FC2ブログ
2018 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 11

【お知らせ】シノブ ライブスケジュール

※※※ 最新記事はこの記事と動画紹介の下になります ※※※

●10/23(火)北見 風来山人
 「勝手に開催!風来山人火曜日ライブ」
 出演者多数予定
 20時開演
 会場協力金500円(出演、見るだけ問わず。入場時に徴収)
 ワンドリンク付き(使い捨てカップでの提供です)
 追加ソフトドリンク300円。ビール(ノンアル含)500円。
 ※ ピアノ弾き語りでの出演です


【シノブ 2018道外遠征第六弾】
●11/2(金)群馬県渋川市 cafe&dining Casa midori(カーサミドリ)
 「Casa Midori Live 渋川キャッツアイ❣️」
 出演:シノブ(from北海道)、まよい猫、みんみん
 住所:渋川市有馬1080-3
 電話:0279-23-6544
 19:00開場 19:30開演 料金 1,500円+1オーダー

●11/3(土)群馬県前橋市 水星
 http://www.donryu-market.or.jp/A1.html
 出演:サトチエ、かべっこ、チャーモ、シノブ(from北海道)
 住所:群馬県前橋市千代田町3-9-13 電話080-5419-8565
 20:00開場 20:30開演
 料金 500円(要オーダー)

20181104poster.jpg
●11/4(日)山形県山形市 ヱレキ酒場オリハント
 「闇市音楽会 第二夜」
 出演:Ikasama宗教、シノブ、島貫仁一、きりん(まっくら学芸会)
 住所:山形市七日町4-11-4 ナイトイン花小路ビル1F
 開場18:00 開演18:30
 木戸銭 1800円(飲み物1杯付き)
 [タイムテーブル]
 18:30~19:00 きりん
 19:05~19:35 島貫仁一
 19:45~20:15 シノブ
 20:20~20:50 Ikasama宗教


20181110poster.jpg

●11/10(土) 北見 ONION HOLL
 「阿漕な夜 Vol.24,5」
 出演:チャーモ(from埼玉)、シノブ、MANABU、Hico.、細野篤、りん&ねころぶ、Miho、湊恵行
 18:30開場 19:00開演
 料金 前売1,500円 当日2,000円(ともに1D別途500円要)
 [タイムテーブル]
 19:00~19:25 MANABU
 19:30~19:55 Miho
 20:00~20:25 細野篤
 20:30~20:55 シノブ
 21:00~21:25 Hico
 21:30~21:55 湊恵行
 22:00~22:25 りん&ねころぶ
 22:30~23:00 チャーモ


20181111poster.jpg

●11/11(日) 北見 Curtis Creek
 「シノブ presents 四綾乃宴 其之三 北見編」
 出演:チャーモ(from埼玉/網走出身)、RAWGUNS + 、Tomomi、シノブ
 住所:北見市春光町2-151-6(店前に駐車場あり)
 電話:0157-33-5236
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円(ワンドリンク付)
 [タイムテーブル]
 19:30~20:00 シノブ
 20:05~20:35 Tomomi
 20:40~21:10 RAWGUNS+
 21:15~21:45 チャーモ


【シノブ 2019道外遠征第一弾】

●2019年1月5日(土)東京・荻窪 Doctor's BAR
 「想楽守山流Presents ダダマの渦潮祭 Vol.11」
 http://www.kouenji-reef.com/
 出演:Ikasama宗教(from宮城)、シノブ(from北海道)、詰沢脇市(from香川)、和貞カズ(from香川)、又吉究、守山ダダマ
 住所:東京都杉並区上荻1-16-10ローレルビル4F
 料金 1,500円+1D


【シノブ 2019道外遠征第一弾】

●2月8日(金)東京 両国SUNRIZE

●2月9日(土)山形県山形市 ヱレキ酒場オリハント
 出演:Ikasama宗教、シノブ、他
 住所:山形市七日町4-11-4 ナイトイン花小路ビル1F
 詳細後日 

●2月10日(日) 福島県福島市
 maruちゃん企画
 詳細後日



スポンサーサイト
[ 2020/12/31 ] お知らせその他 | TB(-) | CM(0)

【お知らせ】シノブ ライブ動画

【シノブ ライブ動画】



2018年9月14日 東京 荻窪Doctor'sBAR でのライブより
「ライト」 シノブ&Ikasama宗教

[ 2020/12/30 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

【魁‼︎不知火一族】感謝!

20181014poster.jpg

ご来場感謝!

