FC2ブログ

ライブスケジュール(変更の可能性あり)

【重要】
新型コロナウイルス感染症の影響により、各ライブ・イベント等につきましては開催直前の中止や出演者変更の可能性があります。
ご来場の際は、お手数ですが各会場に開催の確認をお願い致します。
また、人数把握の為、ご来場の際は出演者もしくは会場にご予約くださいますよう皆様のご協力をお願い致します。



「マイナーの会」
●5月1日(土)山形県新庄市 となりのCafe
住所:山形県新庄市桧町16-6
電話.0233-23-4818(10:00~19:00)
web(Blog)→s.ameblo/tona-cafe
Twitter→@tona_cafe
●5月2日(日)山形県山形市 ヱレキ酒場オリハント
住所:山形県山形市七日町4-11-4ナイトイン花小路ビル1F
2公演ともIkasama宗教さんとのユニット「イカシノブ」で出演
詳細後日


●6月12日(土)山形県新庄市 となりのCafe
「ジョイントライブ(仮)」
出演:あじあんたむ、Ikasama宗教、シノブ 他
詳細後日



●6月13日(日)宮城県仙台市 音屋スタジオ+plus
「Ikasama宗教&シノブ ツーマンライブ」
住所:宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡4-12-5 第一さくらビル7F
電話 022-299-3850
MAIL: otoyastudio_plus@yahoo.co.jp
詳細後日



●12月30日(木)山形県山形市 ヱレキ酒場オリハント
【善悪歌合戦】
(イカシノブで出演)



スポンサーサイト



テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

「39号線」ビデオクリップ完成!



以前からロードムービー的なビデオクリップを作りたいと思っていたオリジナル曲

「39号線」

先日のオリハントでのライブ動画に、これまで撮りためていた映像や写真を合わせて、やっと完成しました。
見て頂けたら嬉しいです。


次回ライブは5月!
しばらく充電期間になりますが、しっかり練習&曲作りに励みつつ、動画も出来るだけアップしていこうと思います(^^)

仙台音屋スタジオ多数「北と東の文化交流会」感謝!

6C55AAAF-E93C-44B1-A701-360FB5B0EBA7.jpeg


仙台音屋スタジオ+ライブ
ご来場&ご視聴感謝!


●2月22日(月)宮城県仙台市 音屋スタジオ+
【音屋救済企画2021~けっぱれド根性‼︎vol.5~北と東の文化交流会】

出演者および出演順
piacoco
ようき
Ikasama宗教
シノブ


先日の地震により、まだ交通機関に影響が出ている関係で、残念ながら甘噛み姫。さんが仙台入り出来ず出演キャンセルとなってしまい、4組でのライブとなったこの日。
(甘噛み姫。さん、今回は残念でしたがまたいつか是非会いましょう!)


けれど
とても濃厚で、聴きごたえのある夜でした。


トップバッター・piacoco
出会ったのは5年ほど前。その時に打ち上げでギター弾き語りで歌ってくれて、それ以来いつか共演しようと互いに言っていたのですが、今回念願の初共演。
お母様から習ったというピアノのクラシックに裏打ちされた確かな技術とセンスが、剥き出しの繊細な歌声を包み込んで支えてるみたいに感じた。
彼女の歌は、生き延びる為に闘い続けている彼女そのもの。
生き延びてくれて、ありがとう、って心から思った。
良いライブでした!感謝!


二番手・ようき
一昨年の宮城・女川町での野外イベントで、私とは別の日に出演していたのが彼。そのイベント告知等で名前を見て、その後動画を見て、いつか共演したいと思っていたミュージシャンの一人でした。
独特のよく響く歌声。分かりやすい言葉だからこそ心に刺さる詞の世界。MC無しで、ギターのアクシデント(多分1曲目で弦が切れていたのでは?)にも全く動じることなく、自分自身のステージの空気(緊張感)を保ち続け凛として歌い続けた姿が、とても魅力的だった。
初共演感謝!


