
橋本大地〇 vs 菊田一美●
8分8秒 ライジングDDT→片エビ固め

▼第2試合 タッグマッチ 30分1本勝負
“黒天使”沼澤邪鬼 アントーニオ本多〇 vs 丸山敦 谷口裕一●
12分29秒 ダイビング・フィストドロップ→片エビ固め

▼オープニングタッグマッチ 20分1本勝負
橋本和樹 佐久田俊行● vs ツトムオースギ〇 ヘラクレス千賀
8分38秒 ツキノイシ→片エビ固め
[ 2015/10/17 ] プロレス | TB(0) | CM(0)