●10/14(日) 宮城県仙台市 音屋スタジオplus
 【魁‼︎不知火一族】
 出演者および出演順:(O.A.高橋よしあき from川崎) シノブ(from北海道)、リトルワンダー、dodoko(from広島)、脱法超電磁高橋、ミキサン計画(from山形)、Ikasama宗教
 (memekoさんは体調不良によりキャンセルとなりました)



この日、復興マラソンを走ったオープニングアクト・高橋よしあき氏のステージの後、トップバッターで唄わせていただきました。


20181014-01shinobu00.jpg

20181014-01shinobu01.jpg
(私のライブ写真とdodokoさんの写真、そして最後の集合写真は主催のIkasama宗教さんからいただきました。感謝!)

シノブ セットリスト
 1.のっぺらぼう
 2.昨日をください
 3.GRAND SWORD~ローリング・クレイドル
 4.アックスボンバー
 5.ことり
 6.風(Ikasama宗教カバー)

熊よけ鈴弾き語りからのピアノ弾き語り。道外遠征でギター弾かなかったのは今回が初めて。
加えていつもなら怨念ソング連発からの怨念逆ギレポジティブソングの「ライト」で明るく力強く締め括るのに、今回はライブ主催者のかつての代表曲にして怨念フレーバーを随所に感じさせる名曲「風」をご本人の目の前でカバーするというセットリスト。
でもこの曲、怒りも失望も皮肉も言葉の端々に突っ込みつつ、最後の最後に希望をひとかけら隠し込んでるような気がして好きだったんです。人前で歌うのは勿論初めて。ピアノアレンジも今までの自分のオリジナルとは全く違う感じで挑戦の1曲。
聴いてくださった皆様に感謝。


20181014-02little.jpg

2番手、リトルワンダー。
紆余曲折を経て出演可能となったリトルワンダー。ライブを聴くのは2年前の不知火一族ライブ以来。打ち込みを用いつつも体温の感じられる歌、そしてギター。言葉と音と歌声の調和が心地よい。
諸事情で最後まで聴けなくて、申し訳なかったです;
でもまた会えて聴けて本当に嬉しかった。次回もよろしくです。


20181014-03dodoko.jpg

3番手、dodoko from広島。
初共演でしたがライブを見るのは3度目。こちらは逆に最初から聴けなくて申し訳なかったです;
でも後半だけでも聴けて嬉しかった。
初の東北ライブにもかかわらず、お客様も巻き込んでの狂乱のステージ。毒まみれの言葉を笑顔で振りまきながら全身で愛を発散して何もかも抱きしめる力強さ。好きです。
互いに暮らす街はあまりに遠いけれど、日本のどこかで、また再会出来ますように。


20181014-04dappo.jpg

4番手、脱法超電磁高橋。
7月の共演の際のステージはご本人的にはかなり不本意だったらしく(でも聴き手側としては歌詞飛んだりしてても底力と空気がどーんと伝わって来てたんで満足だったんですが)、今回はリベンジのライブだったらしい。
最初から最後まで気迫が凄かった。歌もギターも。でも人を寄せ付けない気迫じゃなく、楽しんで唄ってる空気もしっかりと伝わってきた。歌の底にある人間力、なんだろうな。日常を唄う、って言葉、よく聴くけど、それが薄っぺらな表現にならずに日常の絶望まで歌にしてる人。再会出来て良かった。これからもよろしくです。


20181014-05mikisan.jpg

休憩挟んで5番手、ミキサン計画from山形。
アコースティックギターなのに完全にエレキな歪みまくった音の迫力にまずヤラれ、バックステージから飛び出してきたミキさんの修道女姿に追い打ちをかけられ、唄うというより絶叫やりたい放題で放たれる言葉のパワーに完全ノックアウト。
「ハウリング上等ノーギャラ覚悟」のキャッチコピーは伊達じゃない。評価とか売れ線とか完全無視で言いたい放題やりたい放題のノンストップ25分ワンステージ。
カッコいいって、こういうことだ。
出会いに感謝!そしてこれからもよろしくです。


本来なら6番手で登場予定だったmemekoさんは、体調不良により欠席。
ギリギリまで頑張って頑張って、でも駄目だったこの結果を誰よりも悔しく残念に思ってるのは本人だと思う。