三番手・Ikasama宗教
2日前の山形オリハントライブの流れを踏襲しつつもまた別の曲も織り交ぜつつのセットリスト。
この日も本当に素晴らしかった。
「生きてるぞ!ざまあみろ!」の叫びが届いても届かなくても勝者はここにいる。
音楽を他の何かの道具にする事無く、音楽そのものと向き合ってきた人の強さがカッコよくてぐさぐさと突き刺さる。
素晴らしかった。
この夜も最高でした。
共演ありがとうございました!!



そして
自分。


2021022323561643d.jpeg



2021.2.22
シノブ セットリスト
1.のっぺらぼう
2.死んだことにしてしまおう
3.柘榴
4.路の果て
5.39号線
6.星を見た夜
7.曲がり角
8.ライト


ツアー最終日。
出せるものは出し尽くした!
けれど、この日はギターのストロークに反省点が多くて、自分自身としては悔しさが大きかった。
言い訳はしない!
自分自身の力不足、技術不足、体力不足。
課題が見えたのは幸運な事だと思って、また頑張ります。


202102232355174e8.jpeg



あらためまして、ご来場くださった皆様、配信でご覧くださった皆様、ありがとうございました。
piacocoちゃん、ようきくん、Ikasama宗教さん、そして音屋スタジオ+さんに心からの敬意と感謝を。
ここに戻ってこられて、本当に嬉しかった。
楽しい夜でした。


そして
ありがたい事に
音屋さんでも、次回ライブが決まりました!
しかもツーマンライブ !!


6/13(日)
Ikasama宗教&シノブ
ツーマンライブat音屋スタジオ+



昨年2月の東京・荻窪Doctor's BAR以来のイカ宗さんとのツーマンライブ 。
1時間ずつ、ガッツリ歌い合います。
6月には、誰もが互いに遠慮なく行き来出来る日が来ていると信じてます😊
なので、この日は全国各地から千客万来!!
お待ちしております!!


山形新庄となりのCafe「大雪音楽際YAMAGATA」感謝!

山形県新庄市 となりのCafe
「大雪音楽祭YAMAGATA」
ご来場ありがとうございました!


トップバッター・海谷咲良。
前夜に引き続いての共演。
前夜に初お披露目だった新曲の「鳳仙花」が1日でさらに馴染んでパワーアップしていたのが流石。血の通う歌声。持ち時間25分に持ち味をぎゅっと凝縮したステージ。
カッコ良かった!
二日間共演感謝!!


2番手・あじあんたむ。
年末の善悪歌合戦で初共演した際に、とても柔らかで温かな歌声と佇まいでありつつ詩の世界に秘めた暗さ重さ鋭さを感じて勝手に親近感を抱いていたのですが、それが間違いじゃなかったと再認識(笑)
弱点をさらけ出せるのは強さの証だと思う。
再会感謝!また共演楽しみです!!


お二人それぞれの持ち味・色合いが音とともに響く歌をしっかり受け止めて、三番手で歌わせていただきました。


202102221609325bb.png


20210222161010697.jpeg



2021.2.21
シノブ セットリスト
1.のっぺらぼう
2.死んだことにしてしまおう
3.柘榴
4.ニジマスノウタ
5.39号線
6.忘れない場所
7.ライト

アンコール
8.星を見た夜


私にとっては、4度目の新庄となりのCafeでのライブでしたが、これまではいつも「マイナーの会」での出演だったので、ここで「ライト」以外のメジャーコードの歌をうたったのは今回が初めて(笑)
今回は、25分であらためて自己紹介させていただくような思いでセットリストを組んだのですが、アンコールまでいただいて嬉しかった!!



ライブ前もライブ後も、マスターのタダセンパイや共演の咲良ちゃん、たむちゃんと、いろんなお話をさせていただいて、とても有意義な時間を過ごさせていただきました。
そして、となりのCafeならではの、美味しいお料理(^^)
今回はタラの芽とベーコンのパスタをいただきました!
めっちゃ美味しかったー!!