だから多分、その思いも全部背負って、この日のこの方はステージに上がってたと思う。

20181014-07ikasyu01.jpg

トリ、主催者・Ikasama宗教。

20181014-07ikasyu02.jpg

アカペラで踊りながらノリノリでの「表現の自由なんかいらない」、ギターをギュインと鳴らした瞬間はもう鳥肌モンでした。
立て続けに歌い突っ走る怒涛のイカ宗ワールド全開。しかも今回は通常ならエンディングに持ってくる「人生大盛り、汗だくで!」からの「放射能が怖くてメシが喰えるか!」さらに「生存の轍」を前半に持ってくる意外なセットリスト。
アレンジを変えての「ツブテ」、アルバムよりも更に勢いと迫力を増しての「おしり集中講座」からの「クレイジークレイジースパイラルのテーマ」、そして「生死を賭けたい」で〆。
沸き起こるアンコールの声にこたえて歌われたのは、私にとっては初めて聴く曲「神様のかたち」。もう25年前の曲だという。その頃からこの人はミュージシャンであり詩人だったんだ、と再認識させられた。


いいライブだった。このライブに参加出来た事を誇らしく思う。そのくらい良いライブだった。
だから尚更memekoちゃんの悔しさが分かるし自分自身も残念で悔しい。
でも、また必ず会えるから。共演出来るから。
その日まで、自分自身もより一層気合を入れ直して音楽と向き合っていこうと思う。


出会ったすべての方々に、感謝。


20181014-08all.jpg


・・・感謝とか言いつつアタシの顔がクリムゾンキングの宮殿なのはどうか気にしないでください(・∀・)


[ 2018/10/16 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

リトルワンダー復活!

前の記事で出演キャンセルとお知らせしたリトルワンダー、10/14出演可能となりました!
当初の予定通り不知火一族7名プラスO.A1名にてお送り致します。

全力で!!


●10/14(日)
イカ宗企画【魁‼︎不知火一族】
@音屋スタジオplus
(宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡4-12-5 第一さくらビル7F)
開場16:15 開演16:30
¥1500(1D別¥500)
[出演]
高橋よしあき(O.A.)
シノブ
リトルワンダー
dodoko
脱法超電磁高橋
ミキサン計画
memeko
Ikasama宗教
[ 2018/10/13 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)

10/14出演者およびタイムテーブル変更のお知らせ

このブログのトップのライブスケジュール欄でもご案内させていただきましたが
10/14仙台音屋スタジオplusでのライブ、当初出演が予定されていたリトルワンダーさんが出演出来なくなりました。
久し振りの共演をとても楽しみにしていたので残念ですが、でも誰よりもリトルワンダーさん自身が動揺とショックを隠し切れない様子だと聞いて、彼の分まで良いステージやらなければと気持ちを新たにしています。
北は北海道から南は広島まで、異端な顔触ればかりを6人もよくぞここまで集められたもんだという狂乱の宴。
最高のライブになるでしょう。是非。

20181014poster.jpg

●10/14(日) 宮城県仙台市 音屋スタジオplus
 【魁‼︎不知火一族】
 出演:Ikasama宗教、memeko(from東京)、ミキサン計画(from山形)、
  脱法超電磁高橋、dodoko(from広島)、シノブ(from北海道)
  開場16:15 開演16:30
 料金 1,500円(別途1D500円要)
 [タイムテーブル]
 16:15 開場
 16:30~16:40 高橋よしあき(O.A.)
 16:45~17:15 シノブ
 17:20~17:50 dodoko
 17:55~18:25 脱法超電磁高橋
 <休憩・時間調整10分>
 18:35~19:05 ミキサン計画
 19:10~19:40 memeko
 19:45~20:15 Ikasama宗教




そして、11月の私の自主企画ライブも詳細決定!
なお、チャーモさんの北見ライブはこの前日の11/10にもオニオンホールで予定されています。
レコ発とのこと。一緒に楽しみましょう!!

20181111poster.jpg

●11/11(日) 北見 Curtis Creek
 「シノブ presents 四綾乃宴 其之三 北見編」
 出演:チャーモ(from埼玉/網走出身)、RAWGUNS + 、Tomomi、シノブ
 住所:北見市春光町2-151-6(店前に駐車場あり)
 電話:0157-33-5236
 19:00開場 19:30開演
 料金 1,500円(ワンドリンク付)
 [タイムテーブル]
 19:30~20:00 シノブ
 20:05~20:35 Tomomi
 20:40~21:10 RAWGUNS+
 21:15~21:45 チャーモ

[ 2018/10/08 ] ライブ感想文 | TB(0) | CM(0)