ライブ後には、タダセンパイから次に繋がるお話しもいただき、実り多い幸せな夜になりました。
新庄となりのCafeで、5月1日にはイカシノブで、6月12日にはソロで、また歌わせていただきます。
次のライブのお話をいただけるのは、歌い手として何よりありがたい事。
前夜のオリハントもですが、自分の歌を聴きたいと言って出演依頼してくださる場所があること・歌を聴きに足を運んでくださるお客様がいることは、絶対に当たり前なんかじゃない。
本当に本当に、ありがたくて幸せです。
まして、今の時代は。
そんな場所を守ってゆけるよう、これからも、自分は自分なりに頑張っていこうと思います。


あらためまして
となりのCafeに、そしてお会いした全ての皆様に、心からの敬意と感謝を。
そして、様々な事情で残念ながら昨夜はお会い出来なかった方々にも、5月と6月には気兼ねなく笑顔で再会出来る事を願っています。
その為にも、
お互い、元気で。

【アヤカシノヲト】大団円!

EA04BDB7-E531-43CC-A570-263F191ADDF6.jpeg
●2月20日(土) 山形県山形市 ヱレキ酒場オリハント
【アヤカシノヲト】
住所:山形県山形市七日町4-11-4ナイトイン花小路ビル1F)
出演者および出演順
海谷咲良
Ikasama宗教
シノブ


山形オリハント【アヤカシノヲト】
ご来場&ご視聴ありがとうございました!!
三者三様の妖演の夜✨
楽しかった!


トップバッター・海谷咲良
歌声の魅力と迫力、ピアノのテクニックとセンス、耳に残るメロディと心に刺さる言葉。
さらけ出す強さと傷の痛みが降り注ぐようなステージ。
山形のミュージシャンによるオムニバスで初めて「鈍行列車」を聴いて引き込まれ、昨年末の初共演でも衝撃を受けた彼女のステージをまた体験出来て嬉しかった。
出会いに感謝!


二番手・Ikasama宗教from宮城
ずるいわー(笑)って展開の「生死を賭けたい」で爆笑をかっさらってから間髪入れずの「人生大盛、汗だくて!」そして「眩しい唄」という流れで、この日のライブにかける想いが伝わってきた。
終盤、この10年間の勝利宣言のようなMC(というより叫び)からの「放射能が怖くてメシが喰えるか!」そして「骨と皮」、最高にカッコ良かった。
アンコールの「十三浜甚句」は、宮城で生まれ宮城で生きて暮らし続けているイカ宗さんだからこそ歌える歌だと思う。
凄いライブだった。共演出来て嬉しかった。


そんな素晴らしいお二人のステージの後で、歌わせていただきました。


シノブ セットリスト
1.のっぺらぼう
2.死んだことにしてしまおう
3.君と走る
4.柘榴
5.豪猪
6.昨日をください
7.39号線
8.生きてるうちなら
9.ライト
アンコール
10.忘れない場所


今回のツアーは「のっぺらぼう」で始めると決めて、そこから組み立てたセットリスト。
生まれ変わったLakewoodの音、とても心地良く響かせていただき嬉しかったです。
思うことは全部、歌で。
その場をいただけることが嬉しくて幸せでした。


あらためまして
ご来場くださった皆様、配信でご覧くださった皆様、ありがとうございました。
そして、ライブを開催してくださった山形オリハントに、心からの敬意と感謝を。


オリハント、次は5月2日にまた来ます!

プロフィール

シノブ

  • Author:シノブ
  • 北海道生まれ・北海道在住のシンガーソングライター。
    北海道内と東北を中心に、各地でライブ活動中。
    野球は北海道日本ハムファイターズファン。プロレスは全日本からNOAHを経て今は大日本プロレスを中心に団体問わず応援中。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク